WEDDING

COLUMN

一日一組限定の貸別荘。「ISLAND LIVING」で過ごす、特別な記念日

一日一組限定の貸別荘。「ISLAND LIVING」で過ごす、特別な記念日
by Fumi

Clipする
Clipする

 

FUMI’s COLUMN
フォトグラファーでありライターのFUMIがお届けする、夫婦で行きたい素敵なお出かけ情報。
ドラマチックな写真と文章で、得意とする旅やライフスタイルの情報をお届けしていきます。

 

大自然に囲まれた「ISLAND LIVING」で、スペシャルな記念日を

神戸駅から、バスで淡路島へ1時間半。

 

海沿いの道を曲がると、ひっそりと建つ真っ白な建物が「ISLAND LIVING」です。

 

2階の窓を開けると、ふわっと風が吹いてきて、聞こえるのは鳥の声と波の音だけ

 

自然に溶け込んだような気分になれるこの空間は、特別な記念日を祝うのにぴったりな場所。

 

ISLAND LIVINGに泊まるべき3つの理由

2020年10月にオープンして以来、ホテル好きの間でも、予約がすぐに埋まってしまうと噂のISLAND LIVING

 

 

朝から夜まで、刻々と変わっていく淡路島の自然。

 

「大人な自然の楽しみ方」を提案してくれるお宿、ISLAND LIVINGの魅力をたっぷりお届けしていきます。

 

01まるでアトリエ!洗練されたインテリアに、シャッターが止まらない

夕方にチェックインしたらすぐにくつろいで欲しいのが、一階のリビングルーム。

 

西日が差してきて、とても心地よいのです。

 

 

そして目に飛び込んでくるのが、洗練されたインテリアが並ぶ飾り棚。

 

貸別荘とは思えないインテリアの充実度に、感動すること間違いなしです。

 

 

じっくり見てみると、季節に合った油絵やセンス溢れるセレクトの本、水滴をぎゅっと集めたような美しいオブジェなど…。

 

こだわりが詰まったアイテムに、心躍ります。

 

季節ごとに変わるアートのおもてなし。何度訪れても楽しめる、嬉しい工夫!

 

ソファや照明、チェアも、センスフルな憧れのものばかり。

 

食器類も充実しているので、記念日を祝うティータイムや晩酌が楽しみに!

 

 

冷蔵庫に入っているドリンクは飲み放題!(ワインセラーのワイン、冷蔵庫内の淡路ビールを除く)

 

水滴を集めたような、カトラリーレストも。オリジナルブランドで作っているプロダクトだそう

 

寝室も、西日と海風が気持ちよく、ふわっと揺れるカーテンに心穏やかな気持ちに。

 

 

02朝日と海を同時に楽しめる、唯一無二のバスタイム

ISLAND LIVINGの最大の魅力の一つが、このバスルーム

 

 

こんなにバスタブが主役になるお部屋を他に見たことがないほど、大胆な設計になっています。

 

それもそのはず、この窓から真正面に昇る朝日を眺めながら楽しむバスタイムは、格別なのです!

 

窓から見える木々の向こう側には、穏やかな水平線も

 

窓を開け放して、鳥のさえずりと波の音以外には何も聞こえない、自分だけの空間。

 

きっと一度味わったら、この時間を目的に何度も再訪したいと思うはず。

 

 

雑誌を持ち込んだり、ドリンクを飲んだり、お香を炊いたり…。

 

思い思いに過ごすことが許される、至極のバスタイムを心ゆくまでお楽しみください。

 

03温かさが沁みる、BREAKFAST BOX

今回私たちが朝食にセレクトしたのは、和食のお弁当。

朝8時に、お宿の前に配達してくれるんです!

 

蓋を開けた瞬間、カラフルな見た目に心躍ります。

 

 

淡路の食材をふんだんに使って作られていて、ホテルステイを楽しみながら地元の食の魅力を感じられるところが嬉しいポイント

 

お味噌汁付きで、じんわりと体の芯から優しい温かさに包まれます。

 

瀬戸内海に沈む夕日とともに味わうディナーで、心に残る記念日に!

淡路島のでおすすめのディナースポット

ISLAND LIVINGには素敵なキッチンも付いているので、食材を購入して自炊も楽しいですが、今回は特別な記念日を祝うのにぜひおすすめしたい淡路のディナースポットをご紹介

 

お宿のある東側の海沿いから、レストランのある西側の海沿いまで車で20分ほど。

 

この景色を見たら絶対に行きたくなるはず!

 

ここは、「GARB COSTA ORANGE(ガーブコスタオレンジ)」というイタリアンレストラン。

 

目の前に瀬戸内海が広がる、絶景が魅力。

 

天気が良いと、目の前に夕日が沈んで行って、オレンジ色から徐々にピンク色に染まる空が見られるはず。

この景色が本当に美しくて、現実の世界とは思えないほど。

 

何にも遮られずに夕日と海が楽しめるなんて、これ以上ない贅沢ですよね。

 

 

そして、景色はもちろんのことドリンクやお料理も豊富なメニューが用意されていて、驚くほどに美味しいのです!

 

 

どの時間帯に行っても美しい景色を楽しめること間違いなしですが、夕焼けを存分に楽しむなら、以下をチェックして。

 

  • テラス席のカウンターを予約
  • 予約時間は、日没よりも30分以上前に設定を

 

自然の恵みに溢れる淡路島で、贅沢な記念日を

淡路島で過ごす記念日旅、いかがでしたでしょうか。

 

ホテルでは味わうことのできない2人きりの時間を心ゆくまで味わえる貸別荘に、一度泊まったら魅了されてしまうはず。

 

 

ISLAND LIVINGのセンスと想いの詰まった空間に胸いっぱいになりながら、帰り道には淡路島が大好きになっているはず。

 

ぜひ2人の大切な記念日を祝う場所に、ここISLAND LIVINGを選んでみてはいかがでしょうか?

 

ホテル情報

 

ISLAND LIVING

住所:〒656-2305

兵庫県淡路市浦753

この記事に関するキーワード

FUMI

ARCH DAYS コラムニスト

FUMI

「暮らすように旅する」をテーマに、ホテルから見つける旅の魅力をフォトグラファー/ ライターとして発信。

 

映画の一部を切り取ったようなドラマチックな写真と文章を得意として、旅先の自然体な魅力をお伝えします。

 

Instagram:@fummy23_

UPDATE: