PARTY

COLUMN

クリスマスの飾りつけに!プラ板でつくるオーナメント

クリスマスの飾りつけに!プラ板でつくるオーナメント
by ARCH DAYS編集部

もうすぐクリスマス!

ハロウィンが終わると一気に街も気持ちもクリスマスモード一色に。一年でいちばんわくわくする季節という方も多いのでは?家の飾りつけもそろそろ始めたいところですよね。ARCH DAYSではFlying Tiger Copenhagenと一緒に壁面にツリーを飾る手作り“ウォールツリー”をご提案。従来のツリーでは場所をとるからと諦めていた方も、壁に貼るだけなので省スペースでクリスマスデコレーションを楽しむことが可能に。

 

クリスマスツリー_ウォール

プラバンで作るクリスマスオーナメント

今回はそんな“ウォールツリー”にぴったりなプラ板で作るクリスマスオーナメントの作り方をご紹介。プラ板なら扱いも簡単で、オリジナルなものが手作りできるので◎。もちろん普通のツリーにも使えるので、いつもの飾りつけに飽きてしまった方やなかなか理想のオーナメントに出会えなかった方にもおすすめです。

 

用意するもの

・プラ板(今回はFlying Tiger Copenhagenのものを使用。)
・無料テンプレートをプリントアウトしたもの(サイト下部よりダウンロードできます)
・お好みの色の油性ペン
・マスキングテープ
・穴あけパンチ
・はさみ
・重しとなるような板(本などでも代用可能ですが、色写りすることがあるので要注意)

・お好きな色の紐

・トースター

・クッキングシート

・箸

 

 

▼作り方は動画をチェック▼

 

①作成したいデザインのテンプレートのうえにプラ板を置き、マスキングテープで固定します。
②油性ペンでデザインを書き写したら、線に沿って切り取り、パンチで穴を開けます。

③トースターにキッチンペーパーをひいて、熱したらプラ板をいれます。一旦くにゃっと曲がりますが、そのまま真っすぐになるまで様子をみて、落ち着いたら箸を使って取り出します。

④板と板の間に挟んで真っすぐのまま冷やします。

※色付きのオーナメントを作りたい場合は、焼き終わってから裏にアクリル絵の具やマニキュアなどで色付けすると立体感がでて◎。
⑤穴に紐を通したらできあがり。

 

プラ版オーナメント

 

子供向けのクリスマスアクティビティとしても◎

クリスマス会での子供たちが楽しみな大きなイベントはプレゼント交換ですが、小さなプログラムのひとつとしてプラバンオーナメント作りがおすすめ。子供たちが思い思いの絵を描いて、それがオーナメントになりツリーに飾られたら、素敵な思い出になるはず。オーブンでプラ板がくしゅくしゅっと縮んでいく様子を見るのも楽しいですよね。

クリスマスプレゼントとしてもおすすめなので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

オーナメント

 

 

ARCH DAYS編集部

ARCH DAYS編集部

結婚式・ベビーシャワー・誕生日などのライフイベントやパーティーを楽しむためのインスピレーション、事例、海外情報、DIYアイディアを発信する情報サイト「ARCH DAYS」の編集部。

 

Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

ウェディング専用Instagram:https://www.instagram.com/archdays_weddings/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: