WEDDING

COLUMN

席札決定版!ゲストから喜ばれるとびきりおしゃれな実例13選

席札決定版!ゲストから喜ばれるとびきりおしゃれな実例13選
by hypericum

Clipする
Clipする

テーブルコーディネートの一部としても大活躍する、素敵なデザインの席札。定番のペーパーだけでなくレザーやアクリルなど、様々な素材で作られた席札の実例をピックアップ!手作りアイテムの参考にぜひチェックを。

 

 

ウェディングを彩る席札

ゲストテーブルへとエスコートされたゲストが最初に目にする席札。

席札は、テーブルコーディネートの一部にもなるため、ウェディングを彩る大切なアイテムの一つです。

 

今回は、結婚式に欠かせない席札のアイディア13選をご紹介します。

 

席札がテーブルコーディネートの一部に

 

素敵な席札の実例13選

01テーマカラーを取り入れて

結婚式のテーマカラーである「ホワイト×ゴールド×ブラック」を席札にも取り入れることで、テーブルコーディネートの統一感がアップ。

 

シンプルデザインでもオシャレな席札にするポイントは、使用するペーパーにこだわること。

こちらの花嫁さんは、ドイツ紙専門ブランドGMUND(グムンド)のペーパーを使用したのだそう。

 

用紙にもこだわって手作りしたシンプルな席札

 

02ちぎるとヴィンテージのような風合いが

ハサミではなく、あえてちぎることでヴィンテージのような風合いを演出。

メニュー表やドリンク表も同じように手作りして、統一感を。

 

切れ端に加工をすることでヴィンテージ感を出した席札

 

03潔くとことんシンプルがオシャレ

席札やメニュー表はとにかくシンプルにと、こだわってDIYしたという花嫁さん。

席札はコットンペーパーを使用して、自宅のプリンターで印刷をしたんだそう。

 

ペーパーアイテムはシンプルにこだわって手作り

 

04アンティーク調のイラストを取り入れて

コットンペーパーに、会場装花と同じお花のイラストをプリント。

イラストには特にこだわり、アンティーク調の雰囲気のものをチョイス。

 

こちらも紙のカットはハサミではなく、あえて手でちぎることで味わいが生まれています。

 

会場装花と統一感を持たせた席札

 

05ヌメ革の席札

ヌメ革の席札は、新郎側ゲストと新婦側ゲストとで色を変えてDIY。

 

ヌメ革は厚さが2㎜以上ある方が刻印がしやすくてオススメ。

蔵前にある木馬(MOKUBA)のシルクオーガンジーリボンで、プロフィールカードとメニュー表を一緒にまとめて。

 

深緑のリボンがテーブルコーディネートのアクセントに。

ヌメ革とシルクオーガンジーのリボンの組み合わせで、高級感がアップします。

 

ヌメ革の席札

 

06アクリル板の席札

アクリル板にレーザーで彫刻をしてから、絵の具でペイントを施してDIY。

レーザーカッターは、FabCafe TokyoのTrotec社製の最新型高出力のレーザー光を使って加工したそう。

 

アクリル板にレーザー彫刻で名前を入れて

 

07大理石柄の席札

アクリル素材の、透け感が素敵な大理石柄のプレートを席札に。

 

ベージュのリボンを結んでテーブルにセット。

リボンの色に悩んだら、テーマカラーと合わせると統一感が出るのでおすすめ。

 

大理石柄のアクリル板席札

 

08丸形レジンの席札

ARCH DAYSでも紹介しているレジン席札の作り方を参考にDIY。

 

レジンに入れるドライフラワーは、バラなど花の種類によっては色が変色してしまうため注意が必要なんだそう。

 

ドライフラワーだけでなく、着色剤を入れて色付けしたものも。

使用した書体はSignatura Monoline Script」

 

丸形レジンの席札

 

 

 

09キューブ型レジンの席札

レジン初心者だという花嫁さんが手作りした、キューブ型レジンの席札。

 

ゲストの名前を白にするために、透明PETフィルムに白インクで印刷できる業者を探し依頼したんだそう。

 

キューブ型レジンの席札

 

10プラバンの席札

1月の結婚式では、雪や氷をイメージして冬の季節感を演出。

席札の表面がキラキラするように凹凸を付けて。

 

プラバンを焼く作業も、童心にかえってふたりで楽しみながら作業したのだそう。

プラバンは焼き上がりに個体差が生まれますが、それもまたおしゃれ。

 

出典元:Instagram(@_yurie07_wedding)

 

焼いたプラバン席札には、キーチェンを通してキーホルダーに。

 

出典元:Instagram (@_yurie07_wedding)

 

11カピスシェルの席札

ARCH DAYSで紹介した作り方を参考にしてDIYしたというカピスシェルの一部をゴールドに色付けしたおしゃれな席札。

白の文字は油性ペンを使用したんだそう。

 

カピスシェルの席札

 

 

12アゲートスライスの席札

カラーによって印象がガラリと変化する、マーブル模様が特徴のアゲートスライス席札。

 

アゲートとは、瑪瑙(めのう)のこと。

アゲートは水晶と同じ石英の一種で、パワーストーンとしても有名ですね。

 

アゲートスライスの席札

 

13ウッドブロックの席札

クスノキの香りがする、WOODEN PICTURE’S BRIDALのウッドブロックを席札に。

素敵な香りで、ゲストへのお土産の一つとしてもおすすめ。

 

ナチュラルなウッドブロックは、会場の雰囲気にもピッタリ。

名前のフォントは11種類から選ぶことができ、こちらの花嫁さんは読みやすさにこだわって書体を選んだそう。

 

 

ウッドブロックの席札

 

ゲストが持ち帰りたくなる席札を

いかがでしたか?

とびきりおしゃれな席札ばかりですね。

ぜひこちらのCOLUMNを参考に、ゲストが持ち帰りたくなるような席札を準備してみてはいかがでしょうか。

 

席札はゲストへのプチギフトにも

この記事に関するキーワード

ヒペリカム

ヒペリカム

これまで、数百人の花嫁さまの結婚式を記事として取り上げてきました。この経験を活かして、プレ花嫁さまや新ママとなった卒花さまへ情報発信中!

UPDATE: