KIDS & BABY

COLUMN

フランス在住ママ連載|ツリー型メリーゴラウンドも!?フランスで過ごすクリスマス。

フランス在住ママ連載|ツリー型メリーゴラウンドも!?フランスで過ごすクリスマス。
petit à petit|himama流フランスで子育て Vol.7

Clipする
Clipする

フランスで暮らすhimamaさんファミリーの日常を綴る人気連載。フランスで過ごす2度目のクリスマス。今回はクリスマス当日までの過ごし方や街中の様子をお届け!

 

お家でクリスマス準備

生のもみの木でデコレーション。

フランスではクリスマスになると、本物のもみの木を飾る習慣があります。

 

11月後半には、街中のお花屋さんやスーパーで本物のもみの木が売られ始め、

小さい卓上サイズのものから大人くらいの高さの大きいものまでサイズは様々。

本物の木なのでとってもいい香り。

 

中くらいのサイズで、15€から20€ほどで販売されています。

 

我が家はまだまだいたずらっ子な3歳児がいるため、今年は昨年同様にフェイクツリーを出しました。

 

仲良しのしろくまちゃんと。

 

娘も一緒にデコレーション。

 

割れやすい物もあるので気をつけて1つずつ丁寧に飾ります。

 

昨年よりも飾り付けが上手になりました!

 

今年はシェルフの上にもクリスマスデコレーションをしてみました。

 

天使のキャンドルホルダーがお気に入り。鹿は娘のチョイス。

 

ちゃっかり衣装も着用。

 

我が家のちびっこサンタさんも、そろそろ準備を始めるようです。

 

1歳のときに買った衣装。もう今年で最後かな…。

 

今年のお気に入りオーナメントは?

街で可愛いオーナメントを見かけるとついつい買い足してしまいます。

 

今年見つけたお気に入りのオーナメントはこちら!

 

 

クロワッサン!

なんともフランスらしい感じで私も娘もお気に入り。

 

可愛いオーナメントに出会えるのも毎年の楽しみです。

 

12月1日からのお楽しみ、アドベントカレンダー。

12月1日からクリスマスの日までに1日1つBOXを開けて楽しむアドベントカレンダー。

11月に入るとどこのお店でもたくさんのアドベントカレンダーが売られます!

 

スーパーにも色々な種類のものが山積みに。

 

スーパーのものはチョコレートのものがほとんど。

 

今年は3種類のカレンダーを購入してみました。

 

早速開けようとしているいたずらっ子。

 

ちゃんと1日1個で我慢できるか心配です…

 

リンツのカレンダーはスーパーで8€くらいで購入。可愛いくまちゃんチョコ。

 

1つ目にお気に入りのキャラが出て満足。

 

当分はこれが娘のおやつになりそうです。

 

何が出るかわからないワクワクを毎日楽しめるなんて嬉しいですよね。

 

街全体がクリスマス色に。

赤いツリーがいっぱいのパサージュ。

11月後半にもなると、街中はクリスマスムード一色に染まります。

 

有名なパサージュポムレも、クリスマスデコレーションに。

 

入り口もキラキラ。

 

パサージュの中も少しご紹介します。

 

 

昨年はロックダウンがあり、クリスマスの時期の外出は難しかったのですが、

今年は今のところは制限もないため、街の人々もみんな写真に撮ったりと楽しんでいる様子がありました。

 

普段の日曜日だとどこのお店もお休みで、人もあまり街に出ていないのですが、

クリスマスの時期は特別に営業しているお店があったり、マルシェがあったりするのでこの日も人々で賑わっていました。

 

装飾がとても華やか!

 

赤いツリーがたくさん飾られていました!

 

大胆な装飾も、このパサージュの雰囲気にぴったりですね。

 

パサージュの中には高級ブティックや雑貨屋さんなど様々なお店が入っています。

 

マルシェ・ドゥ・ノエルで食べて飲んでお買い物。

パサージュを出て少し歩いたところの噴水広場に、マルシェ・ドゥ・ノエル(クリスマスマーケット)が登場していました!

 

昨年はコロナで開催がなかったので、我が家は今年が初めて。

 

 

ナントのクリスマスマーケットはシンボルの噴水を囲むように小屋がいっぱい並びます。

食べ物屋さんやゲーム屋さん、雑貨屋さんなどたくさんのお店が並んでいます。

 

まずはシャンパンでかんぱーい!

ブルターニュらしく牡蠣のお店もありました。

 

最高な日曜の昼。

 

木でできたゲームの専門店。とっても可愛い!

 

くまちゃんがいっぱいの部屋。ここで何か行われるよう…。

 

いろんな形のランプも。光がとってもきれい。

 

そして、クリスマスマーケットに欠かせないのはホットワイン!

スパイスが効いていて本当に温まります。

 

そして初めて白ホットワインを見かけました。

 

赤ワインよりもさっぱりした味で美味しかったです。

 

ホットワインとホットチョコレートが大きな鍋で売られています。

 

娘にはホットチョコレートを。

みんなで美味しくいただきました!

 

これを飲めば寒さにも勝てる!

 

大好きなチュロスも。

 

すごくシンプルなのですが、揚げたてのチュロスは格別。

 

カリッモチッな揚げたてチュロス。

 

ブルターニュといえばクレープ、ガレット、そしてシードル。

 

クレープを求めて行列が。

 

色々な場所に遊具が出現!

普段でも街中にメリーゴーランドを見かけることが多いフランスですが、

この時期になるとさらにスペシャルな乗り物が街中に設置されます。

 

教会の前のメリーゴーランド。とっても綺麗です!

 

奥の広場に大きなツリーが見えたので行ってみることに…。

 

 

近づいてみると、なんとツリー型のメリーゴーランドでした!

クオリティがすごい!

 

人が乗れる部分が上下に動いて、クルクル回る仕様でした。

 

残念ながらうちの娘は怖がって乗りたがりませんでした…。

 

ツリーオーナメントの気分を味わえるかも…?

 

このほかにもミニジェットコースターのようなものや、ゴーカートなども設置されていました!

 

クリスマス当日の過ごし方は?

恋人や友達とではなく家族と。

日本のクリスマスは友達や恋人と過ごすことが多いと思いますが、フランスの場合は家族で過ごします。

 

多くの家庭は親戚で集まってご飯を一緒に食べます。

我が家は今年も相変わらずの3人でゆっくり過ごす予定。

 

何をして、何を食べて過ごすかはまだ未定です。

 

日本に帰国の予定もないので、今年は目一杯フランスのクリスマスを堪能して過ごしたいと思います。

 

いつもの3人。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

それでは、À bientôt!

 

▼himamaさんの連載をチェック

この記事に関するキーワード

himama

himama

写真をこよなく愛する主婦。

現在フリーのwebディレクター。

2018年に女の子を出産。

2020年夫の転勤でフランスに移住。

 

Instagram:@y_himama0918

UPDATE: