KIDS & BABY

COLUMN

お家で出来る!赤ちゃんの足形を思い出に残そう【無料テンプレート付き】

お家で出来る!赤ちゃんの足形を思い出に残そう【無料テンプレート付き】
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

生まれたての可愛いわが子の思い出

待望の赤ちゃんが生まれて幸せな時。

 

かわいい写真ももちろん記録になりますが、せっかくだから何か特別な思い出を残したいと思っているパパやママも多いはず。

 

生まれたての赤ちゃんの特徴と言えば、小さくてまだふわふわな足や手。あっという間に成長していく赤ちゃんの生まれたての小さな足は、ほんの短い期間しか見ることが出来ません。

 

https://www.pinterest.jp/pin/262405115772098060/

 

そこで、今日は赤ちゃんの足形を思い出に残すアイディアのご紹介。

 

無料テンプレートもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。(記事下部の「DOWNLOAD」ボタンよりダウンロードできます)

 

テンプレートデザインはシンプルに

赤ちゃんの足形がきちんと主役になるように、無料テンプレートのデザインはとてもシンプルに仕上げました。

 

細いタッチの線がやわらかな赤ちゃんの印象にマッチします。

 

 

”Just Born”の文字も入っているので、赤ちゃんとテンプレートを一緒に撮った写真を出産報告としても利用可能。

 

お子さんの名前や生まれた日付、身長体重などを入れれば更に思い出深いものに。

 

 

テンプレートを使った赤ちゃんの足型を取る方法

用意するもの

・インク(赤ちゃんでも安心して使える顔料なども販売されています)

・お好みの紙に印刷したテンプレート

※用紙の種類は、あまりに薄い紙だと難しいので硬めの厚紙が◎

 

今回は「アラベール」と呼ばれる種類のA4サイズを使用。きめ細かく高級感があり、厚手で表面はざらざらとした手触りが特徴です。ネットでも多く販売されているので、お好みの用紙を見付けてみてくださいね。

 

テンプレートに文字を入れる方法

Adobe PhotoshopやAdobe Illustratorをお持ちで無くても、Microsoft PowerPointでも文字入れは可能です。

 

ここではMicrosoft PowerPointを使った文字入れの方法をご紹介します。

 

 

まずはパソコンで記事下部のDOWNLOADボタンからテンプレートをダウンロードします。

 

Microsoft PowerPointを開き「デザイン」→「スライドのサイズ」から、縦のA4サイズに設定してください。

 

 

画像をドラッグし貼り付けるか、もしくは「挿入」→「画像」をクリックしてPC内にあるテンプレートを選びます。

 

 

「テキストボックス」をクリックし、お好きな文字を入力します。

 

この時、字体や文字のサイズはお好みで設定してください。

 

 

お子さんのお名前や日付などをお好みで入力したら、あとは厚紙にプリントするだけ。

 

プリントアウトした紙にお子さんの足形を押せば、オリジナルの足形サインができちゃいます。

 

もちろんPCがない方や使いこなすのに自信がない方は、手書きで文字入れをしても◎

 

赤ちゃんの足形を取る際のアドバイス

今回実際に足形を取っていただいたママさんに、足形を取る際に気を付けるべきポイントや感じたことを伺いました。

 

https://www.pinterest.jp/pin/687924911810877908/

 

足形を取るタイミング

赤ちゃんは手や足をたくさん動かします。そのためできるだけ寝ている時に足形を取るのがおすすめ。

 

なお新生児は手をグ―にしていることが多く、開いてもすぐ閉じてしまう可能性があるため、足形の方が比較的取りやすいです。

 

 

足形を取る際は2人体勢がベスト

寝ていても赤ちゃんは無意識に足や手を動かすことが多いため、可能であれば2人体勢で足形を取るのがおすすめ。

 

1人が赤ちゃんを前向きに抱っこして椅子に座り、バタバタ動く足を赤ちゃんに負担をかけず抑えることが出来たそう。そしてもう1人が足形を取る、というスタイルが一番やりやすかったのだとか。

 

赤ちゃんを抱っこする人のズボンは汚れる可能性があるため、汚れてもいい服かタオルを敷いて行うと◎

 

もしぐっすり眠っていてあまり動かないようなら、寝かせた状態でも取れるので、1人でも足形を取ることが可能です。

 

 

更に気を付けたいポイントアドバイス

・赤ちゃんはいつ動くか分からないので足形を1回で綺麗に取るのは難しく、失敗することを踏まえて何枚か用意しておくのがおすすめ。

 

・本番の用紙にいきなり足形をとるのではなく、普通のコピー用紙などで練習してみてインクの付き方などをチェックしておくと◎

 

・厚紙とはいえやはり紙は柔らかいので、足形を取る際は紙をバインダーで挟んだり、雑誌にマスキングテープで貼ったり、下敷きのようなものを下に敷くと更にやりやすくなる。

 

・デザインの中に綺麗に足形を収めるためにも、何度か練習して事前にバランスを把握しておくと良い。

 

・インクはたっぷりめに付けると、綺麗に足形がつきやすくなる。

 

 

そして何よりも大事なのは、赤ちゃんに負担のかからないよう注意すること。

 

足形を取ることに夢中になるあまり、赤ちゃんに無理な体勢を取らせてしまうのは禁物です。

 

時間やママの気持ちに余裕のある時に、楽しんで行うことがとても大切です。

 

https://www.pinterest.jp/pin/264938390568613277/

今しかない思い出を形に残して

いかがでしたか?

 

新生児特有の、ふわふわと柔らかな愛おしい時期はあっという間に過ぎていきます。

 

生まれたての小さな足形を残しておけば、きっとかけがえのない思い出になるはず。

 

ぜひおうちで挑戦してみてくださいね。

 

 

▽合わせて読みたい赤ちゃんの撮影方法に関する記事

自宅撮影やスタジオ撮影まで!ニューボーンフォトのアイディア完全版

ニューボーンフォト

 

無料テンプレートのダウンロードはこちら

 

ダウンロードには無料会員登録が必要となります

・商用利用はできません。

・画像データをそのまま、もしくは加工して、転載・配布・複製することはできません

・ご利用環境によってデザインに若干の誤差が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

・使用フォントや制作者について、印刷の仕方など個人的なお問い合わせにはお答えできません。

ARCH DAYS編集部

ARCH DAYS編集部

結婚式・ベビーシャワー・誕生日などのライフイベントやパーティーを楽しむためのインスピレーション、事例、海外情報、DIYアイディアを発信する情報サイト「ARCH DAYS」の編集部。

 

Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

ウェディング専用Instagram:https://www.instagram.com/archdays_weddings/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: