WEDDING

COLUMN

チャペル装飾も自分らしく。チャペルやゲストチェアの装飾アイディア15選

チャペル装飾も自分らしく。チャペルやゲストチェアの装飾アイディア15選
by Hachi .

Clipする
Clipする

チャペル装飾でも個性を出したい

ゲストに見守られながら、新郎新婦が永遠の愛を誓うチャペル。指輪交換や誓いのキスなどのセレモニーが行われ、感動に包まれる神聖な場所でもあります。

 

そんな場所だからこそ、パーティーや披露宴会場に比べて装飾が自由にできないと思っている花嫁さんも多いのでは?今はチャペルにも個性を出し、自身のウェディングテーマに合わせた装飾を施すのが、おしゃれ花嫁の間では常識となっています。

 

そこで今回は、チャペルやゲストチェアをおしゃれに彩った、装飾アイディアを15選ご紹介。ぜひ装飾や装花のイメージ作りの参考にしてみてくださいね。

 

パンパスグラスがおしゃれな装花

 

おしゃれなチャペル装飾やゲストチェアのアイディア10選

室内チャペルは装花をメインに

たっぷりの自然光が降り注ぐ美しいチャペル。屋外にも青々とした緑いっぱいの風景が広がるため、チェア装花も統一感を持たせてグリーン一色に。

 

このように、室内のチャペルでは装花をメインにコーディネートするのが一般的です。

 

屋外の風景と合わせてグリーンの装花に

 

チュールを使うだけで神聖な雰囲気に

こちらもグリーンがいっぱいのガーデンチャペル。装花は最小限でシンプルな印象ですが、バージンロード側のチェアにレースを被せるだけでカジュアル感が抑えられ、神聖な雰囲気に。

 

レース以外にもチュール生地やオーガンジーなど、選ぶ布素材によって雰囲気ががらりと変わりそう。

 

結婚式_チャペル_おしゃれ

レースを使ったチェア装飾

 

装飾アイテムもテーマにこだわって

こちらは「星つかいのステラ」という絵本をテーマにしたオリジナルウェディングのチャペル。テーマ通り天井からは星モチーフが飾られ、たっぷりの電飾とキャンドルを使って温かみのある空間に。

 

このように、チャペル装飾もウェディングテーマに忠実にすることで、ウェディングに一貫性が生まれます。

 

チャペル装飾もテーマに忠実に

 

アウトドアウェディングでは解放感を重視

たっぷりのスペースを贅沢に使えるのが、アウトドアウェディングの魅力の一つ。こちらはゲストチェアを円状に配置したアイディア。スペースが広いので、式中のセレモニーで何をするかのアイディアも広がりそう。

 

アウトドアウェディングはスペースを贅沢に

 

美しいロケーションが最大の装飾

新郎新婦のバックには、美しい水景が広がる絶好のロケーション。このロケーションを活かすためにあえて高さの出る装飾は施さず、装花をメインに取り入れてシンプルに。

 

ロケーションを活かしたシンプルな装飾に

 

バージンロードを埋めつくす花びら

青い海を臨む大木の下で愛を誓うチャペル。チュールを木の枝を利用して垂らし、簡易的なアーチに見立てたシンプルながらもおしゃれなアイディア。

 

バージンロードには花びらが敷き詰められ、自然をたっぷり感じる素敵なチャペルに。

 

チュールをアーチに見立て花びらが美しいチャペル

 

屋外にぴったりのウェディングアーチ

屋外チャペルのロケーションにぴったりなウェディングアーチ。新郎新婦の姿が切り取られるようで、とびきり美しい2ショットがゲストのカメラにも収まるはず。アーチとチェアに施す装花はリンクさせ、会場としての統一感を持たせて。

 

新郎新婦の姿を切り取るウェディングアーチ

 

ウェディングにぴったりのモチーフであるリース

こちらは大きなウェディングリースを配置したチャペル。ウェディングにおいてリースは、「輪、円=終わりのない形」として永遠を象徴するモチーフなんです。テーマカラーに合わせた装花をおしゃれに飾って。

 

ウェディングにぴったりなリースをおしゃれに

 

これぞリゾートウェディングといった印象のガゼボ

目の前に広がる青い空と海、緑は「これぞリゾートウェディング」といったロケーション。ガゼボはアーチと違って奥行きが出るため、装花だけでなくチュールなどの布を使うと◎。式中のどんなセレモニーともマッチします。

 

ガゼボには布素材も取り入れて

 

チェア装花は高さの出るパンパスグラスが人気

シンプルにチェア装花を取り入れたい場合には、使う花材が少なくても高さが出て簡単に華やかになるパンパスグラスが人気。どんなウェディングテーマにも合っておすすめ。

 

何を使うか悩んだ場合はパンパスグラスがおすすめ

 

海外花嫁が選ぶおしゃれなチャペル装飾5選

あたたかなヴィンテージ感を演出

こちらはウッドブラウンの内装とアイアンを使ったチェアが印象的な、ヴィンテージムードたっぷりなチャペル。バージンロードには鉢植えのグリーンとキャンドルをランダムに配置し、あたたかい空間を演出して。

 

https://www.pinterest.jp/pin/818740407238265738/

 

なびく風も利用した装飾に

ガーデンウェディングには定番のアーチに、チェアには風になびくリボンを括りつけたアイディア。風になびいて動きが出るので、屋外ならではの空間を演出できそう。グリーンに映えるブルーをチョイスしたのも爽やかでおしゃれ。

 

https://www.pinterest.jp/pin/792492865656403115/

 

一気にアウトドアムードが高まるラグ

日本でも注目され始めているアウトドアウェディングは、もちろん海外で大人気。こちらは様々なサイズ、色柄のラグをバージンロードに敷き詰めたアイディア。一気にアウトドアムードが高まるだけでなく、簡単に真似できそうでおすすめ。

 

https://www.pinterest.jp/pin/824088431800299269/

 

木でできたベンチと折り鶴の装飾

丸太を切ってできたゲストチェアは、森の中で行う挙式にぴったり。ゲストの頭上には、たくさんの折り鶴を使った装飾を施して。

 

日本文化の一つである折り鶴は平和の象徴とされ、海外でも人気を集めているんだとか。このようにアウトドアウェディングだけでなく、和装婚でも取り入れられそうなアイディアですね。

 

https://www.pinterest.jp/pin/408983209907522044/

 

あえて統一感を持たせずラフに

バラバラのデザインのチェアやクッションを配置してつくったチャペル。あえて統一感を持たせないことによって、海外らしいラフで手作り感のあるあたたかいウェディングを演出することができます。

 

ランダムに配置した装花だけは同じものにして、ラフな空間を引き締めるのがお約束。

 

https://www.pinterest.jp/pin/430023464391446497/

 

愛を誓うチャペルにも自分らしさを

今回は、チャペルを個性的に彩る装飾アイディアをご紹介しました。パーティー会場に比べると、自由な装飾ができないと思われがちなチャペルですが、ちょっとした工夫によって個性を演出することができます。

 

ゲストの注目を浴びながら行う挙式は、たくさんのシャッターチャンスも。せっかくならゲストの心に残るだけでなく、フォトジェニックな空間にしたいところ。

 

今回ご紹介したアイディアを参考に、ぜひウェディングテーマにぴったり合ったおしゃれなチャペルを作り上げてくださいね。

 

とびきりフォトジェニックなチャペルに仕上げて

Hachi .

Hachi .

広告代理店営業 兼 フリーライター 兼 アラサー主婦。

2018年秋に挙式した卒花嫁です。

感度の高い花嫁様のお手伝いができるような情報を発信します。

UPDATE: