KIDS & BABY

COLUMN

和食もかわいく演出できる!パーティーフードにおすすめの和食特集

和食もかわいく演出できる!パーティーフードにおすすめの和食特集
by ヒペリカム

Clipする
Clipする

和食で彩るパーティーテーブル

パーティーに華やかな食事は欠かせないもの。

 

せっかくのパーティーだからこそ見た目にも華やかな料理を準備したいですよね。

 

でも、パーティーの計画を立てるたびに「何を作ろうかな?」と迷ってしまう人も多いはず。

 

パーティーフードで用意するのは洋食メニューが多いという方に、次のパーティーは自然の美しさや季節の移ろいを表現できる和食メニューでおもてなしをしてみては?

 

スプリングパーティー

和食のメニューでおもてなし

 

ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」

和食はユネスコ無形文化遺産に登録された日本が世界に誇れる文化。

 

でも和食のすばらしさは知っていても、和食に対して地味なイメージを持っている人も多く、パーティーに和食は合わないのでは…と思っている人もいるかもしれません。

 

和食はユネスコ無形文化遺産

 

そこで今回は、見た目にもこだわれる和食のパーティー料理をご紹介。

 

これまでのイメージを覆すようなかわいいお料理に、ぜひインスピレーションを見つけてくださいね。

 

・色々な具材をトッピングして楽しむ「ちらし寿司」

一気にパーティー感をもりあげる一品と言えば、ちらし寿司。

 

多彩な具材が彩り豊かで、お祝いの席を華やかに彩ります。

 

1.好きなお魚を使ったちらし寿司

子どもが好きなお魚の切り身を使って簡単に作れる「ちらし寿司」。

 

こちらはトロサーモンと白身魚を使っており、赤、黄色、緑と計算しつくされた彩りも◎

 

少し大きな子供のパーティーなら、酢めしの上に具材を乗せる盛り付けを一緒にするのも楽しくておすすめ。

 

色々な具材をトッピングして華やかに

 

2.具材を市松模様に並べて

柄が途切れることなく続いていくことから繁栄を意味し、縁起が良い模様として昔から親しまれている「市松模様」。

 

市松模様は規則的に具材を並べていくので意外と簡単で、さらにパーティーにぴったりな模様なんです。

 

一品の中にたくさんの色を取り入れることができるので、彩を取り入れるのに最適です。

 

ひな祭りパーティー

市松模様に具材を並べて

 

3.カップに入れた「カップちらし寿司」

手ごろなサイズのカップを使ったカップちらし寿司は、取り分ける手間も省け、さらに食べやすくて◎

 

THE FIRST UPON A PRINCESS|バースデー事例|OIWAI LABO|ARCH DAYS

ビュッフェスタイルにもピッタリなカップちらし寿司

 

クリアカップを使えば酢めしと色鮮やかな具材の層が見えて、見た目も華やかに。

 

ちらし寿司

クリアカップに入れて食べやすく

 

ビュッフェスタイルにも、カップごと手に取ることができるカップちらし寿司はおすすめ。

 

子どもが自分たちで食べやすいのもママにとって嬉しいポイントですよね。

 

THE FIRST UPON A PRINCESS|バースデー事例|OIWAI LABO|ARCH DAYS

カップごと取り分けて

 

4.インパクト大「ちらし寿司ケーキ」

ちらし寿司をケーキにしてしまう人気アイディアも。

 

寿司ネタをくるくるとお花のように飾って、華やかにデコレーションすればケーキ型ちらし寿司の完成。

 

ケーキが嫌いなお子さんや「ひな祭り」にぴったり!

 

ケーキ型に模るだけで見た目にも華やかになって◎

 

恐竜パーティー

大葉のグリーンが映えるちらし寿司ケーキ

 

 

・アレンジは自由自在「お寿司」

ちらし寿司の他にもアレンジが効くお寿司アイディアは盛りだくさん。

 

1.オープンいなり

一般的にご飯を全て油揚げで包んで作る「いなり寿司」。

 

しかし、「オープンいなり」はご飯を全て包むのではなく、お揚げをお皿のように使って色鮮やかな具材を乗せて作るんです。

 

オープンいなり

エディブルフラワーを乗せてさらに鮮やかに

 

具材が見えて華やかになるだけでなく、具材を包む必要がないので簡単に作れるというメリットも。

 

お好きなピックを挿して、更に鮮やかにするのもおすすめ。

 

ラプンツェルバースデー

色鮮やかな具材を乗せたオープン稲荷

 

 

2.手まり寿司

コロンと可愛い手まり寿司は、フィンガーフードにピッタリの和食。

 

ラップを使って丸めることで、衛生的なうえに手も汚れずに簡単に作れますよ。

 

コロンと可愛い手まり寿司

 

手まり寿司は見た目が可愛いだけでなく、お寿司よりも小さいサイズ感が子供にも食べやすくておすすめ。

 

でも、まだ小さい子どもの場合は生魚を食べた経験のない子もいるので注意が必要。

 

そんなときは生魚の代わりにのりや薄焼き卵、野菜を飾るなど具材に工夫をしたり、ふりかけなどでご飯に色をつけたりなどの工夫をするのが◎

 

具材も「飾り切り」にするのも、お寿司に負けないくらい華やかな一品になりますよ。

 

ひな祭りパーティー

小さいサイズ感が子供にも食べやすい手まり寿司

 

3.赤ちゃんでも安心の赤ちゃん寿司

赤ちゃんでも安心して食べられるネタで作った赤ちゃん寿司。

 

イカは大根、サーモンは人参、マグロはトマト、うにはかぼちゃ、ワサビは枝豆と、色を合わせることで本物さながらのお寿司の見た目に。

 

野菜類は出汁で煮れば、柔らかく赤ちゃんでも食べられます。

 

「ファーストバースデー」のお祝いにぴったりのメニューです。

 

ファーストバースデー

本物そっくりな赤ちゃん寿司

 

・日本のソウルフード「おにぎり」

日本のソウルフード、みんなが大好きなおにぎりだっておしゃれなパーティーフードに。

 

春のおしゃピクに使えるフードピックの作り方

おにぎりもパーティー仕様に

 

1.カラフルな具材を乗せて

カラフルな具材をごはんの中に入れてにぎるのではなく、あえて見えるようにちょこんと上におけば、見た目にも華やかなひと口おにぎりの完成。

 

盛り付けの際に掻敷(かいしき)※を敷くのもおしゃれに見せるポイント。

※掻敷(かいしき)とは、料理の器に敷く木の葉や紙のこと

 

掻敷は、彩りをプラスしてくれる効果も◎

 

PICNIC IN THE PARK|1歳|女の子|男の子|ピクニック|お誕生日|ファーストバースデーパーティー事例|公園|アウトドア|ARCH DAYS

盛り付けも工夫して

 

 

▽おにぎりのレシピはこちら

2.お弁当に花咲く彩りおにぎりの作り方

てまり寿司レシピ

 

・みんな大好き麺類

1.カレーうどん

大人も子どもも好きな麺類をパーティーフードとして取り入れるのもおすすめ。

 

こちらはなんとカレーうどん。

 

うどんにカレーをかけるのではなく、カレーの上にうどんを乗せることで、カレールーの茶色が表面に出ないように工夫をしたのだとか。

 

ゴールドのシェルピックの下にカレーうどんがあるなんて、驚きです。

 

いつもの定番メニューや家族の大好物をパーティー仕様にしたい時の参考に。

 

マーメイドパーティー

カレーうどんをカップに入れて

 

2.そうめん

七夕パーティーにぴったりなそうめんも、カクテルグラスに入れればおしゃれに変身。

 

盛り方次第でこんなにおしゃれにパーティーに取り入れることができます。

 

七夕パーティー

天の川にみたてたそうめん

 

和食で華やかなパーティーに

いかがでしたか?

 

見た目にもこだわった和食のパーティー料理をご紹介しました。

 

和食のメニューだけでなく、器の選び方や盛り付け方も参考になりますよね。

 

ぜひこれらをヒントに、次のパーティーでは子供たちも食べ慣れてる和食メニューでテーブルを彩ってみては?

 

ひな祭りパーティー

テーブルを彩る和食

 

 

 

ヒペリカム

ヒペリカム

これまで、数百人の花嫁さまの結婚式を記事として取り上げてきました。この経験を活かして、プレ花嫁さまや新ママとなった卒花さまへ情報発信中!

UPDATE: