WEDDING

COLUMN

あると無いとでは大違い。“オンシジューム”で今年顔のおしゃれブーケに

あると無いとでは大違い。“オンシジューム”で今年顔のおしゃれブーケに
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

おしゃれ花嫁さんのあいだでトレンドの「蘭」。その蘭の一種である「オンシジューム」を取り入れたオシャレブーケを、花嫁さんの結婚式実例のなかから厳選してご紹介。

 

結婚式装花は空前の「蘭」ブーム

お洋服や髪型と同じように、結婚式の装花にも流行があるもの。

 

おしゃれ花嫁さんのあいだでは、「蘭」を取り入れた結婚式がトレンドに。

 

胡蝶蘭がポイントの結婚式高砂

 

蘭のエレガントで凛とした咲き姿は、美しい花嫁さんをより洗練されたイメージに格上げしてくれる効果が◎

 

色んな種類があるって知ってた?

そんな蘭のお花ですが、有名な「胡蝶蘭」だけではなく、様々な種類があるのはご存知ですか?

 

なんと野生種だけで1~3万種、園芸用に品種改良されたものを加えるとさらに多くの種類があるんだそう。

 

蘭の種類のひとつ「デンファレ」

 

どの種類の蘭も品のある美しさで結婚式にはぴったりだと、最近では胡蝶蘭だけでなく、色んな品種の蘭を結婚式に使う花嫁さんが増えているんです。

 

▼こちらもおすすめ

 

ブーケに「オンシジューム」がおすすめなワケ

蘭のなかでも、花嫁ブーケに特におすすめなのが「オンシジューム(オンシジウム)」という種類のお花。

 

オンシジュームは、蘭としては珍しく小さい花を咲かせるのが特徴。

 

小さくひらひたしたお花が特徴のオンシジューム

 

欧米では、ひらひらとした花びらがまるでダンスしているようだと「Dancing lady orchid(踊る女性の蘭)」という、とても可愛い名前で呼ばれています。

 

https://www.pinterest.jp/pin/371969250480315110/

 

このオンシジューム、小花なので主役になるようなお花ではないのですが、ブーケとして束ねたときに「あると無いとでは大違い!」という存在感を発揮するお花なんです。

 

ひとつの茎にたくさん付いたひらひらとして小さい花びらが、きゅっとまとまりがちなブーケにふんわり奥行きをもたせてくれるのが大きな理由のひとつ。

 

ひらひらした花びらが存在感大のオンシジューム

 

トレンドのキーワード「エアリーアレンジ」にもぴったり◎

 

▼こちらもおすすめ

 

オンシジュームを使ったブーケ8選

そこで今回はARCH DAYS花嫁さんの素敵な結婚式実例のなかから、オンシジュームを取り入れたとびきりおしゃれなブーケを厳選してご紹介します。

 

1.大人のパステルブーケ

こちらは、白を基調にパステルなラベンダーカラーを取り入れた大人なブーケ。

 

オンシジュームを取り入れた大人なブーケ

 

オンシジュームの花びらに、ちょこっと入ったボルドーが上手なアクセントに。

 

奥行きのあるオンシジュームの花嫁ブーケ

 

2.テラコッタカラーでまとめて

テラコッタカラーでまとめたブーケに、バーガンディ―のオンシジュームがとってもおしゃれ。

 

シンビジウムと一緒にアレンジしたオンシジュームのブーケ

 

お色直しヘアにも、同じく蘭の一種であるシンビジウムと一緒にオン。統一感のあるコーディネートに。

 

お色直しヘアにもブーケと同じ花材をオン

 

3.ホワイト×ピンクベージュ

ホワイトトーンのブーケに、ピンクベージュのオンシジュームをアレンジ。

 

小花のオンシジュームを、胡蝶蘭やアンスリウムなど主張の強いお花と一緒に束ねることで、上手にバランスをとって◎

 

あえてグリーンを使わないことで、よりエレガントな印象に。

 

ホワイトトーンでまとめた花嫁ブーケ

 

色味をおさえた会場にポイントで使ったお花が映えて、品のある素敵空間。

 

オシャレな高砂装花

 

4.ボルドーカラーでクールに

ボルドーカラーでクールにまとめたブーケにも、オンシジュームをポイント使い。

 

オンシジュームのひらひらした花びらが、クールさのなかにちょっとした可愛さをプラス。

 

ボルドーカラーでまとめたクールな花嫁ブーケ

 

花嫁ヘアにもオンシジュームを散らして、上手に統一感を演出。

 

同じ花材を使って花嫁ヘアとブーケが上手にマッチ

 

5.トロピカルに大人のシック感を

大人のリゾートウェディング。

 

南国感のあるアンスリウムやモンステラの葉にオンシジュームを束ねたら、大人シックなトロピカルブーケに。

 

オンシジュームで大人シックなトロピカルブーケに

 

新郎のブートニアも、パープルのオンシジュームがポイントに。

 

ブートニアにもオンシジュームをポイントで

 

6.春のパステルカラー

ピンクやイエローなどパステルで淡い色合いのお花をふんだんに使った、春らしく大人かわいいブーケ。

 

オンシジュームも、ダスティピンクのものをチョイス。

 

パステルカラーの春の花嫁ブーケ

 

装飾のポイントにも◎

ひらひらした花びらの特徴が似ているスイートピーとも、相性ばっちり。

 

スイートピーとオンシジュームの会場装花

 

7.ワインレッドでファッショナブルに

美容師さんだという、おしゃれな花嫁さんが選んだのはワインレッドでまとめたファッショナブルなブーケ。

 

「変わったお花が好き」というおふたりにぴったりのブーケに。

 

ワインレッドでまとめたファッショナブルな花嫁ブーケ

 

四角いフォルムが目を惹くウェディングケーキにも、アンスリウムとオンシジュームがばっちりマッチ。

 

四角いフォルムが目を惹くウェディングケーキ

 

8.オータムカラーで季節感を

秋ウェディングのブーケは、オレンジやピンク・イエロー・ブラウンなど暖かみのあるオータムカラーでまとめて季節感を演出。

 

流れるように束ねたオンシジュームが、ブーケのポイントに。

 

オータムカラーでまとめた秋のブーケ

 

会場装花にもブーケと同じ花材を使って、会場全体が秋の雰囲気になって◎

 

季節感のある会場装花

 

オンシジュームでワンランク上のアレンジを

いかがでしたか?

 

ぴょんぴょん飛び出た様子が、まるで女性が踊っているような「オンシジューム」。

ブーケに取り入れることでより動きが出て、ワンランク上のおしゃれブーケに。

 

オンシジュームを束ねたおしゃれブーケ

 

長持ちするとともに、1年中手に入りやすいのも選びやすいポイント。

 

ブーケに入れる花材に迷ったら、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事に関するキーワード

S

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。2児の母。

情報集め大好き。手作り大好き。デザイン大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

UPDATE: