WEDDING

COLUMN

超簡単!テンプレを書き写すだけ。おしゃれなアクリル結婚証明書を手作り

超簡単!テンプレを書き写すだけ。おしゃれなアクリル結婚証明書を手作り
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

手作り派が多数の結婚証明書。シンプルでおしゃれな無料テンプレートが登場。アクリルに書き写すだけの簡単な作り方もご紹介します。

 

結婚証明書とは?

人前式や教会式などの挙式の演出のひとつ「結婚証明書」。

 

文字通り結婚式の挙式においておふたりの結婚を証明するもので、特に決まったフォーマットはなく、その書式や内容・形式は自由。

 

教会式や人前式で用いられる結婚証明書

 

新郎新婦がサインをするシンプルなものから、ゲスト参加型のものまでそのアイディアは様々なんです。

 

どんな種類があるの?

例えば、ゲストと新郎新婦が拇印を押して完成する「ウェディングリース」や「ウェディングツリー」。

 

ウェディングリースの結婚証明書

 

一度混ざったら決して元には戻らないことが由来の、砂を使った「サンドセレモニー」。

 

サンドセレモニーを使った結婚証明書もおしゃれ

 

最近では、ゲストと新郎新婦で真っ白なキャンバスに線をひいていく「キャンバスアートセレモニー」というアートのような結婚証明書も。

 

キャンバスアートセレモニーの結婚証明書

 

他にも、結婚式のテーマやおふたりの趣味などに合わせてオリジナルのアイテムを使うなど、その形は本当に自由。

 

▼こちらもチェック

人前式の演出にもオススメ◎“ゲスト参加型”の結婚証明書アイディア

 

以前よりも自由度が高くなっている結婚証明書。なかでも最近は、ゲスト参加型のタイプに人気が集中している模様。

 

ARCH DAYS花嫁さんの素敵なアイディアをご紹介!

 

コロナの影響も…

シンプルなデザインはいかが?

結婚式自体の自由度が増して色々な形を目にするようになった結婚証明書ですが、コロナ婚などで参列者の人数が減ったり、密を避けるために「もともと考えていた演出ができなくなってしまった…」という花嫁さんもいるかもしれませんね。

 

コロナ禍の家族婚での結婚証明書

 

そんなとき結婚証明書はシンプルなもので取り入れたいけど、なかなかオシャレなデザインが少ないと悩んでいるお声を良く耳にします。

 

そこで今回は、そんな花嫁さんたちのためにシンプルかつモダンでおしゃれな結婚証明書デザインをご用意しました。

 

 

英文の意味は?

We take each other by the hand,

in the presence of loving family and friends.

私たちは互いの手を取ります、

証人となる愛する家族と友人たちの前で。

 

Finally make legal what they have known all along,

that we were meant for each other.

みんなが気づいていたこと、

それは私たちは運命で結ばれていたこと。

 

Celebrating this commitment to each other, we set our hands below.

And as friends and family,

we set our hands in loving witness and support of this union.

互いに身をささげる喜びと共に、私たちは誓います。

そして友人や家族として、あたたかくこの結婚の証人と支えとして誓います。

 

今回はちょっとひと手間、こちらをアクリルに書き写す方法をご紹介。

 

簡単に手作りできて、とても素敵に仕上がるのでぜひやってみてくださいね。

 

 

シンプルモダンなアクリル結婚証明書を手作りしよう

まずはじめに

まずはサイト下部のDOWNLOADボタンより、結婚証明書のテンプレートをダウンロードしてください。

注意)こちらは花嫁さんが自分で結婚式アイテムをDIYするためのテンプレートです。商用利用(他者への販売目的での利用)はできません。

 

png形式のファイルなので、ダウンロード後はPowerPointやIllustratorなどの編集ソフトを使って、ご自身の結婚式の日付や式場名などを入れてくださいね。

 

▶使用フォント

Minion Variable Concept

 

 

デザインができあがったら、A4サイズの紙にプリントアウト。

 

ご自宅にプリンターがない場合でも、コンビニなどで簡単に印刷できるのでぜひチェックしてみてください。

 

用意するもの

・デザインをプリントアウトした紙

・A4のアクリル写真立て(無印良品のものが使いやすくて◎)

・ポスカ 極細 白

・マスキングテープ

 

 

作り方

①デザインをプリントアウトした紙を、写真立ての内側にマスキングテープで貼ります。

きちんと真ん中に貼れるように、定規などを使うと◎

 

 

②おもてにして、真ん中に貼れたのを確認したら、ポスカでデザインを書き写していきます。

 

 

 

③間違えたり修正したい箇所は、綿棒の先を水で濡らして優しくこすれば消すことが可能。

 

すべて書き写せたら完成です。

 

 

間に挟んでオリジナル感をプラス

今回は、フレームの間にオリーブのドライフラワーをはさんで、オリジナル感のある仕上がりにしてみました。

 

写真立ての大きさに合わせて、ドライフラワーを切って挟むだけ。

できるだけ薄くなるようにいらない枝や葉の部分も、カットして使ってください。

 

 

今回はオリーブの葉のドライフラワーを挟みましたが、パンパスグラスやかすみ草、また押し花などもおすすめ。

 

結婚式の装花やテーマカラー、ブーケのお花などと合わせられると統一感がでますよ。

 

 

結婚証明書を簡単手作り

シンプルなのでインテリアとしても◎

いかがでしたか?

デザインを書き写すだけなので、とても簡単に手作りすることが可能。

 

またシンプルなデザインかつ、まわりに上手に溶け込むアクリル素材なので、結婚式後はインテリアとして飾っても◎

 

 

おふたりの結婚を証明する言葉を、一文字一文字手書きする作業は結構グッとくるもの。

 

ぜひこちらの記事を参考に、手作りしてみてくださいね。

 

ダウンロードはこちらから

ダウンロードには無料会員登録が必要となります

・個人利用のみ可・商用利用はできません。

・画像データをそのまま、もしくは加工して、転載・配布・複製することはできません

・ご利用環境によってデザインに若干の誤差が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

・使用フォントや制作者について、印刷の仕方など個人的なお問い合わせにはお答えできません。

S

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。2児の母。

情報集め大好き。手作り大好き。デザイン大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

UPDATE: