KIDS & BABY

COLUMN

キッズが絶対喜ぶ!お家にあるもので簡単パーティークラッカーの作り方

キッズが絶対喜ぶ!お家にあるもので簡単パーティークラッカーの作り方
by harenohi_factory

Clipする
Clipする

お家時間を楽しむDIYアイディア

キャンディの形をしたクラッカー、これまで輸入雑貨店などで見かけた方も多いのでは?

 

「クリスマスクラッカー」(Christmas cracker、Holiday cracker)とはイギリスの伝統的なパーティーアイテム。

 

イギリスのクリスマスには欠かせないもので、クラッカーの中には小さなプレゼントやメッセージが入っており、パーティの始まりに楽しみます。

 

バースデーパーティー

 

イギリスでは本来クリスマスや大晦日など年末に登場するアイテムですが、今回は普段のパーティーやお家で過ごす時間にも楽しめる「パーティークラッカー」としてアレンジしました。

 

しかもおうちにあるアイテムで作ることができてとっても簡単。

 

ハサミなどの刃物も使わないので、ママも安心してお子さんと一緒に作れちゃうアイテムです。

 

お子さんとお家で楽しむ時間のプラスアイテムに作ってみてはいかがですか?

 

キッズが絶対喜ぶ!お家にあるもので簡単パーティークラッカーの作り方

材料

        

・お好みの色の薄紙(40cm×20cm位):1枚

・トイレットペーパーの芯:2本

・お好みのリボンや紐:2本

・マスキングテープ

・クラッカーの中に詰めるもの(コンフェッティや小さなグミ、飴などのお菓子がおすすめ。)

 

作り方

①トイレットペーパーの芯1本にコンフェッティやグミなど中に入れるものを詰める。(この時、落ちてこないように芯の中心に詰めるのがポイント。)

 

パーティークラッカーの作り方

 

②残りのトイレットペーパー芯1本を半分にカットし、下図のようにラッピングシートの上に置く。

 

パーティークラッカーの作り方

 

③くるくるとラッピングシートを巻いていく。

 

パーティークラッカーの作り方

 

④詰めたものが出てこないように、長い芯と短い芯の間をキュっとひねっておく。

 

パーティークラッカーの作り方

 

⑤ひねった部分をお好きな色のリボンや麻ひもなどで結ぶ。

 

パーティークラッカーの作り方

 

⑥薄紙の巻き終わり部分ををマスキングテープで留めておく。

 

パーティークラッカーの作り

 

⑦両端の余ったペーパーを芯に折り込めば、完成!

 

パーティークラッカーの作り

 

パーティーで使う場合は、パーティーに合わせてデザインしたタグなどを付けると更にパーティー感が出ておすすですよ。

 

お子さんとお家で楽しむ場合は、シールなどを貼ってデコレーションしたり、お子さんがお絵描きしたものを貼り付ければもっとオリジナル感が出て楽しめるはず。

 

兄弟や姉妹で楽しむ場合は、子どもたちには中身が分からないようにママが内緒で中身を入れてサプライズにしたり、ルールはお好きに決めて楽しむのも◎

 

パーティークラッカーの作り方

 

子供たちが大好きなアレに似てる?

このパーティークラッカー、作り方を見ていると何かに似てると感じませんでしたか?

 

そう、子供たちが大好きな「ピニャータ」と同じような作りなんです。

 

ピニャータとは、いわゆるくす玉みたいなもので、本格的なものを作ろうと思うとダンボールに薄紙を糊で1枚1枚貼っていく…と、ご家庭で作るのは意外と手間がかかって大変。

 

https://www.pinterest.jp/pin/182325484902479453/

 

でもこのパーティークラッカーなら、面倒な作業は一切ないのでとても簡単に出来ちゃいます。

 

また、どこのご家庭にもゴミとして出るトイレットペーパーの芯を活用するDIYアイディアなのでとってもエコ。

 

「壊すと中からお菓子やおもちゃが出てくる」という、子供たちが大好きな遊びを手軽に楽しめるなんて、ママにとっても嬉しいですよね。

 

ピニャータよりも少ない材料で簡単に作れるパーティークラッカーは、ご家庭でのDIYにぴったりなアイテムです。

 

https://www.pinterest.jp/pin/242631498650139294/

 

▽本格的なピニャータを楽しみたい方は下のコラムをチェック

バースデーにおすすめナンバーピニャータの作り方【王冠テンプレート】

バースデーピニャータ

 

 

パーティークラッカーの楽しみ方

パーティークラッカーは、基本的にパーティーの始まりに楽しむもの。

 

あらかじめ席にセットされており、パーティー参加者は席に着いてすぐにクラッカーの端を持ち、隣の人同士で引っ張り合います。

 

そして、どちらか一方の薄紙が切れ、中に仕込んでおいたお菓子やプレゼントが飛び出す、という仕組み。

 

本場イギリスでは、クラッカーの中にはメッセージの紙、王冠、キャンディーやお菓子クラッカーを仕込むのが一本的なのだそう。

 

王冠が出た人はパーティーの間その王冠を被って楽しむという、いかにも英国らしい伝統ですよね。

 

https://www.pinterest.jp/pin/243757398567983081/

 

本場のものは少量の火薬を入れて、引っ張ると「パンッ」と音が鳴るようになっていたり、二人で片方ずつ引っ張りあって中央の部分の筒を取った人が勝ち、などのルールもあるのですが今日は日本でクリスマス以外の時期でも楽しめるようにアレンジしてみました。

 

片づけが面倒だな…と感じるママは、中にコンフェッティを入れずに、お菓子だけ入れてもOK。

 

まるで子供たちが大好きなピニャータのようなワクワク感を楽しめるパーティークラッカー、ぜひお家で作って楽しんでみてくださいね!

 

パーティークラッカー

 

親子でお家遊びを楽しもう

ARCH DAYSでは、他にもDIYアイディアをたくさん配信中。

 

お家にあるもので簡単に楽しめるDIYアイディアから、親子で楽しみながら作れるフードやお菓子レシピまで、きっと親子でお家時間を楽しむ方法が見つかるはず。

 

ぜひ #親子でDIY を検索して、「今日は何して過ごす?」と、親子の楽しいひと時のアイディアのプラスにしてみてくださいね。

 

バースデーパーティー

 

ARCH DAYSで

#親子でDIY

をチェック

 

▽合わせて他にも読みたいDIYコラム

『おうちで子供と楽しめる簡単DIY16選』

お家での親子時間を楽しむヒントが盛りだくさん。ぜひ参考にしてみてくださいね。親子でDIY

harenohi_factory

harenohi_factory

カラーコーディネーター

バースデープランナー

 

季節の行事やイベント、こどものお祝い。

生活の中にあるハレの日を、彩りある楽しいキオクとキロクにすることを考え、

アイテム製作やコーディネートを企画発信しています。

 

Instagram:@harenohi_factory

HP:http://harenohi.strikingly.com/

UPDATE: