KIDS & BABY

COLUMN

離乳食を始めるママ必見!揃えておきたい調理アイテム8選

離乳食を始めるママ必見!揃えておきたい調理アイテム8選
by Kurumi

Clipする
Clipする

離乳食の準備といっても種類が多く、「どんな道具を揃えたらいいの?」、「最低限何があればいいの?」と疑問に思うママは多いのではないでしょうか。今回は、はじめての離乳食に向けて離乳食初期から使える調理アイテムをご紹介します。

 

離乳食用の調理アイテムって必要なの?

赤ちゃんの生活リズムが整い始めた生後5ヶ月から6ヶ月頃になると、離乳食を考えて準備を始めるママも多いですよね。

 

出典元:Instagram(@_____rioxox.co

 

離乳食用の調理アイテムは、大人と一緒に使えるものもありますが、赤ちゃんが食べる量を考えると大きくて調理しづらいことも。

 

また、離乳食に合わせた便利な調理アイテムを使うことで、調理時間が短縮されてママの負担が軽減されるかもしれません。

今回は、これから離乳食を始めるママに向けて、揃えておきたい便利な調理アイテムをご紹介します。

01離乳食の必須アイテム「計量スプーン」

計量グッズには、計量カップ、キッチンスケールなどがありますが、離乳食作りに欠かせないのが計量スプーンです。

 

出典元:Instagramtatetoyoco

 

初めて食べる食材は「ひとさじ」だけ与えることが基本です。

離乳食でいうひとさじとは、計量スプーンの「小さじ1杯 (約5g)」のこと。

こうした適切な量を与えるときに計量スプーンが活躍します。

 

離乳食作りだけでなく、粉末状のベビーフードを与える時にもあると便利なアイテムです!

 

 

02赤ちゃん専用にしたい「まな板」

雑菌が増殖しやすいまな板は、赤ちゃん専用に使い分けるのがおすすめ。

安全面を考えると消毒がしやすい小さめのまな板が扱いやすいです。

 

出典元:Instagram__uru229

 

大人と同じまな板を使用する場合は、使い捨て可能な「まな板シート」がおすすめ。

 

使う分だけカットできるタイプは、まな板のサイズを問わず使いやすいです。

100円ショップなどにも置いているので試してみてくださいね。

 

出典元:Instagramcafe_closet02

 

03離乳食が作りやすい「ミルクパン(小鍋)」

赤ちゃんの離乳食は少量からスタートするので、ミルクパンのような小さな鍋が1つあると便利です。

 

 

冷凍保存した離乳食は、安全性を考えて出来るだけ早く食べきることが基本。

 

大きな鍋で作り焦げついてしまった、多めに作ってしまい食べきれない、ということがないようにミルクパンを使ってみてください。

機能性はもちろん、おしゃれで可愛いものがたくさんあるので選ぶのも楽しくなりますね!

04「ハンドブレンダー」で調理時間を短縮!

離乳食は、赤ちゃんが飲み込みやすいように食材をなめらかにする必要があります。

 

簡単にペースト状まで細かくできるハンドブレンダーは、離乳食作りに大活躍!

 

出典元:Instagrammykokobabe

 

離乳食以外でも、スープやドレッシング作り、野菜のみじん切りなどいつもの料理に使えるので持っていると重宝するアイテムです!

 

05離乳食に必要な調理器具が揃う「離乳食調理セット」

離乳食は、細かく刻んだり裏ごしをすることで、口当たりがなめらかになるように調理します。

 

離乳食調理セットは、裏ごし器やすり鉢、おろし器などの必要な調理器具がひとまとめになっているので、揃える手間が省けて離乳食作りがスムーズできるのがいいですよね。

 

出典元:Instagramchibobaby

 

電子レンジや食洗機対応のアイテムを選ぶと、調理時間を短縮できたり、家事の手間が省けるのでおすすめです。

 

06おかゆ作りに便利な「おかゆクッカー」

離乳食初期から使えて、おかゆ作りが楽になるおかゆクッカー。

裏ごし用のスプーンですり潰して簡単におかゆができるので、1つ持っていると便利です。

 

出典元:Instagrammaayu_maayu1217

 

おかゆクッカーは、炊飯器用と電子レンジ用の2種類があります。

 

炊飯器用は、炊飯器に入れて大人のご飯と一緒に炊きあげるため、時間はかかりますが炊きたてのおかゆを食べさせることができます。

 

電子レンジ用は、炊いたご飯またはお米のどちらからでも作ることができるアイテムも。

短時間でおかゆが作れるため、急ぎで調理したいときにもおすすめです。

 

あると助かる離乳食アイテム!

01冷凍保存のマストアイテム「製氷皿」

一度に食べる量が少ない離乳食は、冷凍保存するのがおすすめ。

製氷皿を使えば扱いやすいため、離乳食作りには欠かせないアイテムです。

 

出典元:Instagrammykokobabe

 

種類が多い製氷皿ですが、特に『リッチェル』の「わけわけフリージングブロックトレー」がおすすめ!

こちらの製氷皿は、ストレスなくスルッと取り出せると話題でママたちから人気のアイテムです。

 

出典元:Instagramcoha.stagram

02知りたい情報が盛りだくさんの「離乳食本」

離乳食の進め方や基本的な知識、フリージング方法まで、レシピだけではないさまざまな情報が確認できる離乳食本。

 

離乳食本を購入するか迷うママもいるかと思いますが、知りたい情報をネットでその都度検索するよりも、本で確認した方が早くて分かりやすいことが多いのです。

 

出典元:Instagramy__baby__s

 

1日1ページで毎日の献立が楽しめるレシピ本や冷凍保存のテクニックが分かる本など、離乳食本は種類が多くて迷ってしまいますよね。

そんな時はこちらを基準に選んでみてください!

 

  • 基本的な知識が確認できる
  • 赤ちゃんの成長段階に合わせる
  • 自分が読みやすい(イラストや写真)

 

子育て中のママは、気にかけることが多く離乳食が負担になることも。

 

参考になる離乳食本は、1つあると負担を軽減させてくれるかもしれません。

また、離乳食を始める前に読んでおくと、基本を学べて心の準備もできるのでおすすめですよ!

 

出典元:Instagram(@coco_osanpo

最後に

揃えておきたいおすすめの調理アイテムはいかがでしたか。

 

生活スタイルやこだわりによって、必要に感じるアイテムはそれぞれ異なるかと思います。

 

少しでも時短で効率的に、そして楽しみながら離乳食作りができるように、

この記事がこれから離乳食を始めるママの参考になると嬉しいです!

 

その他におすすめの離乳食に関する記事はコチラ

この記事に関するキーワード

Kurumi

Kurumi

フリーライター。スキンケアやコスメ、韓国好き。

2020年に結婚、2021年夏に第一子となる男の子を出産し、子育て奮闘中。

 

花嫁さんやママさんにとって少しでも参考になると嬉しいです!

UPDATE: