WEDDING

COLUMN

お色直しはリラックス感を。作り込みすぎない「ダウンヘア」がおしゃれ

お色直しはリラックス感を。作り込みすぎない「ダウンヘア」がおしゃれ
by Chihaya

Clipする
Clipする

お色直しヘアは挙式と差をつけたい!感度の高い花嫁さんに支持されているのは、リラックス感がおしゃれな「ダウンヘア」アレンジ。結婚式実例からピックアップしておとどけ。

 

 

お色直しにはダウンヘアの花嫁スタイルが人気!

作り込みすぎないウェディングヘアとして、今花嫁さんたちから大人気なのが「ダウンアレンジ」

 

特にエレガントに仕上げることが多い挙式スタイルからのお色直しヘアとして、こなれ感のあるダウンアレンジは印象を大きくチェンジすることができてぴったり。

 

今回は、おしゃれなダウンヘアスタイルをレングス別に10選ご紹介します。

 

贈呈シーンで涙ぐむ、ダウンヘアがお似合いの花嫁

 

▼ARCH DAYS花嫁の写真をまとめてチェック

 

ボブ~ミディアムのダウンヘア

01エアリーでポップな巻き髪ボブ

こちらの花嫁さんは、パーティーでの中座でバッサリとロングヘアをカットしてボブヘアに。

 

お色直しでのヘアカットは長さが大きく変わるので、いちばん印象をがらりと変えられるアイディアですよね。

 

ヘア全体をしっかりと巻き、耳元にはウェディングのテーマカラーであるオレンジの大ぶりイヤリングを。

はつらつとした笑顔が似合う、ヘルシーな印象に。

 

全体をしっかり巻いたヘアに大ぶりイヤリングのバランスがおしゃれ

 

02ワザありなヘアピンアレンジ

黒髪ストレートのボブに、とっても映えるゴールドピンを使ったアレンジ。

 

ヘアピンを使ったアレンジは普段のスタイルにもぴったりですが、ゴールドのヘアピンを後頭部にぐるりと沿わせるようにオンすることで、まるでバックカチューシャを着けているような華やかさを演出しています。

 

ゴールドピンの使い方がとってもおしゃれ

 

03外ハネのみのシンプルな大人ロブ

「ロブ」とは長めレングスのボブのこと。ボブより大人っぽい印象になるので、ウェディングのダウンスタイルにぴったり。

 

ダークカラーのヘアに、外ハネになるよう毛先を巻いた、作り込みすぎない大人スタイル。

ヘアスタイルがシンプルなので、耳元の大ぶりイヤリングがより映えていますよね。

 

ボブだと短いかな?と思う花嫁さんにもおすすめ

 

▼こちらの記事もおすすめ

 

04プリザーブドフラワーをあしらって

ハーフアップにしたシンプルな外ハネボブに、プリザーブドフラワーをあしらったアレンジ。

 

花材を取り入れたヘアスタイルは、今も根強く人気が継続中。テーマカラーと同じお花をチョイスし、全体の統一感を狙って。

 

くすんだ秋色がテーマに合ったプリザーブドフラワー

 

05シンプルなミディアムヘア

ダークカラーのミディアムヘア。

一見シンプルでも、大ぶりの蝶モチーフのイヤリングとオフショルダーデザインのドレスで顔回りが華やかな印象に。

 

全体のバランスを見て、思い切ってヘアをシンプルにする引き算が、おしゃれに見せるコツ。

 

全体のバランスを見て上手に引き算したヘアスタイル

 

▼こちらの記事もおすすめ

 

ロングのダウンヘア

01大ぶりのヘッドドレスをオン

全体をコテで巻き、おしゃれ花嫁御用達ブランド「orgablanca」のヘッドドレスをあしらったヘアスタイル。

 

大きめのヘッドドレスは、圧倒的に華やかになると同時に、小顔効果もあるのでおすすめ。

 

ゴールドのヘッドドレスが圧倒的な華やかさ

 

02バックカチューシャはダウンヘアにもってこい

こちらも全体をコテで巻き、バックカチューシャをオンしたヘアスタイル。

 

このバックカチューシャは、大人気のブランド「pluie」のもの。

 

カジュアル感を残しつつエレガントな要素も足せるのは、バックカチューシャを着けたダウンヘアならでは。

 

大人気のpluieのバックカチューシャはダウンヘアにお似合い

 

03ねじりアレンジでアクセントを

ゆるっとナチュラルな巻髪に、ねじりアレンジを応用したヘアスタイル。

 

シンプルながらもバックカチューシャのように見えるので、さり気ないアクセントに。

 

主張しすぎないアレンジで清楚な雰囲気に

 

04アクセサリーをパールで統一

ふわふわっとボリューミーに巻いたヘアのサイドに、パールヘアピンを数本あしらったヘアスタイル。

 

イヤリングとヘアピンを同じパール素材で統一することで、ボリューム感があってもまとまりのある印象に。

 

素材感を統一したアクセ使いがおしゃれ

 

05シンプルなロングヘアは艶感が命

こちらはアクセサリーを使わず、毛先とサイドの髪を軽く巻いただけのエレガントなアレンジ。

 

石垣島でのリゾートウェディングという、開放的なシチュエーションにもぴったり。

 

シンプルなロングヘアこそ、髪の美しさが特に重要。当日までケアを念入りにして。

 

艶感たっぷりのシンプルヘアがエレガント

 

ダウンヘアでリラックス感を演出して

今回は、お色直しにオススメなダウンヘアのスタイルをご紹介しました。

 

挙式やパーティーの序盤ではまとめ髪、ゲストとよりリラックスして楽しみたいパーティーではダウンヘアと、ウェディング全体の流れまでも花嫁のヘアスタイルのイメージが物語っているかのよう。

 

お色直しのヘアスタイルにお悩みの花嫁さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

カジュアルなボブがリラックス感たっぷり

 

▼こちらの記事もおすすめ

この記事に関するキーワード

Chihaya

Chihaya

広告代理店営業職 兼 フリーライターのワーキングマザー。
2018年秋に挙式し、2020年春に第一子となる男の子を出産。
感度の高い花嫁さんやママさんのお手伝いができるような情報を発信します。

UPDATE: