WEDDING

COLUMN

今だからこそ。結婚式コロナ対策をおしゃれに彩るアイディア9選

今だからこそ。結婚式コロナ対策をおしゃれに彩るアイディア9選
by Ayumi

Clipする
Clipする

このご時世に参列してくれるゲストには、安心して過ごせるように結婚式での感染症対策はしっかりと取り入れたいもの。せっかくなら感染症対策にも一工夫加えて、おしゃれに彩りを加えてみませんか。思わず取り入れたくなるアイディアをご紹介。

 

 

結婚式、感染症対策にも彩りを

結婚式で、ゲストに安心して過ごしてもらうためには感染症対策は欠かせないもの。

 

だけど、

「どのように取り入れたらいいか迷っている…」

「取り入れるなら、なにか素敵になるアイディアはないかな?」

と悩んでいる花嫁さんも多いと思います。

 

そこで今回は、コロナ禍で結婚式を挙げたARCHDAYS花嫁さんはどんな工夫をしたのかをご紹介します。

 

ぜひ取り入れたい!アイディア溢れる感染症対策9選

01ご案内カード

おしゃれなマスクケースとともにご案内カードも

 

披露宴の受付で、アルコールスプレーの設置場所やマスクに関する案内を載せたカードを、ゲストへお渡しするアイディア。

 

お酌周りに関しても事前に伝えておくと、ゲストも安心ですよね。

 

自分たちで作りやすいペーパーアイテムなので、DIY初心者さんでも取り入れやすいアイテム。

モフル紙やミタント紙など、風合いのある紙にプリントすると手作りでもおしゃれな仕上がりに。

 

02サインボード

コロナ対策になる、サインボード

 

ソーシャルディスタンスやアルコール消毒に関する案内も、せっかくならおしゃれなデザインのものを取り入れてみませんか?

 

ARCH DAYSオリジナルデザインの無料テンプレートを使えば、印刷してフレームに入れるだけで完成!

 

シンプルだけど洗練されたデザインに仕上がっているので、どんな会場とも相性抜群です。

 

▼ダウンロードはこちらから

 

03アルコールスプレー

席札ギフトにハンドサニタイザーを

 

席札ギフトとして、ゲストの名前入りのアルコールスプレーをプレゼント。

 

こまめに消毒できるので、式の間も大活躍すること間違いなし。

モノトーンでシックなデザインだと、性別や年齢問わず使いやすくて良いですね。

 

▼こちらの記事もおすすめ

 

04スイーツボックス

まるで宝石箱のようなスイーツボックス

 

スイーツビュッフェ代わりに、かわいいミニスイーツをギフトボックスに詰め込んで、新郎新婦からゲストに渡すのも素敵なアイディア。

 

ゲストとの会話も楽しんで

 

ビュッフェスタイルよりもゲストと話すことができますし、衛生面もばっちり。

 

オリジナルのタグやシールをつけることで特別感もアップします。

 

05アイテムをクリアバッグにまとめて

グリーン×ホワイトの爽やかなカラーで統一

 

マスクとアルコールジェルを用意し、さらにエスコートカードや手紙などのペーパーアイテムを、クリアバッグにまとめるアイディア。

 

受付で渡すときにスムーズになるので混雑も避けられます。

 

あまり鞄を持ち歩かない男性陣にとっても、ひとまとめにしてあるとスマートに過ごせて良いですね。

 

06手作りマスク

新婦の手作りマスク

 

「せっかくドレスアップするから、マスクもおしゃれに!」と、新婦側ゲスト全員のマスクを手作りした花嫁さんも。

 

どんなカラーのドレスにも合い、肌馴染みも良いグレーのサテン生地がとても素敵です。

 

ゲストが同じアイテムを身に着けると、写真撮影の際も統一感がでますね。

 

07パーテーションに一工夫

手書きのイラストがワンポイントに

 

無機質になりがちなパーテーションにも、ちょっとした工夫を取り入れると華やかに。

 

イラストを描くのが得意だったら、グラスや指輪など、結婚式にちなんだものを描くと華やぎます。

 

写真やカードで彩るのも◎

 

直接イラストを描くのが難しそうな場合は、前撮り写真をパーテーションに貼るアイディアも素敵。

 

モノクロ写真なら統一感が出て、大人っぽい雰囲気を残せます。

ゲストにゆっくり見てもらえるので、お気に入りの写真をピックアップしておきましょう。

 

08マスクケース

「バイ菌ではなく愛を広めよう」というフレーズが素敵

 

歓談中、意外と困るのがマスクの置き場所。

 

マスクケースがあれば、外している間も衛生的に保管できるのでかなり重宝されます。

 

ぜひゲストテーブルに用意してみてはいかがでしょうか。

 

▼こちらの記事もおすすめ

 

09フリーマスク

入れ物にもこだわりを

 

うっかり忘れてきてしまったり、食事しようとしたときにマスクを汚してしまうゲストがいる可能性も。

 

なので入り口や会場に、フリーマスクを用意しておくのも親切です。

セットでアルコールスプレーを置いておくと、ゲストも安心して使うことが出来ますね。

 

マスクを入れる入れ物は洋書風のボックスなど、会場の雰囲気に合うものを取り入れるとおしゃれに見せることが出来ます。

 

感染症対策にも2人らしさを

Aesop風デザインがおしゃれ

 

感染症対策をおしゃれに彩るアイディアのご紹介でした。

このご時世でも参列してくれる大切なゲストへの心配りはしっかりとおこないたいもの。

 

対策も、ちょっとした工夫でおしゃれに見せることが出来ます。

 

ゲストに安心感を感じてもらいつつ、2人らしさを取り入れた感染症対策でおもてなしをしてみてはいかがでしょうか。

この記事に関するキーワード

Ayumi

Ayumi

会社員兼フリーライター。

2017年に入籍し、DIY好きの主人と二人暮らし。

花嫁さんやママさんが思わずわくわくするような記事を執筆できたらと思っています。

UPDATE: