WEDDING

COLUMN

テンプレートをなぞるだけ。ウェルカムボードを簡単手作り|ハンドレタリング

テンプレートをなぞるだけ。ウェルカムボードを簡単手作り|ハンドレタリング
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

FUN ART STUDIO by Tombow x ARCH DAYSのコラボレーション

「アートをもっと楽しく身近なものに」をコンセプトに、アートに関する様々な情報を発信するプラットフォームFUN ART STUDIO by Tombow
FUN ART STUDIO x ARCH DAYSから、季節にぴったりなコンテンツをピックアップしてお届け。

 

結婚式、ウェルカムボードを手作り

ウェルカムボードとは

結婚式の入り口に飾るウェルカムボード

 

結婚式で会場の入り口に置いて、まず参列者をお迎えする役目をするのが「ウェルカムボード」

 

おふたりの結婚式を印象づける、とても大切なアイテムのひとつです。

 

手作り派が多数

そんな大事なアイテムだからこそ、手作りする新郎新婦さんが多いウェルカムボード。

 

自分たちで手作りすることで、より思い入れの深いアイテムにすることができます。

 

ハンドレタリングを取り入れてオシャレに

そこで今回は、ハンドレタリングで作るウェルカムボードのアイディアをご紹介。

 

人気モダン・カリグラフィー作家 @ainamytokyo  による、ウェルカムボードにぴったりな手描きのフレーズを4つご用意しました。

 

 

 

トレーシングペーパーを使えばこちらのお手本を書き写しておふたりの写真に重ねるだけで、プロ顔負けのウェルカムボードを簡単に手作りすることができちゃいます。

 

 

ハンドレタリングを取り入れることで、あたたかみがあり、かつ海外風のおしゃれなデザインになって素敵。

 

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

海外風ハンドレタリングウェルカムボードの作り方

はじめる前に…

まず4つのデザインのなかから、お好きなデザインをセレクト。

 

前撮り写真やおふたりの思い出の写真など、重ねたい写真を決めてから選ぶとイメージしやすくて良いですね。

使う写真は、あらかじめ作成したいサイズにプリントアウトしておいてください。

 

 

今回、フローリッシュが美しいエレガントなデザインや、シンプルに「Welcome」のみのデザインなど…

幅広くご用意したので、結婚式会場の雰囲気やウェディングコンセプトに合ったものを選ぶのもおすすめ。

 

デザインがセレクトできたら、こちらも写真と同じサイズにプリントアウトします。

 

おふたりのお名前や、結婚式の日にちを入れておくのを忘れずに。

 

 

用意するもの

  • お好みのカラーのABT
  • 上記でプリントアウトしたデザイン下書き
  • 下にひく写真(今回はA4サイズで作成しました)
  • トレーシングペーパー(厚口のしっかりしたものがおすすめ)
  • マスキングテープ
  • フレーム

 

 

お手本をなぞろう

お手本の紙にトレーシングペーパーを重ねて、ABTを使ってなぞっていきます。

 

お手本とトレーシングペーパーがずれないように、マスキングテープで固定して行ってくださいね。

 

 

そのままABTのブラッシュ芯でなぞっても良いですが、ブラッシュレタリング初心者の方は、まず細芯でなぞり、そのあとブラッシュ芯でシェイド(影)を書き足していく方法がおすすめ。

 

 

 

  • ゆっくりお手本をなぞると、ペン先が震えてしまいなめらかな線が描けないので、ある程度お手本を参考にしながら思い切りよく描くことが大切。
  • ブラッシュ芯で書くときは、強弱をつけてペン先をしならせながら描くと、美しいシェイドを描くことができますよ。
  • トレーシングペーパーはインクが乾きにくいので、シェイドを描くときは文字を手でこすらないように注意。

 

お手本から外してみて、線がガタガタしているところは細芯で修正するときれいになります。

 

 

ブラッシュ芯と細芯を上手に使い分けて

名前や日付などは細芯で書くことで、ブラッシュレタリング部分を目立たせることができるのでおすすめです。

 

こうして1本だけで、筆の部分と細芯とを使い分けられるのがABTの良いところ。

 

 

写真を重ねたらフレームに入れてできあがり

見本のデザインをなぞり終わったトレーシングペーパーと写真を重ねて、フレームに入れればあっという間にオシャレなウェルカムボードのできあがりです。

 

 

入れるフレームによっても印象がだいぶ変わるので、文字のバランスや全体の装飾のイメージに沿ったフレームをセレクトできると良いですね。

 

 

ハンドレタリングで結婚式準備を楽しく

いかがでしたか?

 

トレーシングペーパーを使えばなぞるだけなので、本格的なハンドレタリングのウェルカムボードを自作することが可能。

なめらかな材質なので、筆運びもよく、初心者にはぴったりの方法です。

 

 

今回はなぞるだけでしたが、見本を見ながら別の紙に書き写したり、オリジナルで文字を描いてみたり。

やっているうちに、きっとどんどんハンドレタリングの楽しさにはまっていくはず。

 

これをきっかけに、ぜひ結婚式準備にハンドレタリングを取り入れてみてはいかがでしょうか?

ダウンロードには無料会員登録が必要となります

・個人利用のみ可・商用利用はできません。

・画像データをそのまま、もしくは加工して、転載・配布・複製することはできません

・ご利用環境によってデザインに若干の誤差が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

・使用フォントや制作者について、印刷の仕方など個人的なお問い合わせにはお答えできません。

ARCH DAYS編集部

ARCH DAYS編集部

結婚式・ベビーシャワー・誕生日などのライフイベントやパーティーを楽しむためのインスピレーション、事例、海外情報、DIYアイディアを発信する情報サイト「ARCH DAYS」の編集部。

 

Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

ウェディング専用Instagram:https://www.instagram.com/archdays_weddings/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: