WEDDING

COLUMN

結婚式&旅行も楽しんで。今、国内の滞在型ウェディングがおすすめなワケ

結婚式&旅行も楽しんで。今、国内の滞在型ウェディングがおすすめなワケ
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

新型コロナウイルス流行の影響で、ハワイなど海外でのリゾートウェディングを諦めざるをえない今、滞在型の国内リゾートウェディングがアツいんです!おすすめな理由や素敵な場所をご紹介。

 

国内滞在型ウェディングがアツい!

新型コロナウイルスの流行により海外渡航が制限され、ハワイやグアムなどの海外リゾートウェディングをキャンセルせざるを得なくなってしまった、という新郎新婦さんも多いですよね。

 

https://www.pinterest.jp/pin/463941199117519012/

 

そんななか、国内でちょっとした旅行をしながら楽しむ滞在型のリゾートウェディングが、いま徐々に人気になっているんです。

 

produced by LANDRESS WEDDING

 

人気&おすすめの理由は?

1.少人数での結婚式が増えているから

新型コロナウイルス流行の影響もあり、60~80名くらいを招待する従来の大人数での結婚式から、家族や本当に仲の良い友人だけを招待した20~30名規模の結婚式を選択する新郎新婦が急増中。

 

仲の良い友人だけを招いた小規模ウェディング

 

肩肘の張った格式高い結婚式ではなく、気兼ねないゲストと一緒に、ちょっとした旅行を楽しみながら結婚式を挙げたいと考えるひとが増えているんです。

 

2.旅という想い出を共有できる

「結婚式」というその時間だけで終わってしまうのではなく、「旅」として新郎新婦とゲストが想い出を共有できるのも、滞在型ウェディングを選ぶ大きなポイント。

 

森の中のファミリーウェディング

 

結婚式の時間はあっという間に過ぎてしまうもの。

 

その前後で友人や家族と一緒にゆっくりと時間を過ごすことができたら、きっとかけがえのない想い出として心に刻まれるはず。

 

3.国内旅行ならハードルが高くない

海外のウェディングだと、どうしても行き帰り渡航の日程も考えると4日以上のお休みは欲しいですよね。

 

ゲストを招待するときも、仕事の都合などを考えると気軽にはお声がけしづらいことも…。

 

https://www.pinterest.jp/pin/290130400991461609/

 

近場の国内リゾートを選べば、土日に小旅行も兼ねて来てもらうことができるので、仕事を休んでもらう必要もなくグッとハードルが下がるはず。

 

時差もないので、体力的にもキツくなくて◎

 

4.ロケーションの選択肢が多い

都会の式場ではなく、都心から離れたリゾートでの結婚式なら、山や川・海など様々なロケーションを選ぶことができます。

 

山と川の景色が美しい、自然のなかでの結婚式

 

例えば、海外でよく見る森のなかのテントウェディングも、郊外へ少し足を延ばせば実現可能に。

 

大自然のなか澄んだ空気を吸いながらの非日常空間での結婚式は印象的で、より心に残る想い出になることでしょう。

 

結婚式_アウトドア_テント

まるで海外のようなテントウェディング

 

5.魅力的な国内リゾートがたくさんあるから

言わずもがな海外には素敵なウェディングスポットがたくさんありますが、国内も捨てたものではありません。

 

四季を感じられる美しい自然のなかでの結婚式は、日本ならでは。

 

自然が美しい石垣島での結婚式

 

景色がきれいな海辺の結婚式や、まるで海外ウェディングのようなオシャレなガーデンでの結婚式など、日本国内にも魅力的な選択肢が多くあるんです。

 

結婚式_おしゃれ_ガーデン

海外ウェディングを彷彿とさせるオシャレなガーデンウェディング

 

おすすめの場所は?

人気がアップしている滞在型の国内リゾートウェディング。

 

おすすめの場所を厳選してご紹介します。

 

1.北海道

広大な大地と、とびっきりの自然が魅力の北海道。

 

ロケーションフォトも北海道ならではの風景とともに。

 

produced by LANDRESS WEDDING

 

美味しいお酒やごはんを食べながら、気の置けない仲間と過ごすリラックスしたひととき。

 

その土地の特産物を食べられるのも、国内リゾートウェディングの魅力のひとつですよね。

 

produced by LANDRESS WEDDING

 

2.鎌倉

結婚式で人気のスポット、鎌倉。

 

何といっても都心から車や電車で1時間ほどで行けるのは、新郎新婦だけでなくゲストにとっても嬉しいポイント。

 

鎌倉、鶴岡八幡宮での和婚

 

鶴岡八幡宮など歴史を感じられる場所での挙式はもちろん、広いガーデンのある古我邸や笹野邸などの邸宅での披露宴など、様々なバリエーションが選べるのも魅力。

 

広いガーデンのある古我邸での結婚式

 

 

3.沖縄・石垣島

リゾートと言えば南の島!という新郎新婦さんには、沖縄石垣島がおすすめ。

 

石垣島は、東京・大阪・名古屋・福岡から直行便も飛んでいます。

 

 

都会の喧騒から離れ、ゆったりとした時間を過ごすにはぴったりの場所。

 

年間を通して温暖な気候なので、いつのシーズンもおすすめですが、台風の来る7月上旬から10月末は要注意。

 

石垣島でのオシャレなガーデンウェディング

 

4.軽井沢

東京駅から直通で1時間ちょっとと、意外と近い軽井沢。

 

避暑地として人気ですが、秋は紅葉が美しく、冬も雪景色がきれいで、四季折々の風景を楽しむことができます。

 

軽井沢のヴィラでの美しいウェディング

 

軽井沢高原教会や石の教会など、自然のなかに佇む厳かな教会も魅力的。

 

軽井沢、石の教会での結婚式

 

アウトレットモールがあったり、温泉があったり、観光できるスポットが多いので旅行としてゲストが楽しめるのもポイントのひとつ。

 

 

5.千葉

近場でグランピングやキャンプができる場所として、最近人気を集めている千葉。

 

千葉で行われたオシャレなテントウェディング

 

都心からもほど近く、チャーターバスなどを手配して、ゲストみんなで遠足気分で来てもらうのもいいですよね。

 

肩肘はらずに、リラックスしたムードで、アットホームでカジュアルなパーティーが◎

 

結婚式_アウトドア_花嫁花婿

千葉とは思えない、自然のなかでのロケーションフォト

 

6.岐阜・長良川

金華山&長良川のコントラストが本当に美しい、岐阜のウェディング。

 

なかなかご縁がなければ出掛ける機会のない場所に、ゲストを招待するのも◎

 

自然が美しい、長良川での結婚式

 

鵜飼が有名な長良川は温泉があり、旅館が立ち並ぶ観光地。

 

散策が楽しい古い町並みの川原町や、絶景が眺められる金華山など、落ち着いた風景をゆったり眺めるのも風情があって素敵。

 

金華山と長良川のコントラストが美しい結婚式

 

大切な想い出の場所に

いかがでしたか?

 

国内での滞在型ウェディングの魅力をご紹介しました。

 

家族や仲間と過ごす小人数の滞在型ウェディング

 

いつもの場所を離れて、非日常のなか家族や大切なひとたちとゆっくり過ごすひととき。

 

また結婚記念日ごとに訪れるなど、大切な想い出の場所になるはず。

 

produced by LANDRESS WEDDING

 

今回ご紹介しきれなかった素敵な場所もたくさんあるので、ぜひこれから結婚式を探すおふたりは、ALBUMを見ながらいろいろと検討してみてくださいね。

S

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。2児の母。

情報集め大好き。手作り大好き。デザイン大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

UPDATE: