WEDDING

COLUMN

結婚式装飾|披露宴のテーマカラーアイディア5選。統一感を上手に演出。

結婚式装飾|披露宴のテーマカラーアイディア5選。統一感を上手に演出。
by mana

Clipする
Clipする

披露宴の準備をするときに「テーマカラー」を決めると、装飾などに統一感を出す近道に今回は、テーマカラーを決めて披露宴を行ったARCH DAYS花嫁さんをご紹介します。

 

 

統一感のある会場にはテーマカラーが重要!

結婚式装飾にまとまりを持たせる裏技

おしゃれなウェディングに必須とも言えるのが、会場の統一感。

 

会場に統一感があって、洗練されたウェディングの共通点は「テーマカラー」を設定していることだと発見。

 

おしゃれなARCH DAYS花嫁さんも、テーマカラーを決めて準備をした人が多いよう。

 

今回はテーマカラーのある結婚式実例を、厳選してご紹介します。

 

テーマカラーを設定したウェディング実例5選

01Blue

リゾート地での「ブルー」がテーマカラーのウェディング。

 

石垣島のイメージにぴったりの色、ダスティブルーを使って爽やかなコーディネートに。

 

爽やかなダスティブルーをテーマカラーに

 

新郎新婦がセレクトしたというゲストの衣装は、ダスティブルーのシャツとスカートで揃えて一体感を演出。

 

リゾートなどでの少人数のファミリーウェディングの場合は、こんな風に「ドレスコード」を設けるのがおすすめ。

ゲストみんなが同じ色を取り入れることで、よりテーマカラーが際立つ結婚式になりますよね。

 

ゲストの衣装もブルーで統一

 

テーブルクロス・ナプキン・ブーケのリボン・フラワーアレンジにも同色を取り入れて、まとまりのあるコーディネートに。

 

テーブルコーディネートは爽やかなブルーが印象的

 

02Pink

古我邸で行われた、「ピンク」がテーマカラーのウェディング。

 

ビビッドなピンクのテーブルランナーとキャンドルが、空間装飾のポイントに。

 

テーブルランナーは印象的なピンクに

 

高砂にはくすみカラーのピンクをチョイスして、テーブルとは少し違った雰囲気を。

 

テーマカラーと言っても、全て同じ色味を使うのではなく、いろいろなトーンを取り入れることで奥行きのあるコーディネートに。

 

くすみピンクがおしゃれな高砂

 

甘いコーディネートになりがちなピンクですが、ビビットなピンクとくすみピンクをうまくミックスすることで、他にはないとびきりおしゃれなウェディングが完成。

 

ビビットなピンクでおしゃれなコーディネートに

 

03Orange

オレンジ色は近年のウェディングシーンにおいて、トレンドカラーのひとつ。

そんな「オレンジ」を取り入れた春のウェディング。

 

こちらもトレンドのひとつである「アーチ型」のウェルカムボードが、とってもおしゃれなウェルカムスペース。

 

ウェルカムスペースにもオレンジを

 

お色直しには、「malco.」のオレンジドレスをチョイス。

ビタミンカラーでハッピーな印象に。

 

ゲストの印象に残るおしゃれなオレンジのドレス

 

ペーパーアイテムにもオレンジを。

こちらの引出物の袋は、花嫁さんが時間をかけて探したアイテムなんだそう。

 

意外と見落としがちですが、ゲストの椅子に置かれ装飾の一部になる引出物袋には、テーマカラーを取り入れるのが正解。

 

ペーパーアイテムにもオレンジを取り入れて

 

▼こちらもチェック

 

04Black

こちらは、スタイリッシュな「ブラック」がテーマの結婚式。

 

壁や高砂のソファ・ペーパーアイテムにもテーマカラーを取り入れて、とびきりかっこよく。

 

ブラックをテーマにかっこよく

 

天井にもブラックの枝や電球を吊るして、全体的な統一感を。

 

他にはない印象的なコーディネートに

 

装花はあえて花を飾らず、葉物のみを取り入れて、思いっきりマニッシュでクールな印象に。

 

他の人とかぶることがない、印象的なコーディネート。

 

ブラックとグリーンをバランス良く取り入れて

 

05Red

「レッド」や「テラコッタ」をテーマカラーにした秋のウェディング。

アンティークな雰囲気の会場に合わせた、季節感のあるコーディネートに。

 

ウェルカムスペースにもテーマカラーを多く使用して統一感を。

 

ウェルカムスペースにもレッドを

 

ブライズメイドの衣装も、テーマカラーのドレスをチョイス。

花嫁のブーケの色ともリンクして。

 

テーマカラーの衣装を着たブライズメイドが揃うと、会場が一気に華やかになりますよね。

 

ブライズメイドの衣装も統一

 

おふたりが好きなカラーにするのも良いですが、会場の雰囲気や季節感を考えてテーマカラーを決めるのも、印象的で記憶に残る結婚式になる近道。

 

会場に印象的なレッドがマッチ

 

テーマカラーを決めて統一感のあるウェディングに

いかがでしたか?

 

今回はテーマカラーを設定してウェディングを行った花嫁さんの実例をご紹介しました。

 

グリーンをテーマカラーにしたウェディング

 

どのウェディングもおふたりらしさが感じられつつも、まとまりがあって洗練された印象に。

この記事を参考に、ご自身の結婚式のテーマカラーを決めてみてはいかがでしょうか。

この記事に関するキーワード

mana

mana

会社員兼ライター。 

2019年にハワイ挙式。2021年に長女を出産。

ウェディングやベビーのトレンドをリサーチすることが好き。

 

Instagram:@manawd_

UPDATE: