PARTY

COLUMN

【パーティーアイディア&DIY】ペーパーファンでパーティーをより華やかに!<br>|by OIWAI LABO

【パーティーアイディア&DIY】ペーパーファンでパーティーをより華やかに!
|by OIWAI LABO
by OIWAI LABO

パーティーをもっと華やかにするには?

今回はメインテーブルまわりの装飾やフォトブースなどでも気軽に華やかさをぐぐっとアップさせられるペーパーファンの作り方をご紹介。

そもそもペーパーファンってなに?

ペーパーファン??という方もいらっしゃると思うので、まずは簡単にグッズのご紹介から。
ペーパーファンとは、文字通り紙(既製品はハニカムペーパーでできていることが多い)でできた平たい扇状(ファン)の装飾グッズのことで、海外ではパーティーのほかお部屋のインテリアとしても取り入れられるくらいメジャーなアイテムです。サイズやカラー、形も豊富で、大きいサイズのものは存在感があるのでこれをたくさん飾るだけで空間が華やかになるアイテムです。

市販品ももちろん綺麗で素敵なのですが、今回は自分の好きなカラーやデザインペーパーを選んで、手軽にリーズナブルに、そしてかんたんにDIYしてみましょう! 

用意するもの
・お好きな色紙や包装紙などのペーパー ※1
・テグス(糸や紐でもOK)
・両面テープ
・えんぴつ
・(あると便利!)スコアリングボード ※2

 

DSC03310

 

 

作り方
①紙を縦半分に折り、折り目をつけます。

 

DSC03318

 

②一度開いたら、今度は横に折り目をつけていきます。紙の両端にえんぴつを使い等間隔(1.5cm〜3cmぐらいが目安)で印をつけておき、その印にそって山折り、谷折りをくりかえしていきます

 

DSC03315

 

③全体がじゃばら状になった紙ができます。

 

DSC03320

 

④①から③の手順で、同じようにじゃばら状の紙をもう一枚作り、2枚の隅と隅をを両面テープで貼って一枚にします。

 

DSC03323

 

DSC03325

 

⑤①で折り目をつけた中心部分にテグスを巻いて縛ります(テグスは長めに切っておいてください)。

 

DSC03327

 

⑥じゃばらを開いていき、隅と隅を両面テープで貼り合わせます。

 

DSC03328

 

⑦できあがり!

 

DSC03331

 

⑧⑤で長めに切っておいたテグスを使って、天井からつるしたり壁にテープで貼りつけて飾りましょう♪

 

DSC03332

 

作るサイズを変えることで、ガーランドやフードピックなどにも変身しちゃいます。ぜひ色々なサイズを作ってパーティーに取り入れてみてくださいね。

 

DSC03357

 

DSC_0009 (1)

 

※1 今回の使用用紙
大きいファンはB4サイズの画用紙を2枚使用。小さいファンは1枚半使用。作りたい円の直径の2~3倍くらいの長さの紙があれば十分です。また、柄つきのペーパーを使用する時には、円にした時に柄がつながるようにカットをしておきましょう。

 

※2 スコアリングボード
今回、折り目をつけるのにはマーサスチュアートクラフトのスコアリングボードを使用しています。オリジナルカードを作る際によく使われるこのアイテムを使用すると、折りたい場所に印をつけなくても直接等間隔で折り線跡を付けられるのでとっても便利。スコアリングボードはオンラインショップなどで購入可能です。

 

ペーパーファンを使ってロゼットを作ろう!

いかがでしたか?こちらで作ったぺーパーファンを使えば、人気アイテムのロゼットも針を使わず紙で作ることが可能に。ぜひこちらの記事もチェックしてみてくださいね。
▼【DIY】針を使わず簡単!ペーパーファンをアレンジしたロゼットの作り方

OIWAI LABO

OIWAI LABO

Let’s Happy! Smile! Party!
をコンセプトにおとなも子ども楽しく笑顔いっぱいになる世界にたった一つのpartyをプロデュースしています。

手軽なものからフルオーダーメイドでの出張パーティーコーディネートのほか、パーティを簡単にひらくコツをレクチャーするレッスン、親子で楽しむパーティーイベントなども随時開催中。
国内外から集めたスタイリッシュでかわいいパーティーグッズの販売も行っています。

OIWAI LABOは楽しいparty lifeを提案しています。

 

WEBサイト:http://www.oiwailabo.com/
ONLINE SHOP:http://shop.oiwailabo.com

 

UPDATE: