WEDDING

COLUMN

ウェディングドレス映えする背中をつくる|おうちでブライダルヨガ Vol.2

ウェディングドレス映えする背中をつくる|おうちでブライダルヨガ Vol.2
by Mayuka Koma

Clipする
Clipする

おうち時間のブライダルヨガでドレス映えする身体を目指す

 

プレ花嫁さんのための「おうちでブライダルヨガ」連載。

身体の歪みを根本的に改善し、持続的な美しい身体を目指します。

ヨガを取り入れてもっとおだやかで健康的な自分に。

 

自宅でできるブライダルヨガ

第二回はドレス映えする背中づくり

これから結婚式を迎える花嫁さんのための、心と身体を整えるブライダルヨガ。

前回は、花嫁さんのほとんどが気になっているという「二の腕」に効果的なポーズを2つ紹介しました。

 

ドレス姿の二の腕に自信を!|おうちでブライダルヨガ

ドレス姿の二の腕に自信を!|おうちでブライダルヨガ

プレ花嫁さんが気になる部位ナンバーワンの「二の腕」。5分でできるポーズ・10分でできるポーズでしなやかな二の腕を目指します。

 

今回はウェディングドレスのバックスタイルを決める「背中」に注目。

普段あまり露出することが無い方も、この日だけは美しい背中でいたいですよね。今日は背中に効果的なトレーニングを紹介します。

 

Mayuka Koma

「ヨガで柔軟性を高め、バレエでドレス映えを作る」

ヨガ×バレエを組み合わせで、最高のドレス姿を実現する。体型や身体の骨格、癖、悩みは人それぞれ。骨格や癖を改善できるよう、一人ずつ内容を変えてレッスンを実施。レッスン以外にも食事管理や日頃のストレッチ、相談なども行う。

コミュニケーションを何よりも大切にし、1人1人に寄り添ったレッスンが人気。

Instgaram:@mkk_yoga

ameblo.jp/bridesmaidtokyo20

 

 

Vol.2 バレエトレーニングでドレス映え

今回はバレエを取り入れたトレーニングです。バレエは体幹(インナーマッスル)を鍛えることができ、同時に姿勢を美しく見せるという美意識が生まれることが最大の特徴。

 

常に身体を天井方向に引き上げる、首を長く保ち、両手両足を長く見せる為、動きもしなやか、エレガントになり、内側からも美しくなることができます。

 

花嫁さんの美しいバックスタイル

 

日頃生活している中で、人は身体の前面しかほとんど使っていない為、背面を動かしてあげるのは美姿勢を作る上で大切なこと。

 

肩甲骨を動かしていくので肩こりの解消にもなりますし、何より肩甲骨の間にある褐色細胞(ダイエット細胞とも言われたりします)を刺激してあげることでダイエットにも繋がりますよ。

 

ドレス映えする美しい背中をつくるトレーニング 所要時間3分

ドレスを着用する上で重要な3つの筋肉である三角筋、上腕三頭筋(二の腕)、大円筋を同時に鍛えられるトレーニングです。

花嫁さんにとって大切な“背中の美意識“をつくっていきましょう。

 

 

1.足を軽くクロスさせて立ち、腰の後ろから両手を左右に広げながら上へ。背中は斜め下に下げるように意識します。

 

 

2.そのまま両手を持ち上げて行き、頭上で両手の甲をつけます。

 

 

3.息を吐きながらゆっくりと両手をおろしていきます。腕を動かすときは、二の腕と大円筋(肩甲骨の下のほうから腕につながる筋肉)を意識します。

 

 

4.下まで下げたら、また息を吸ってゆっくりと背中から両手を上にあげていきます。

 

 

5.頭の上で甲をつけたら、再び息をゆっくり吐きながらおろしていきます。

 

 

6.慣れてきたら、両かかとを上げて内ももを締め、そのまま腕の動きを続けます。ゆっくり動かしながら3分を目安にして行います。

(ちなみにレッスンではペットボトルを両手に持ち、負荷をかけて行っています。できる人はトライしてみてくださいね!)

 

 

今回のポイント

・身体の軸は細く長くしてあげるイメージ。

・両腕をあげる際に軸を中心に寄せてしまう方が多いのですが、これだと肩が上がってしまうのでNG

首回りのスペースを保ってあげることを意識して、首を長く見せましょう。

 

 

 

動きの流れを動画で☑

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mayuka Koma(@mkk_yoga)がシェアした投稿

 

美しい後ろ姿のために、普段の生活で気にかけておくことは?

おそらく多くの方がリモートワークなどで、いつも以上にPCやスマートフォンの操作を行う機会が増えたのではないでしょうか?

 

座りっぱなしや、首が前に出る姿勢を長時間続けると肩や背中、腰が凝り固まってしまい、骨盤のズレや肩が内巻きになる原因に。

 

姿勢が悪くなると二の腕には脂肪が付きやすくなってしまう為、この自粛期間の“姿勢への意識”が今後の鍵を握ります。

 

普段から特に気をつけて貰いたいことは、

・椅子に座る際は深く腰掛けて、骨盤を立てるイメージで背骨を伸ばしながら座ってみる。

・1時間に一回は胸を開いて肩まわりを少しストレッチしてあげる。

 

まずはこの2つだけで良いので、日頃から気をつけてみてくださいね。

 

最初はやる気なのになかなか続かない…どうすればいい?

 

ダイエットなども「頑張ろう!」と思ってしまうと、途中でガソリンが切れてしまうことが多いのかなと、日頃お客さんのカウンセリングをしていても感じます。

 

頑張ろうという気持ちはもちろん大切なのですが、「これが習慣」と思うようにすると、何事も続きやすいかと思います。私は生徒さんには頑張るのではなくヨガをする事は日常の一部だと思って欲しいとお伝えしています。

 

何よりもストレスになってしまうことが一番問題なので、ストレスを溜めない程度に自分のマインドを調整してあげる。

その調整力をヨガで鍛えて、挙式当日を身も心もベストな状態で迎えてもらいたいと思っています。

 

次回は、花嫁さんの命!キレイな“姿勢”を身に着けるトレーニング

いかがでしたか?毎日少しずつ続けていけるよう意識してみてくださいね。

 

次回は花嫁さんにとって大切な「美しい姿勢」をつくるトレーニングをご紹介。

せっかくのウェディングドレスも姿勢が悪いと、魅力は半減。一緒に綺麗な立ち姿を身につけましょう、おたのしみに。

 

————————————–

只今、Bridesmaid Tokyoは新規会員募集中。5月末まで体験レッスン無料でご案内させて頂きます。

詳しくはInstagram:@mkk_yogaにDM、もしくはLINE@/@025rydncへご連絡ください。

Mayuka Koma

Mayuka Koma

𝘽𝙧𝙞𝙙𝙖𝙡 𝙮𝙤𝙜𝙖 𝙩𝙚𝙖𝙘𝙝𝙚𝙧.
𝘽𝙧𝙞𝙙𝙚𝙨𝙢𝙖𝙞𝙙 𝙏𝙤𝙠𝙮𝙤 代表
𝙂𝘼𝙄𝘼𝙈 公式𝘼𝙢𝙗𝙖𝙨𝙨𝙖𝙙𝙤𝙧
*日本初ブライダルヨガサロン
*yogaで花嫁様の心と身体をプロデュース
*ドレス映えする美姿勢作りを指導
*スタジオ×オンラインレッスン

 

Instgaram:@mkk_yoga

ameblo.jp/bridesmaidtokyo20

UPDATE: