KIDS & BABY

COLUMN

夏のおうち時間に!親子で楽しめる氷遊び「フローズンペイント」とは?

夏のおうち時間に!親子で楽しめる氷遊び「フローズンペイント」とは?
by Chame.

Clipする
Clipする

夏のおうち時間に、キッズと楽しめる氷遊び「フローズンペイント」をご紹介。いつもの絵の具遊びも氷を使えば新鮮で楽しいものに。知育としてもおすすめ。

 

暑くなってくるこれからのおうち時間、どうする?

 

今年は梅雨に入るのが例年よりも早いと話題になってますね。

 

ムシムシ暑い季節の到来です。

 

特に雨が続くと気軽に外へ出かけることも出来ないし、キッズと一緒におうち時間を持て余してしまう…というママも多いのではないでしょうか。

 

おうち時間に楽しみたい!ひんやり冷たい「氷遊び」

そんなときにおすすめなのが「氷遊び」。

 

冷たい氷がひんやり気持ちが良いので、これからどんどん暑くなっていく季節にぴったりなおうち遊びなんです。

 

氷遊びって?

https://www.pinterest.jp/pin/176836722854223510/

 

氷が遊びのひとつになるなんて、ママやパパたちからすると驚きかもしれませんね。

 

でも子どもたちからすると、時間によってどんどん溶けていき、形状や質感・温度が変化していく氷はとっても魅力的。

 

https://www.pinterest.jp/pin/66920744449863125/

 

そして不思議で、面白いものなのです。

 

また基本的な材料は水だけという手軽さから、おうち遊びには最適。

 

0から2歳は

0〜2歳くらいのお子さんには、感触・感覚遊びとしての氷遊びがおすすめ。

 

例えば、氷の中に恐竜のフィギュアやレゴ・おままごとの食材を入れてみたり。

 

https://www.pinterest.jp/pin/738308932641651038/

 

子どもたちの普段の生活の中にあるものを凍らせてみると、より子どもたちが興味を持って触れようとします。

 

冷たい氷の感覚を味わい、感触を楽しむことで「涼」も感じることができるのです

 

https://www.pinterest.jp/pin/263882859407719359/

 

3歳以上は

3歳以上は水が氷に変化していく不思議さや、氷を使って遊ぶ創造力を養うことができます。

 

例えば、公園やお庭で摘んだ草花を一緒に凍らせて、水から氷へと変化して行く様子を楽しんだり。

 

https://www.pinterest.jp/pin/1548181137024733/

 

氷に絵の具を直接付けて、氷が溶けていく様子を楽しむ事もできます。

 

https://www.pinterest.jp/pin/62346776082204355/

 

フローズンペイントで遊んでみよう!

今回はそんな氷遊びのなかでも、いろいろな年齢のお子さんが楽しむことができる「フローズンペイント」をご紹介。

 

フローズンペイントとは、絵の具を凍らせてお絵描きを楽しむ氷遊びのこと。

 

おうちにあるものですぐに始められるので、ぜひやってみてくださいね。

 

用意するもの

 

  • 製氷皿(今回100円ショップで売っているものを使用していますが、おうちにあるプリンカップやゼリーの容器でもOK)
  • 水彩絵具
  • アルミホイル(ラップでも代用可)
  • テーブルクロス(無くてもいいかもしれせんが氷が溶けてビチャビチャになるの、あるととっても便利。最近は100円ショップなどでも様々な柄のテーブルクロスが売ってます。)
  • 輪ゴム
  • 木の棒(持ち手として使う部分なので、ストローを短く切ったものなどでも大丈夫!)
  • 画用紙 

 

作り方

①製氷皿の中に水彩絵の具を入れ、色水を作ります。

 

 

  • 絵の具が薄いと描いて楽しむことができないので、絵の具の濃度を濃いめに作るのがコツ!
  • 水を入れる際、製氷皿いっぱいに入れてしまうと他の絵の具同士が混ざってしまうことも。水を少なめにすることが綺麗に完成させるポイント
  • 凍った時に製氷皿の底に絵の具が残ってしまうのを避けるため、しっかりと絵の具を溶かしてください
  • 明るい色や白を混ぜたパステルカラーを作っておくと、写真映えがするのでおすすめ
  • なんでも口に入れてしまう年齢のお子さんは、絵の具ではなく口に入っても安全な食紅を使うと安心

 

 

②製氷皿にずアルミホイルを被せ、動かないよう製氷皿に輪ゴムをかけます。

 

持ち手となる木の棒を、アルミホイルにさし込んでいきます、

あらかじめペンなどで目印として小さい穴を開けておくとさしやすいですよ。

 

 

③色水を入れた製氷皿を冷凍庫に入れ、凍るのを待ちます。

  • 写真のもので大体3〜4時間ほどで凍りました。しっかりと凍らせておくと溶けていくスピードが遅いので長く楽しめます
  • 冷凍庫に入れる際、絵の具同士が混ざり合わないように慎重に入れてくださいね

 

 

④無事凍ったら冷凍庫から取り出し、アルミホイルを剥がします。

 

 

⑤濡れてもいいようにテーブルクロスを敷いてから、お絵描きスタート!

 

 

溶けてしまうとただの絵の具になってしまうので、冷凍庫から出してすぐ遊び始めてくださいね。

 

いろんな遊び方を楽しんで

直接に手に持って、フィンガーペイントとしても楽しんでも良いですね。

 

冷たいのでとっても暑い日は、ボディーペイントして遊ぶのも涼しくなっておすすめ。

 

 

あっという間に溶けていき絵の具同士が混ざり合っていくので、色彩遊びとしても楽しむことが出来るんです

 

この夏は氷遊びをおうちで楽しもう!

いかがだったでしょうか?

 

いつもの絵の具あそびを少し変化させることで、全く新しい遊びに生まれ変わりますね。

 

https://www.pinterest.jp/pin/39406565476418905/

 

氷遊びは特別な材料がなくても十分楽しめるので、おうち遊びにはピッタリ!

 

自粛生活でおうち時間が増える今、ぜひ遊びのレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか?

 

この記事に関するキーワード

Chame.

Chame.

アニヴァーサリー・プランナー

 

記念日や思い出がhappyなものになるよう様々なアイデアを発信。

そしてキッズ撮影会やワークショップの企画をしています。

 

元保育士という経験を生かし、子ども向けの制作遊び等も不定期に発信しています。

 

Instagram:@chame.party

HP:https://chame.shopinfo.jp

UPDATE: