KIDS & BABY

COLUMN

おしゃれママに聞く!子供にあげたい誕生日プレゼント【男の子編】

おしゃれママに聞く!子供にあげたい誕生日プレゼント【男の子編】
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

おしゃれママがおすすめする子どものバースデープレゼント

かわいい我が子の成長をお祝いする特別な日、お誕生日。

 

でも毎年プレゼントは何にしようかと悩むママも多いのでは?

 

そこで今日はInstagramでママたちに大人気、生活の知恵とセンス溢れるおしゃれママ@seys_syes_ekさんにお子さんの誕生日プレゼントについて伺いました。

 

誕生日プレゼント

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

実際に1歳~4歳のバースデーにセレクトしたプレゼントを一挙ご紹介しながら、プレゼントの探し方や実際にプレゼントしてみての教訓など子持ちママには必見!

 

男の子が喜ぶプレゼントとは?

4歳と2歳の男の子のママである@seys_syes_ekさん。

 

今までお子さんたちに見つけたプレゼントは、どのような物だったのでしょうか?

1歳(ファーストバースデー)のプレゼント

ジャングルジム野中製作所 ネビオ室内遊具

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

長さ110㎝の滑り台が付いた二段式のジャングルジム。

 

コンパクトに折りたためて収納することも可能なので、ずっと出しておく必要がなく雨の日や遊びたい時だけ出せるのも◎

 

ナチュラルな色合いなので、お部屋の景観を邪魔することなく置けるのもポイント。

 

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

@seys_syes_ekさんはミニトランポリンや滑り台の先にナイロン製トンネルを設置して、”お家アスレチック”を作ったのだとか。

 

子供たちはお家に出現した遊び場に大喜び。雨などお外に出られない時に大活躍しそう。

 

▽同じ野中製作所から出ているこちらのジャングルジムもチェック

おりたたみロングスロープジム EX ナチュラル

優しいナチュラルな色合いがお部屋の雰囲気を壊しません。

直径90ミリのボール付きなので、まだ滑り台で遊べないお子さんもボールで楽しめます。

おりたたみロングスロープ キッズパーク SP ナチュラル

ジム、滑り台、ブランコ、鉄棒と一台で長く楽しめるアイテム。

設置面積は約畳2畳分。お部屋にスペースのあるお家にはおすすめ。

 

メーカー推奨対象年齢は2~5歳(20㎏まで)。この時期の子供は成長がそれぞれ違うため、お子さんの成長によって遊べるかどうか要チェック。

 

ボールプール

ボールプール

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

クッション性のある柔らかな素材で出来た室内用ボールプール。

 

カバーは取り外し可能で汚れたらすぐ洗濯できるので衛生面も安心。赤ちゃんにもおすすめ出来るアイテムです。

 

@seys_syes_ekさんのお子さんは毎日のように体当たりして遊んでいたそうですが、ヘタれることもなく丈夫だったそう。

 

ボールプール

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

@seys_syes_ekさんは子供部屋のキャノピーの下にボールプールを設置して、まるで秘密基地のような空間が完成。インテリアとしても可愛く楽しめて◎

 

ボールプールに入れるボールをモノトーンにすることで、従来のカラフルなボールプールのイメージと違ってインテリアにもマッチしますよ。

 

ボールプール

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

▽カラーも色々!他にもおすすめのボールプール

LEAGUE&CO ボールプール

直径90㎝のボールプール。

約200個のボールが入るため、お好きな色のボールを入れればオリジナルボールプールが完成。

スクヤド(Scyad) byトーエイライト(TOEI LIGHT) PEボール

ボールプールに入れるボールも様々な色や形のものが売られています。

ぜひお好みの物を探してみて。

 

2歳のプレゼント

IKEAのリラブーシリーズレールセットとDIYしたティピーテント

「きかんしゃトーマス」が大好きなお子さんのために、IKEAの木製レールセットをプレゼント。

 

ティピーは自分でDIYしたのだとか。

 

誕生日プレゼント

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

RiZKiZ 子供用平均台

長さ120㎝、高さ28㎝の平均台。

 

平衡感覚が鍛えられ、集中力もつくと言われている「平均台」はキッズたちのお誕生日プレゼントにぴったり。

 

誕生日プレゼント

 

@seys_syes_ekさんはお家アスレチックの一部として追加。お子さんたちは楽しみながら遊んでいるのだそう。

 

ナチュラルな素材で作られているため、お部屋に置いてもこんなにおしゃれです。

 

誕生日プレゼント

 

▽2歳のバースデーパーティー

『HATS OFF TO CURIOUS GEORGE』by @seys_syes_ek

おさるのジョージパーティー

 

3歳のプレゼント

マイクロスクーター「イージーライダー」

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

メーカー推奨年齢2~5歳対象のバランスバイク「イージーライダー」。

 

ペダルのない自転車は小さい子供に大人気!@seys_syes_ekさんのお子さんもプレゼントされた当日は嬉しくて3時間も乗って遊んでいたのだとか。

 

誕生日プレゼント

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

4歳のプレゼント

⽊製トーマスシリーズ

誕生日プレゼント

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

4歳のお誕生日プレゼントは大好きな「きかんしゃトーマス」の木製シリーズを。

 

2歳のお誕生日にレールセットをプレゼントしてから、今でもトーマスが大好きな長男くん。

 

駅やトンネルなど1つ1つのパーツにもこだわり、長く使える物を選んでプレゼントしているのだとか。

 

誕生日プレゼント

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

▽駅やトンネルなどのこだわりパーツはこちらをチェック

木製ステーション(駅)

BRIOの木製トンネル

音の鳴る木製踏切

 

▽4歳バースデーパーティー

『SHAUN THE SHEEP PARTY』by @seys_syes_ek

ひつじのショーン

 

プレゼントの選び方

これまで息子さんたちに数々のプレゼントをセレクトしてきた@seys_syes_ekさん。

 

今までお子さんたちのプレゼント選びで学んだことや、選ぶときに気を付けているポイントをうかがいました。

 

おさるのジョージパーティー

2歳のバースデーパーティー『HATS OFF TO CURIOUS GEORGE』

 

Q. プレゼントを探す際にこだわっているポイントや、実際に決め手となったポイントは?

お誕⽣⽇の特別感を出すために、⾒た⽬が⼤きな物をプレゼントすることが多いです。インパクトがある方がプレゼントをあげた時の⼦供の反応もやはり良いです。

 

そして同じアイテムでも見た目にも温かみがあって手触りも良い「⽊製」があれば出来るだけ木製の方を選ぶようにしています。(by @seys_syes_ek, 以下省略)

 

お誕生日プレゼント出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

Q. プレゼント探しはお誕⽣⽇のどれくらい前?探すときに参考にしているものは?

プレゼント探しは誕生日の約1、2ヶ⽉前から探し始めます。

 

探し方は主に楽天ROOMや、海外のおもちゃを取り扱っているお気に入りのセレクトショップのInstagramアカウントです。

Q. 購⼊は実際にお店へ⾜を運ぶ派?インターネット派?

主にインターネットで購⼊して届いたものを自分でラッピングしています。

 

ちょっとしたオーナメントをプラスしたりリボンや紐にこだわったり、プレゼントをもらった時に子供が更に喜ぶような工夫をしています。

 

誕生日プレゼント

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

 

Q. これまでのプレゼント選びを振り返って教訓になったことは?

長男の2歳の誕⽣⽇に当時インスタで流⾏っていたティピーテントを作ってあげた際は、最初だけ喜んでくれたもののすぐ飽きてしまいました。

 

当時は流⾏りものに⽬が⾏きがちでしたが、それ以降は⼦供の好みを観察して出先でよく遊んでいたおもちゃや遊具などを吟味して購⼊するようにしています。

 

誕生日プレゼント

出典:Instagram(@seys_syes_ek)

Q. こんどのお誕生日はどのようなプレゼントを考えていますか?

⻑男はおままごとやごっこ遊びが好きなのでお医者さんごっこセットなど、次男は⾞が好きなので⽴体駐⾞場のおもちゃを考えています。

 

子供が喜ぶプレゼントを

いかがでしたか?

 

今日はおしゃれママ@seys_syes_ekさんに、お子さんのバースデープレゼント選びについてうかがいました。

 

こんどのお誕生日に、キッズが喜ぶプレゼント選びのヒントとなりますように。

 

誕生日プレゼント

 

Instagram:@seys_syes_ek

 

A

A

昔からバースデーやクリスマスなど身近なイベントをプロデュースするのが大好き。サンフランシスコに一年住んでいた経験もあり、海外の可愛い情報を集めるのが趣味。

UPDATE: