KIDS & BABY

COLUMN

ファーストバースデーで何する?おすすめのお祝い方法<完全ガイド>

ファーストバースデーで何する?おすすめのお祝い方法<完全ガイド>
by hypericum

Clipする
Clipする

ファーストバースデーって何するの?

何歳になっても子供のお誕生日は特別な日、でもはじめての「ファーストバースデー」は特に大切な記念日。

 

昔はお誕生日は毎年祝うものではなく、1歳の誕生日だけを特別にお祝いしていたのだとか。

 

そのため、「一升餅」や「選び取り」など、昔から伝わる1歳独自のお祝いの仕方もあります。

 

ファーストバースデー

ファーストバースデーは特に大切な記念日

 

これから子どもが1歳を迎えるパパとママたちへ、今日は大切な「ファーストバースデー」におすすめしたいお祝い方法をご紹介します。

 

ARCH DAYSで

#ファーストバースデー

をチェック

 

一升餅

一升餅とは、一升(約1.8キロ)のお米を使って作られたお餅のことで、1歳になった赤ちゃんを祝うためのもの。

 

「一升」には「一生」という意味もあり「一生食べ物に困らないように」という願いや、丸い形から「円満な人生が送れるように」という願いが込められています。

 

地域によっては「餅踏み」と言って、草履を履いた赤ちゃんに一升餅を踏ませて「地に足をつけて生きていけるように」という願いを込めるところもあるんだとか。

 

ファーストバースデー

大きな風呂敷を斜めに掛けて

 

大きなお餅は風呂敷に包み、斜めに背負わせるのが一般的。まだしっかりと歩けない赤ちゃんは、押し車を使っても◎

 

背負ったのは良いけれど、重たくて立てないでいる姿もとってもキュート。

 

一升餅を背負った赤ちゃんの様子にも意味があり、座り込んだら家を継いでくれる、立ちあがれたら出世する、転んだら厄を落としたという意味も込められているそうです。

 

ファーストバースデー

重たさで立てずに座り込む赤ちゃん

 

近年は一升パンやお米も人気

一升餅の代わりに一升餅の進化系とも言える「一升パン」や「一升米」も大人気。

 

一升分のお餅は持て余してしまうという場合に、パンやお米はおすすめ。大きなパンは、写真映えもインパクトも◎

 

ファーストバースデー

一升餅の進化系の一升パン

 

ファーストバースデー

思わず手が伸びる一升パン

 

こちらはママの手作り一升パン。パーティーの前日に手で30分こねて作ったんだとか。

 

ママにとっては一升パン作りはとっても大変なことだったけれど、良い思い出の一つに。

 

ファーストバースデー

ママの手作り一升パン

 

お餅はなかなか消費するのに苦労しますが、食べる機会が多いお米なら無駄にならないのでおすすめ。

 

こうして小分けにして、参加してくれたおじいちゃまおばあちゃまへのお土産にしても◎

 

ファーストバースデー

一升米も可愛く小分けにして

 

選び取り

「選び取り」は古くから行われている1歳バースデーでの伝統的な儀式ですが、単なる儀式としてだけでなく家族みんなで楽しめるアクティビティとしてもおすすめです。

 

選び取りカードの場合は赤ちゃんの前にいくつかのカードを並べ、赤ちゃんがどのカードを手に取るかで将来の職業や才能を占います。

 

ファーストバースデー

将来を占う選び取りの儀式

 

一般的には勉強や知識を表す「筆」、裕福を表す「お金」、商才を表す「そろばん」の3アイテムを実際に一列に並べて、赤ちゃんが興味を示すものがどれなのかを観察します。

 

最近では、実物ではなくカードで準備することも多くなり、それに伴いアイテムのバリエーションも増えました。

 

ARCH DAYSでは選び取りカードの無料テンプレートをたくさんご用意。プリントアウトするだけなのでぜひ活用してくださいね。

 

 

手作りの選び取りカードも主流に

最近では自ら選び「取りカード」を手作りしちゃうおしゃれママが急増中。

 

こちらは主役の写真に文字を入れて加工を施し、印刷をして厚紙に貼ったもの。どんな職業のカードを作るか、ママとパパとで話し合った時間も良い思い出に。

 

ファーストバースデー

手作りの選び取りカード

 

バースデーテーマのナチュラルなテイスト合わせたこちらの選び取りカードは、布タイプ。

 

お誕生日パーティー

布製の吊り下げタイプの選び取りカード

 

カシメに紐を通して吊り下げ、ゆらゆらと揺れるカードの中から選びます。

 

こうやってパーティーのテイストに合わせた選び取りのカードを準備するのもおすすめ。テイストが揃っていると、記念写真にも統一感が生まれておしゃれ感もグンとアップしますよ。

 

お誕生日パーティー

カードを選ぶ姿も可愛い

 

レザータグの選び取りカードは、高級感もあっておすすめ。

 

レザーなので、記念に保存しておけば子供の成長と一緒にレザーの経年変化を楽しむことも可能ですね。赤ちゃんが大きくなった時に、「1歳の時にこれを選んだんだよ」と見せてあげる楽しみも。

 

ファーストバースデー

高級感のあるレザー製の選び取りカード

 

主役の赤ちゃんの顔とイラストを合成した選び取りカードは、とってもユニーク。

 

将来の姿が想像しやすい選び取りカードですね。

 

ユニークな選び取りカード

 

スマッシュケーキ

バースデーケーキはお誕生日には欠かせないアイテム。その中でも1歳のバースデーのために特別に準備する「スマッシュケーキ」が流行中。

 

スマッシュケーキはアメリカ発祥の、ファーストバースデーをお祝いする際のイベントの1つ。赤ちゃんが思うままにはじめてのケーキをつかんで食べる様子はSNS映えも抜群ということもあり、日本でも大人気に。

 

スマッシュケーキには、1歳の赤ちゃんでも安心して食べられるケーキの準備が必要。愛情をたっぷりと込めて手作りをするママも多いですよ。

 

ファーストバースデー

手作りのスマッシュケーキ

 

スマッシュケーキの使い方

まずは赤ちゃんには汚れても良い服に着替えさせてスタンバイ。

 

下には汚れても良い布などを敷いておくと安心。

 

ファーストバースデー

思うがままに手づかみで食べるスマッシュケーキ

 

あとは目の前にスマッシュケーキを置き、自由に触らせたりつかませたり。手づかみで自由にぱくぱくする姿は、とってもキュート。

 

カメラだけでなくビデオカメラの準備もお忘れなく。

 

口も周りもクリームだらけに

 

 

手形と足形

出産の際に、産院でメモリアルグッズとして手形や足形を取ってくれることも多いですよね。

 

産まれてから1年経ってどのくらい成長をしたのかがわかる手形や足形は、記憶を形にして残しておけるのでおすすめ。

 

パーティー当日に手形や足形を取るのは大変なので、数日前に準備するのが◎

 

誕生日パーティー

1年の成長が感じられる手形と足形

 

可愛いフレームに入れて、当日の飾り付けの一部に。

 

誕生日の飾り付けで使用した後は子供部屋のインテリアにも◎

 

ファーストバースデー

フレームにもこだわって

 

手形と足形、そして身長と体重の全てをまとめたボードは、産まれてからの1年の成長がギュッと詰まった1枚に。

 

ファーストバースデー

手形と足形、身長と体重を一つに

 

写真も入った足形ポスターは成長が一目瞭然。

 

毎年残しておくのも思い出になって◎

 

お誕生日パーティー

写真を入れてポスターに

 

ファーストバースデーを大切な記念日に

いかがでしたか?

 

今日はファーストバースデーにおすすめのお祝い方法をご紹介しました。

 

ファーストバースデーはたった1度しかない、とても大切なお祝いです。

 

この記事を参考にして、特別な日を楽しんでくださいね。

 

ファーストバースデー

特別なファーストバースデー

 

▽他にも読みたいファーストバースデーに関する記事

海外トレンドのファーストバースデーはこれ!テーマや飾り付けを徹底解説

1歳のお誕生日

 

ヒペリカム

ヒペリカム

これまで、数百人の花嫁さまの結婚式を記事として取り上げてきました。この経験を活かして、プレ花嫁さまや新ママとなった卒花さまへ情報発信中!

UPDATE: