KIDS & BABY

COLUMN

おうちで子供と楽しめる簡単DIY16選

おうちで子供と楽しめる簡単DIY16選
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

子供たちにも、手作りのよろこびを

今日は親子でおうちで気楽に楽しめるDIYプロジェクトをご紹介。

 

雨の日や春休み、お外に出たいけれど出れない日、そんなときはおうちで手作りタイムを楽しんでみては? 

 

子供たちも自分の手で作ったものだからこそ、より愛着を持ってくれたり物を大切にしようと思ったり。

 

ぜひおうちで子供たちと一緒に楽しいDIYの時間を過ごしてくださいね。

 

DIYキラキラ・ケーキトッパー

 

材料も作り方もとっても簡単!お手軽DIY編

1. 紙コップと紙皿でたったの2ステップ!ケーキスタンドの作り方

キッズパーティーなどで使いきれずに余った紙コップや紙皿・・・捨てるにはもったいないしどうしよう・・・なんて思っていませんか?

 

そんな紙コップと紙皿を組み合わせてケーキスタンドに変身!

 

いつものおやつもかわいく演出できて◎

 

『お手軽2ステップ!おうちで簡単手作りケーキスタンドの作り方』by Suganao

ケーキスタンド

 

2. 吊るすだけでゆらゆらかわいい♪紙とテープで作るスティック型ペーパーガーランド

海外では「Paper Strip Garland(ペーパー・ストリップ・ガーランド)」として親しまれているスティック型のペーパー・ガーランド。

 

https://www.pinterest.jp/pin/366902700875653602/

 

天井や高いところから吊るすだけで空間が華やかになるだけでなく、ゆらゆら揺れる立体に癒される人も多いはず。

 

作り方はとっても簡単なので子供たちも夢中になってくれそう。

 

お好みの画用紙を使ってカラフルにするのも◎

 

『使うのは紙とテープだけ!スティック型ペーパーガーランドの作り方』by Søstrene Grene

ペーパーガーランド

 

3. 胸元につけたり壁に飾ったり、紙で作れるロゼット

ママたちの間で長年愛され続けているロゼット。

 

海外では「1等賞」「2等賞」などの賞リボン(Prize Ribbon)として親しまれています。

 

https://www.pinterest.jp/pin/285626801354586447/

 

一般的にロゼットといえば針と糸で布を縫い合わせて作るイメージですよね。

 

今回ご紹介するのは針も糸も使わない紙ロゼットの作り方。

 

おうちに眠っているかわいいリボンたちと組み合わせて、子供たちと一緒に作ってみてくださいね。

 

『針も糸も使わず簡単手作り!紙で作るロゼットの作り方』by ARCH DAYS編集部

紙で作るロゼットの作り方

 

4. デジタル時代だからこそ手書きのお手紙に想いを込めて

様々なタブレットやアプリなど、すでに驚くほどさくさくと使いこなしているキッズも多いのでは?

 

こんな時代だからこそ、手書きのお手紙に想いを託したいところ。

 

おじいちゃんやおばあちゃん、お友達に、お手紙を書いたらDIYで封筒をかわいく海外風にアレンジ。

 

お手紙を受け取った方も、きっと喜ぶはず。

 

『暑中見舞いにおすすめ「エンベロープ・ライナー」でつくる季節の封筒』by Tombow USA

夏のお便りDIY

 

親子で楽しく工作編

5. シャカシャカ楽しい「シェイカーカード」

振ると中身がシャカシャカ動いて楽しいかわいい「シェイカーカード」。

 

カードが2層となった小窓の秘訣は不要となったチェキなどのポラロイド写真とプラバン。

 

余ったカラースプレーやスパンコールなど使って、女の子が喜びそうなDIY。

 

『振って可愛い!簡単スプリンクルシェイカーカードの作り方』by Rainbow DIY

シャカシャカカード

 

6. 小さくなったクレヨンを溶かしてアップサイクル

小さくなってもう使わなくなってしまったクレヨンたち。

 

お気に入りのシリコン型に入れ、オーブン熱で溶かすと新たな命が吹き込まれますよ。

 

あえて色を混ぜることで描くときの楽しみもアップ♪

 

『溶かして固めて♪バレンタインにDIYハートクレヨンを作ろう』by ARCH DAYS編集部

DIYハートクレヨン

 

7. 小瓶+水+のりでお家で作れるスノードーム

大人でも子供でも、振ってはふわふわと降る雪を眺めるのが楽しいスノードーム。

 

https://www.pinterest.jp/pin/756956649855094093/

 

グリッターを雪替わりに、小瓶に水と水のりを入れるだけで作れるDIYスノードーム。

 

小瓶の中に、子供たちと一緒にどんな世界を作る?

 

『プチプラなクリスマスDIY!きらきらスノードームの作り方』by OIWAI LABO

クリスマス スノードーム

 

8. 段ボールと薄紙で手作りピニャータ

宅配などでおうちにたくさんある段ボール。

 

そんな段ボールを使って作れるピニャータは飾るだけでもかわいいのでおすすめ。

 

薄紙だけでなくお花がみやストリーマーでもOK。

 

お子さんのお名前のイニシャルで作ってみては?

 

『バースデーにおすすめナンバーピニャータの作り方【王冠テンプレート】』by ARCH DAYS編集部

バースデーピニャータ

 

ペーパーファン編

9. 100円ショップの封筒で作るハニカムペーパーファン

どんな空間でもペーパーファンを飾るだけでぱっと明るく華やかにしてくれる人気アイテム。

 

こちらは100円ショップの封筒を使って立体あるペーパーファンの作り方。

 

『100均の封筒で簡単に作れる!「ハニカムペーパーファン」の作り方』by pachi pachi pachi キッズパーティー

ハニカムペーパーファン作り方

 

10. DIYペーパーファンの基本といえばこれ!

お好みの紙をジャバラ折りにして作るペーパーファン。

 

単純な作業だけど何故か夢中になってしまいます。

 

いろいろな大きさや色の組み合わせを楽しむのも◎

 

『簡単DIY!手作りペーパーファンでパーティーをより華やかに』by OIWAI LABO

ペーパーファンの作り方

 

11. フラワーポムを応用して作るふわふわペーパーファン

こちらも100円ショップなどで手に入るフラワーポムキットを使って作るのでとってもお手軽でおすすめ。

 

薄紙のふわふわ感が通常の紙製よりもやさしい表情となり、春らしい演出にぴったり。

 

『ふんわり可愛いペーパーファンが簡単に作れるプチプラ裏ワザ!』by mon petit lion

ペーパーファン作り方

 

フード編

12. みんな大好き「トトロ」がベーグルに!?

子供たちのごはんやおやつ作りのお手伝いも楽しい休日の過ごし方。

 

大好きなキャラクターを取り入れたら子供たちの気分も上がるはず。

 

海苔やチーズを切って作るかわいいトトロ型のクリームチーズベーグルにはキッズも喜びそう。

 

『海外でも大人気!トトロ型クリームチーズベーグルの作り方』i am a food blog by Stephanie Le

となりのトトロパーティー

 

13. 秘訣は市販のプチケーキ♪アイス型カップケーキ

アメリカで大人気のアイス型カップケーキ、実際にアイスのコーンに生地を流し込んでオーブンで焼き上げて作ります。

 

https://www.pinterest.jp/pin/154248355974295384/

 

今回は時短編、コーンに市販のプチケーキを詰めるだけ♪

 

アイシングをソフトクリーム風にくるくるっとのせたらおやつにぴったりなアイス型カップケーキの完成です。

 

『溶けないアイス!?アイスクリームコーンカップケーキの作り方♪』 by Rainbow DIY

アイス風カップケーキ

 

14. ジャガイモをクッキー型で切り抜いて焼くだけ

いつもの晩御飯の一品に、子供たちもお手伝いできるハート型ポテト。

 

もちろんハート型でなくてもおうちにあるクッキー型でOK。

 

いつもと違った形となったポテト、ごはんタイムが楽しくなりそう。

 

『子どもが喜ぶパーティーメニュー!簡単ハート型ポテトの作り方』i am a food blog by Stephanie Le

ハート型ポテトの作り方

 

15. 映えるスイーツをおうちで作っちゃおう

世界中のSNSで目にする映えスイーツ、シェイクの入ったジャーにモリモリお菓子やスイーツをのせた「フリークシェイク」。

 

グラスに溶かしチョコを付けてお好みのお菓子を飾ればおうちでも作れちゃいますよ。

 

『フリークシェイク風!お家で簡単ミルクシェイクの作り方』by Rainbow DIY

ミルクシェイクの作り方

 

16. オーストラリア発!スプリンクルをまぶした「フェアリーブレッド」

フェアリーブレッドは直訳すると「妖精パン」。

 

パンにたっぷり塗られたカラフルなスプリンクルが妖精らしくて夢のあるネーミングですよね。

 

そんなフェアリーブレッドにアイスを挟んだ「フェアリーブレッドのアイスサンド」、子供たちが喜びそうなおやつです。

 

『元祖レインボーフード♪フェアリーブレッドを使ったアイスサンドの作り方』by Aww Sam

元祖レインボーフード

 

休日だって子供たちと充実した時間を

いかがでしたか?

 

子供たちとたっぷり時間を過ごす休日。

 

せっかくなら一緒にDIYを楽しんで、アナログな手作りライフを楽しんでみては?

Y

ARCH DAYS編集部

Y

NY生まれ 料理好き DIY好き

2人(男・女)の子持ちママとしても日々奮闘中。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: