WEDDING

COLUMN

【ウェディングドレス最新図鑑】キーワードはエフォートレス。運命の一着を見つけよう

【ウェディングドレス最新図鑑】キーワードはエフォートレス。運命の一着を見つけよう
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

モード花嫁のためのウェディングドレス最新図鑑。トレンドの「エフォートレス」なデザインをピックアップ。デザイン性が高く、だけどこなれ感のあるそんな花嫁スタイルに注目!

 

 

モード花嫁のためのウェディングドレス最新図鑑

エフォートレスな一着を選びたい

ドレス迷子になっていませんか?

 

いまモード派花嫁さんにオススメしたいのは、エフォートレスなドレスの着こなし。

 

とびきりオシャレだけど気取っていない、ほどよく肩の力が抜けた花嫁スタイルに注目!

 

編集部オススメ、ウェディングドレスの最新図鑑をご紹介します。

 

バックデザインが目を引くモードなウェディングドレス

 

▽ウェディングドレスの写真をまとめて見る

 

ブランド別 注目のウェディングドレス6選

1.VIKTOR&ROLF MARIAGE(ヴィクター アンド ロルフ マリアージュ)

独創的な袖のデザイン、美しい生地感とシルエットが素敵なVIKTOR&ROLF MARIAGEのオフショルダードレス。

 

ボリューム感のあるプリンセスラインでありながら、王道のブライダル感を感じさせないモードで前衛的な一着。

 

VIKTOR&ROLF MARIAGEのオフショルダードレス

 

丸いフォルムが目新しいホワイトのお花を束ねたブーケを合わせ、とことん自分らしい個性あふれるコーディネートに。

 

お花の美しさが際立つ丸いフォルムのブーケ

 

2.CAROLINA HERRERA(キャロリーナ・ヘレラ)

オシャレ花嫁さんから大人気のぽわんとした袖が今年らしい、CAROLINA HERRERAのオフショルダードレス。

 

スウィートなデザインに、シンプルなボブの内巻きアレンジがぴったり。

 

CAROLINA HERRERAのオフショルダードレス

 

アクセントとして、イヤリングは独創的な大ぶりデザインをチョイス。

 

可愛さのなかに毒気がある、絶妙なガーリースタイルがお見事。

 

ガーリー×毒気のオシャレ上級者コーデ

 

▽オフショルダードレスのコラムをチェック

 

3.Elizabeth Fillmore(エリザベスフィルモア) / NUMBER 5

スパゲティストラップにオフショルダーの袖がついた、斬新でハイセンスなElizabeth Fillmoreのドレス。

 

オーガンジーのお花デザインがフェミニンで可愛らしい一着。

 

Elizabeth Fillmoreのスパゲティストラップドレス

 

大胆に背中があいたバックデザインに、ゆるっとリボンをまいた後ろ姿がラフで今年らしい着こなしに。

 

ブーケはグリーンを多めに甘さを抑えて、ドレスとのバランスをとるのがポイント。

 

ゆるっとラフな気こなしでこなれ感を

 

4. Claire Pettibone(クレアペティボーン) / plume.

Claire Pettiboneらしいお花の刺繡が繊細な、スパゲティストラップドレス。

 

ブーケとおそろいのお花をヘアアクセサリーとしてオン。女性らしく可憐なコーディネートが素敵。

 

Claire Pettiboneのスパゲティストラップドレス

 

高い位置でゆるっと束ねたポニーテールと、顔回りのふんわり巻いた後れ毛でこなれ感を演出。

 

女性らしい可憐なコーディネート

 

▽スレンダードレスのコラムをチェック

 

5.Alexandra Grecco(アレクサンドラ・グレッコ)

透け感のあるフレンチスリーブが可愛らしい、Alexandra Greccoのウェディングドレス。

 

ALEXANDRA GRECCOのフレンチスリーブドレス

 

ゆるっとウェーブのダウンスタイルでバックデザインとの相性がグッド。

 

女性らしくナチュラルな着こなしが、花嫁さんの柔らかな雰囲気にとてもよく合っています。

 

女性らしくナチュラルな着こなし

 

▽オープンバックドレスのコラムをチェック

 

6.JENNY PACKHAM(ジェニー・パッカム) / Befits You

繊細なビジューが美しい、JENNY PACKHAMのフレンチスリーブドレス。

 

ウェディングドレスには珍しいピンクゴールドのような色味が絶妙で、唯一無二の一着。

 

JENNY PACKHAMのフレンチスリーブドレス

 

モード派はヘアアレンジで差をつけて。こちらの花嫁さんは今注目の、編みおろしを2本に分けるアレンジをチョイス。

 

よりセンスフルでモダンなスタイルへと進化!

 

オシャレ上級者のモードなヘアアレンジ

 

最新ドレスでひと際モードな花嫁に

いかがでしたか?今回は、エフォートレスなウェディングドレスの着こなしをご紹介しました。

 

ドレス選びだけでなく、エッジの効いたアクセサリーやヘアアレンジを合わせた抜け感のあるコーディネートも真似したいポイントがたくさん。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

エフォートレスなドレスの着こな

この記事に関するキーワード

SUMIKA

ARCH DAYS 編集部

SUMIKA

ARCH DAYS編集部で、自身もマノワール・ディノで結婚式を行った卒花嫁。夫婦で映画好きなので、ウェディングテーマは“CINEMA IN THE GARDEN”に。好きな映画は“Begin Again”。

UPDATE: