WEDDING

COLUMN

赤レンガ倉庫にステイ!「NIPPONIA HOTEL 函館 港町」での記念日旅行がおすすめな4つの理由

赤レンガ倉庫にステイ!「NIPPONIA HOTEL 函館 港町」での記念日旅行がおすすめな4つの理由
by Fumi

Clipする
Clipする

 

FUMI’s COLUMN
フォトグラファーでありライターのFUMIがお届けする、夫婦で行きたい素敵なお出かけ情報。
ドラマチックな写真と文章で、得意とする旅やライフスタイルの情報をお届けしていきます。

 

 

外国の雰囲気漂う「函館」で、ロマンチックな記念日旅行を

夜景やグルメ、美しい街並み…。

ここでしか味わえない魅力がぎゅっと詰まった街「函館」

 

外国に来たかのような街並みやホテルを中心に、非日常で理想的な記念日を迎えませんか?

 

 

「NIPPONIA HOTEL 函館 港町」がおすすめな4つの理由

赤レンガ倉庫をリノベーションした宿

昔からの建物を改築して、その土地や風土を生かした宿泊体験を楽しめる、「NIPPONIA」

 

日本全国にあるNIPPONIAをめぐる、というファンも多数いるという人気宿です。

 

 

重要伝統的建造物群保存地区内の赤レンガ倉庫をリノベーションしたのが、「NIPPONIA HOTEL 函館 港町」

 

どこか懐かしく、でもセンス溢れるおしゃれなステイを叶えたい2人におすすめのホテルです。

 

その魅力を、4つのポイントに絞ってお伝えしていきます!

 

01幻想的なレストラン&ラウンジに隠された、函館の魅力

一歩足を踏み入れると、そこはレンガ造りの高い天井で囲まれた空間。

 

函館の夜景を思わせるようなたくさんのペンダントライトが浮かび、窓のない建物の暗さを生かした、幻想的な雰囲気に惚れ惚れしてしまいます。

 

 

レストラン&ラウンジの壁にある絵のように見えるこの山々のアートは、近づいてみると実は立体的なオブジェ。

 

この山々の左側に丘のように見えるのが、ホテルから歩いて10分ほどの場所にある「函館山」。

隣には、船が港に到着している様子が函館らしいですね。

 

 

エントランスとレストランフロアには、函館にまつわるアートがたくさん隠されているんだとか。

 

ステイした際には、宝探しのような感覚でぜひ見つけてみて下さいね。

 

吹き抜けの天井から吊るされたモニュメントは、函館で採れる「昆布」をイメージ!

 

02テーマカラーで統一されたモダンな客室

部屋に入ってまず目に入ってくるのが、大きなソファ。

 

ソファをはじめとする室内のインテリアは、実はその部屋ごとのテーマカラーで揃えられているのです。

 

 

私たちがステイしたのは、シックな「赤」がテーマのお部屋。

チェックインしてすぐにくつろぐことのできる、ゆったりした空間が広がります。

 

 

他のお部屋も見せていただいたのですが、イエローやグリーンなどどのカラーも、落ち着いた雰囲気でありながら大人の遊び心が垣間見える明るいカラーリング。

 

アートなフラワーベースやチェアなどハイセンスなセレクトは、おうちのインテリアの参考にも。

 

 

03豪華なディナー&ブレックファストで特別な記念日を演出

記念日旅行に欠かせないのが、なんといっても贅沢な気分が味わえるお料理。

 

NIPPONIA HOTEL 函館 港町では、地のものをふんだんに使ったディナーとブレックファストがお腹いっぱい味わえます。

 

 

北海道の海でとれた肉厚のマグロのステーキが、口の中でふわっととろけて…

幸せなメニューの数々を、担当の方の説明を聞きながら、じっくり味わいます。

 

記念日ディナーにふさわしい贅沢な品々に舌鼓。

(記念日プレートのオーダーも可能)

 

 

朝食は、憧れのアフタヌーンティースタイル。

フルーツやヨーグルトの乗ったお皿の数々に、目が奪われます。

 

和食派も洋食派も大満足なたっぷりの朝ごはんで、最高の1日のスタートに。

 

04歩いて回れる観光スポットが充実

実は、函館はとってもコンパクトな街。

 

街の中心に位置するNIPPONIA HOTEL 函館 港町を起点に、歩いて函館の見どころを全部回れてしまうんです!

 

金森レンガ倉庫

港町の函館には、古くからたくさんのレンガ倉庫があります。

 

その倉庫を改築して、ショッピングや食事を楽しめるようにした施設が「金森レンガ倉庫」

 

 

ホテルもレンガ倉庫の一つを改築して作られているので、金森レンガ倉庫とは目と鼻の先の距離。

 

近いからこそ、昼間だけでなく夜の幻想的なレンガ倉庫の姿を楽しみながら、ナイトデートを楽しめるのも嬉しいポイント。

 

 

函館山

函館に来たらなんと言っても外せないのが「函館山」

 

シャンパングラスのようなくびれた形をしている函館の珍しい地形が、夜景をより綺麗に見せてくれます。

 

非日常な夜景は記念日にもぴったり。きっと2人の思い出の場所になるはず

 

山の頂上からの景色はもちろんなのですが、頂上に向かうロープーウェイからのぐんぐん変わっていく街の景色も絶景。

 

訪れた際にはロープーウェイの利用をおすすめします!

 

八幡坂

函館の高台から、海に向かってまっすぐ伸びる「八幡坂」

 

石畳のどこかヨーロッパのような雰囲気のある坂は、函館の中でも人気の観光スポットの1つ。

 

 

この坂の近くは「元町」と呼ばれる欧風な雰囲気のある街並みが特徴。

 

色々な建物をじっくり眺めながらの散歩も楽しいですよ。

 

 

ホテルを中心に、函館をじっくり味わう記念日旅行を

 

レンガ造りのおしゃれな蔵に泊まりながら、函館の町をまるっと楽しめる「NIPPONIA HOTEL 函館 港町」のステイはいかがでしたでしょうか?

 

春夏秋冬、素敵な顔を見せてくれる函館を、毎年の記念日旅行の旅先にするのも素敵ですよね。

どの部屋も違った魅力があるので、毎年のステイ先にもぴったり。

 

景色も食も、存分に函館の魅力を味わった後にはきっと函館の虜になっているはず!

 

ホテル情報

NIPPONIA HOTEL 函館 港町

 

〒040-0065 北海道函館市豊川町11−8

この記事に関するキーワード

FUMI

ARCH DAYS コラムニスト

FUMI

「暮らすように旅する」をテーマに、ホテルから見つける旅の魅力をフォトグラファー/ ライターとして発信。

 

映画の一部を切り取ったようなドラマチックな写真と文章を得意として、旅先の自然体な魅力をお伝えします。

 

Instagram:@fummy23_

UPDATE: