PARTY

COLUMN

暑中見舞いにおすすめ「エンベロープ・ライナー」でつくる季節の封筒

暑中見舞いにおすすめ「エンベロープ・ライナー」でつくる季節の封筒
by Tombow USA

温もり溢れる手書きのお便り

今日はアメリカの人気ステーショナリーブランド「Archer And Olive」からボニーがゲスト投稿。ボニーはとにかく絵を描いたりデザインを考えたりすることが大好きで、あらゆる画材をこよなく愛すクリエイター。気軽に送れるメールやSNSが主流となったこの時代だからこそ、温もり溢れる季節のお便りアイデアを今日はご紹介。もちろん暑中見舞いに応用してもOK!今年の夏はハンドレタリングを生かした夏テイストのお手紙を送ってみては?

 

夏のお便りDIY

 

そもそも「暑中見舞い」ってなに?

古くは江戸時代に誕生した風習のようで、1年で最も暑い時期に普段なかなか会えない人やお世話になった方の健康を気遣って出すお便りのこと。いまではメールやSNSですぐに連絡できてしまうだけに、手書きのお便りで相手のことを気に掛けたり近況報告をするって、なんだか浪漫がありますよね。

 

用意するもの:

・水性サインペン「プレイカラーK」

・テープのり「ピット」シリーズ

・封筒

・白い紙

 

夏だから、とにかく明るくて楽しくなる色を使ってみて。色の組み合わせに迷ったら、パステル系のペンなどセット売りされているものを合わせて使うと◎

 

1.送る相手の住所を飾り付けしよう

夏のハンドレタリング

 

郵便でお手紙を受け取ったときにまず確認するのが自分の名前と住所。そんな名前や住所がかわいく書かれていたらなんだかほっこり幸せな気分になりますよね。お手紙を受け取った相手を思い浮かべながら、送り先名や住所をかわいくしてみては?送り先住所を書くポイントのひとつとして受取人の名前は太く・大きく、そして明るい色で書いてみて。住所は細字でシンプルに。「プレイカラーK」はツインタイプなので名前を書くときは太字用のペン先を、住所を書くときは細字用のペン先を使えるので便利ですよ。そのまわりに夏っぽいイラストを描き加えれば完成!

 

 

2.封筒の内紙も飾ろう(エンベロープ・ライナー)

 

夏の手書きお手紙

 

エンベロープ・ライナーってなに?

グリーティングカードや招待状が入った洋封筒を開いたときに内側まで可愛らしい色紙や柄がついたものを見かけたことはありませんか?封筒を開いたときの内紙のことを「エンベロープ・ライナー」と言います。洋封筒の「エンベロープ・ライナー」はかつて郵便を馬に乗って運んでいた時代に悪天候などから郵便の中身を守る役割として生まれたそうですよ。いまではウェディングや大切なパーティーの招待状など、ペーパーアイテムの演出のひとつとして使われています。そんな「エンベロープ・ライナー」、実は簡単に作れるんです。

 

エンベロープ・ライナーの作り方

まずは「プレイカラーK」を使って白い紙にお好みのイラストやデザイン、柄を描きます。夏らしいスイカやパイナップルを並べたり、ボタニカル柄でもOK。写真の虹色ストライプは紙いっぱいに太い横長の線を、色を順に塗りこんだもの。お好みの柄が描けたら洋封筒のフラップ(口)を開いた状態で紙の上に置き、ペンなどで型取ります。型取った箇所の縁から更に内側約1cm~1.5cmを切り出し、裏にテープ糊をつけて洋封筒の中にセットしたら完成!簡単におしゃれな封筒ができあがります。

 

3.差出人住所にも飾り付けを

夏のハンドレタリング

 

受取人住所も大切だけど、「誰からだろう?」と受け取ったときに必ず確認するのが差出人と住所。例えば封筒裏のフラップ部分に名前と住所を書いて、まわりに夏っぽいイラストで飾り付けをしてみては?ここでも夏らしい明るい色を使って、太字や細字を使い分けるとバランスが取れて◎

 

毎年厳しい猛暑となる日本の夏だからこそ、普段会えないお友だちやおじいちゃん・おばあちゃんにちょっとしたお手紙を書いて出してみては?

 

*原文『Three Ways to Add Some Fun to Your Summertime Mail』はこちら

Tombow USA

Tombow USA

1913年に創立した日本の老舗文具メーカー、トンボ鉛筆のアメリカ支社。アメリカではオフィス文具、スクール文具の他にアート系の文具で人気を得ている。

 

WEB: http://tombowusa.com

*TOMBOW USAのECサイトは、日本からでは購入できません

 

Facebook: https://www.facebook.com/tombowusa/

Instagram: https://www.instagram.com/tombowusa/

UPDATE: