WEDDING

COLUMN

おしゃれ花嫁ご用達。絶対に間違いない!「tigron」のオーダーアイテム

おしゃれ花嫁ご用達。絶対に間違いない!「tigron」のオーダーアイテム
ARCH DAYS LOVES | Vol.22

Clipする
Clipする

結婚式のペーパーアイテムやウェルカムボードなど、みんなから一目置かれるようなおしゃれものを用意してみませんか?感度の高い花嫁さんから厚い支持を受けている「tigron(ティグル)」のとびきりおしゃれなオーダーアイテムをご紹介します。

 

おしゃれな結婚式アイテムを用意したい

結婚式の招待状や席札などのペーパーアイテムや、ウェルカムボードなど。

 

みんなから一目置かれるようなおしゃれなものを用意したいけれど、なかなか見つからない…。なんて悩んでいる花嫁さんも多いのでは?

 

「tirgon」なら、絶対に間違いないアイテムが見つかる

今、高感度のおしゃれ花嫁さんから絶大な支持を受けているのが、ウェディングアイテムがオーダーできるショップ「tigron(ティグル)」。

 

 

日本では簡単に手に入らないハンドメイドの手漉きコットンペーパーやシルクリボンなどを使用した、他にはない繊細なデザインが魅力。

 

「tirgonにオーダーすれば、絶対に間違いない」と話題のショップなんです。

 

 

そこで今回は、tigronのデザイナー辰巳さんにインタビュー。

 

ご自身の結婚式をきっかけに、ウェディングのアイテムをデザインするようになったと言う辰巳さん。

 

アイテムの魅力や特徴、インスピレーションの源などをご紹介します。

 

デザイナーにインタビュー。「tigron」の魅力とは

tigronをはじめたきっかけは?

当初は壁画や看板製作、グラフィックデザインを中心としていました。

 

自身のウェディングをフリープランナーのPole na safariさんにお願いした事がきっかけで、素敵な世界観を自由に表現されているお仕事を見せて頂き、ウェディングに関わるお仕事がしたいと思うようになりました。

 

結婚式_高砂

きっかけとなった、辰巳さんご自身の結婚式

 

ペーパーアイテムを自作する際にたくさん調べ、こんなにも素敵なペーパーアイテムたちが世界に溢れているのかと感動した時の感覚は、これからも大事にしていきたいと思っています。

 

結婚式_メニュー表_席札

きっかけとなった、辰巳さんご自身の結婚式

 

ブランドのコンセプトを教えてください

たくさんの魅力的なものが溢れているこの時代に、お一人お一人の理想のカタチに寄り添い、ウェディングの準備をより楽しく、見ているだけでわくわくするようなものをお届けします。

 

tigronでは、誰が見ても胸が高鳴るような、洗練されたデザインを目指しています。

 

 

どんなオーダーができますか?

ウェディングのペーパーアイテム・招待状・ウェルカムアートボードや、その他にも店舗のロゴデザイン・看板・壁画アートなどを中心にアート活動をしています。

 

 

そのほか、大切な方へこだわりのハンドメイドペーパーで贈れるメッセージカードや、創作ワックスシールなどをオンラインで販売中です。

 

 

アイテムを作成するときに気を付けていることは?

大事にしているのは、デザインしたものに対して私自身がわくわくするかどうかです。

 

一つ一つを丁寧に、想いを込めながら製作しています。

 

 

インスピレーションはどこから集めていますか?

PinterestやSNSはもちろんですが、美術館には出来るだけ足を運ぶようにしています。

 

資料集めも大事にしており、ヨーロッパの装飾写本や地球・生物・植物図鑑、リスペクトするアーティストの画集などを収集し、たくさんのものを目に入れ、インスピレーションを受けています。

 

 

素材選びの際、大切にしていることは?

自然素材であること、手に触れた時の質感、高級感があるかでセレクトしています。

 

良いと思えばどの国のアイテムでも、まずは実際に目にして、触れてみて決定しています。

 

 

注目しているモチーフやデザイン、素材など

ヨーロッパの装飾や文様、紋章などをもっと取り入れていきたいと思い、日々学んでいるところです。

 

 

ペーパーアイテムに使用したモノグラムをポスターにして飾ったりと、ずっと大切にして頂けるものを作りたいです。

 

 

オーダー方法・納期など

招待状のセミオーダー、当日アイテムの席札やメニュー表、ウェルカムアートボードなどはオンラインストアからお気軽にオーダー頂けます。

 

 

カスタムオーダーはオンラインの専用フォームからお問い合わせください。

 

セミオーダーは1〜3ヶ月、カスタムオーダーは半年から1年ほどを目安にオーダー頂けますと幸いです。

 

 

今後の活動予定は?

紙のカラーや素材感、創作ワックスシール、実際に印刷された招待状カードと封筒をセットにしたサンプルブックを近日販売開始する予定です。

 

また、オリジナルのウッドフレームや、描き下ろしイラストで構成したマンスリーカードも2種販売予定となっております。

 

ウェディング後も楽しんでいただけるものをたくさん考えていますので、ぜひ楽しみにお待ちください。

 

おすすめのアイテムをご紹介

招待状

tigronでは、数パターンのデザインの中から選べるセミカスタムオーダーの招待状をご用意。

 

あらかじめ出来上がったデザインを見ながらオーダーできるので、仕上がりもイメージしやすいですよね。

 

 

装飾オプションとして封筒ライナー(封筒内の装飾紙)や、シルクリボン、ワックスシールなど、好きなものを追加して自由にカスタムが可能なんだそう。

 

 

またイチからデザインをお願いできる、フルカスタムオーダーではペーパーから封筒やカードのデザインまで、世界でたった一つの特別なペーパーアイテムをオーダーすることも◎

 

 

「招待状は最初にゲストにお届けするペーパーアイテムです。喜んでいただけるものはもちろん、新郎新婦様にとっても一生の家宝になるようなものになるといいなと思っています。」と話す辰巳さん。

 

tigronでは、招待状を保存する用のブックもご用意。

オフホワイトのリネンに、箔刻印、ホワイトのシルクリボンで洗練されたデザイン。

 

こんな風にとっておけたら、いつまでも色褪せず思い返すことができそうですよね。

 

 

ウェルカムアートボード

tigronで、いま一番人気があるアイテムのひとつが「ウェルカムアートボード」。

 

 

まるで絵画のようなデザインなので、インテリアにも上手に馴染み、ウェディング後もお部屋に飾ってアートとして楽しめるのが人気の理由。

 

 

オーダーして作ってもらったウェルカムボード。

結婚式の日に飾っただけで、あとはずっとしまっておくなんて、もったいないですよね。

 

せっかくなら、いつまでもずっと長く飾っていられるものを。

 

 

レターセット

高級感のある、こだわりの質感のペーパーで作られたレターセット。

 

結婚式では、ご両親やお友達へ、また新郎新婦がお互いに、など大切な人へ手紙を書く機会が多いもの。

 

 

きっとそんな手紙をもらったお相手は、一生大切に保管しておくはず。

手紙を書く便箋も、こだわりのもので用意したいですよね。

 

tigronのレターセットならデザイン性が高いので、大事に保管するほか、飾っておいても◎

 

その後も飾っておきたくなるようなアイテムを

いかがでしたか?

 

今回はARCH DAYS編集部のおすすめ、「tigron」のウェディングアイテムの魅力をご紹介しました。

 

 

tigronのアイテムはどれも、「結婚式の日」という一日だけ使って終わってしまうのはなく、その後も大切に飾っておきたくなるような愛情の詰まったものばかり。

 

ご紹介した以外にも素敵なアイテムがたくさんあるので、ぜひHPInstagramをチェックしてみてくださいね。

 

tigron(ティグル)

K.Tatsumi

 

アンティークやオリジナルプロダクトの家具販売などをする会社に勤め、家具の勉強をしながら、看板や壁画のデザインを少し任せてもらえたことがきっかけで、デザインに対する想いが強くなりました。

 

アンティークの面白さ、インテリアとの向き合い方、デザインをするにあたり大切なことなど、今の私の基礎のようなものが出来上がりました。

 

結婚、そしてフリーのアートデザイナーとして活動を開始し、自身のウェディングでペーパーアイテムを全て自作したこと。

そして、中々理想の紙が見つからず、とても苦労して見つけた海外のハンドメイドペーパー、シルクリボンに驚くほど魅了されました。

 

私のように、理想のペーパーアイテム探しに迷われているカップルのために、独学で一からスタートし、現在は自宅の小さなアトリエで、ウェディングアイテム、アート、グラフィックデザインなどを中心に活動しています。

 

 

HP:https://tigronartwork.com/

Instagram:@tigron_wo

 

S

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。2児の母。

情報集め大好き。手作り大好き。デザイン大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

UPDATE: