WEDDING

COLUMN

無料テンプレート|婚姻届におしゃれなフローラルデザインが新登場!春婚にも

無料テンプレート|婚姻届におしゃれなフローラルデザインが新登場!春婚にも
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

 

結婚を迎えるおふたりへ

ご結婚おめでとうございます。

 

結婚が決まったら、やらなければいけないことがたくさん。

両家へのご挨拶や結婚指輪を探したり、結婚式の計画を始めたり。

 

なかでも「婚姻届を出す」ことは、公的に夫婦として認められ、家族となって人生が始まるとても大切なこと。

 

婚姻届、デザインを選べるって知ってた?

そんな人生のスタートに、おふたりらしいデザインの婚姻届はいかがですか?

 

「役所に提出する大切な書類なので、手を加えたりしてもいいの?」

と思う方もいるかもしれませんね。

 

実は婚姻届は必須項目さえ守れば、デザインしたものを提出しても大丈夫なんです。

 

「結婚」という新たな人生の始まり。

せっかくならおふたりが好きなデザインで、もっと楽しくもっと自由に、婚姻届を選んでみるのも素敵ですよね。

 

▼こちらのデザインもチェック

 

ARCH DAYSオリジナル|フローラルデザインの婚姻届

3カラーご用意

今回ご用意したのは、くすみカラーのお花が可愛いフローラルデザイン。

 

みずみずしいお花が咲き誇る、これからの季節にもぴったりです。

 

「Just married(結婚しました)」の下には誓いの言葉をデザイン(blue ver.)

 

ふたりの好みに合わせてセレクトできるよう、ブルー・ピンク・ホワイトの3カラーをご用意しました。

 

(pink ver.)

 

(white ver.)

 

デザインはサイト下部の「DOWNLOAD」ボタンから、ダウンロードすることができます。

※無料の会員登録が必要となります。まだの方はこちらから会員の登録をお願いします。

 

お好きなものを選んでくださいね。

 

プリントアウトするときの注意事項は?

  • 必ずA3サイズにプリントアウトする(それ以外のサイズの場合は受理されないので注意
  • 用紙は「普通紙」や「上質紙」などがおすすめ。役所で20年以上保管されるものなので、感熱紙や和紙など文字が消えてしまう可能性があるものは避けて。
  • 切れ込みを入れたり、写真やシールを貼るなどの細工は✕
  • 提出したものは戻ってくることはないので、自宅保管用として記入が済んだものをコピーしておくのがおすすめ。

 

婚姻届を提出するまでの流れ

01入籍日を決める

最近では結婚式の前に入籍をすませてしまう、という新郎新婦さんが多いよう。

 

入籍日の選び方は様々で、交際が始まった日やプロポーズされた日、誕生日やお日柄が良い日(大安・天赦日・一粒万倍日など)から決める場合や、11月22日(いい夫婦の日)など語呂合わせで覚えやすい日を選ぶ場合も。

 

 

毎年迎えることから、忘れない日を選びたいもの。おふたりでじっくり考えて、決めてくださいね。

 

02提出に必要なものを用意する

入籍日を決めたら、婚姻届の提出に必要なものを揃えておきましょう。

 

特に「戸籍謄本」は、戸籍がある役所へ取りに行く必要があります。

 

本籍地が遠い場合は郵送で取り寄せることもできますが、書類が手元に届くまで1~2週間程度かかるので早めの準備がおすすめ。

 

  • 婚姻届1通
  • お互いの旧姓の印鑑
  • 本人確認書類(身分証明書)
  • 戸籍謄本
  • 黒いボールペンや万年筆

 

03証人をお願いする

婚姻届にはおふたりの名前と共に、婚姻を証明する2名の「証人」を立て、その方に記入をお願いします。

 

証人には、親御さんやご家族にお願いすることが一般的ですが、血縁関係がない方でも大丈夫。

 

最近ではふたりのキューピットになった友人や、お世話になっている先輩などに頼む場合も増えています。

 

04記入して、提出へ

婚姻届の欄にすべて滞りなく記入できているか確認し、入籍日に役所に提出したら晴れて夫婦として認められます。

 

 

夫婦としてのスタートの日

いかがでしたか?

 

これから夫婦になるふたりにとって、入籍日は結婚式と同じくらい大切な日ですよね。

 

最近では、お住まいの役所だけではなく、思い出の場所やこれから住む地域に出向いて、婚姻届を提出するなど選択肢もさまざま。

 

ぜひARCH DAYSデザインの婚姻届を使って、おふたりらしく夫婦としてのスタートをきってくださいね。

ダウンロードには無料会員登録が必要となります

・個人利用のみ可・商用利用はできません。

・画像データをそのまま、もしくは加工して、転載・配布・複製することはできません

・ご利用環境によってデザインに若干の誤差が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

・使用フォントや制作者について、印刷の仕方など個人的なお問い合わせにはお答えできません。

S

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。2児の母。

情報集め大好き。手作り大好き。デザイン大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

UPDATE: