WEDDING

COLUMN

kiyoさん直伝!おしゃれ花嫁の最新ヘアカタログ

kiyoさん直伝!おしゃれ花嫁の最新ヘアカタログ
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

人気のヘアメイクアップアーティスト桂山清美さん直伝!最新のおしゃれで可愛い花嫁ヘアをご紹介。ローポニーの進化系やほうきヘア、おさげなど。トレンドの髪型は要チェックです。

 

最新花嫁ヘアが知りたい!

ウェディングドレスが決まったら、そろそろ髪型をどうするかイメージ集めをしておきたいところ。

 

前撮りや後撮りをする花嫁さんたちも、結婚式当日とどんな風に変化をつけようか悩んでいる人も多いはず。

 

Kiyoさん直伝!最新花嫁ヘアカタログをお届け

そこで今回は多くのおしゃれ花嫁さんより絶大な支持を受ける、ブライダルヘアメイクアップアーティストのKiyoさんが手がける花嫁ヘアを厳選してご紹介。

 

多くの花嫁ファンを持つKiyoさんは、Instagramのタグ「#世界の桂山先生」でも有名。

 

必見です!

 

▼合わせて読みたい

 

人気のローポニー進化系アレンジ

1.シンプルにすっきり「ほうきヘア」

 

おくれ毛を出さずに、シンプルにすっきりとまとめた「ほうきヘア」。

花嫁さんの美しい髪がひと際引き立つアレンジ。

 

ゴールドのアクセをポイント使いして、シンプルながらもファッショナブルでモードな花嫁姿に。

 

2.ルーズなシルエットにレザーをプラス

 

ルーズにまとめたローポニーに、レザーのヘアピアスと革紐でアクセントを。

 

ポイントで入れたさりげないフィッシュボーンがとってもおしゃれ。

 

3.アクセがポイントの挙式スタイル

 

ゆるっとウェーブの入ったローポニーに、シルバーのアクセをオンした挙式スタイル。

白のレースリボンがポイントに。

 

 

前髪もふんわりと引き出して。

 

花嫁さんの優しい雰囲気が伝わってくるようなヘアスタイル。

 

4.ほうきヘアの進化系は「〇〇ヘア」!

 

ほうきヘアの先をさらにまとめたこちらのヘアは、Kiyoさん命名「ごぼうヘア」。

 

きゅっとタイトにまとめることで、大振りのイヤリングがより引き立つスタイリッシュなアレンジに。

 

5.緩めほうきヘア

 

タイトすぎず緩すぎず、ふんわりまとめたほうきヘア。

 

ナチュラルな雰囲気が、ロケーションやレースのドレスに合ってとても素敵です。

 

 

あえてネックレスはつけず、ゴールドの花びらピアスがポイントに。

 

6.革紐プラスで個性的でクールなアレンジ

 

こちらもローポニーの進化系、革紐を二股にアレンジしたスタイル。

 

ヘアアクセやイヤリングをブラック×シルバーでまとめることで、クールでスタイリッシュなイメージに。

 

 

くるくるとカールさせる前髪もトレンドのひとつ。

クールなアレンジに、柔らかな雰囲気をプラスして。

 

7.お花の一本挿し

 

ねじねじと編んだアレンジに、アンスリウムをかんざしのように一本挿し。

 

グリーンのカラードレスと、アンスリウムのカラーが上手にマッチしてとてもおしゃれ。

 

8.ルーズな玉ねぎヘア

 

ルーズな玉ねぎヘアに革紐をまきまき。

 

シンプルなVカットのドレスに、大振りのRANJANA KHANのイヤリングがポイントに。

 

 

ふんわりとした雰囲気ですが、おでこを出して赤リップを塗ることで艶っぽい花嫁姿に。

 

ポニーテールのおしゃれアレンジ

1.玉ねぎヘアにうねりをプラス

 

高めの位置からの玉ねぎヘア。

 

うねりを加えることで、動きを出しつつ、頭の形がきれいに見えるという効果もあるんだそう。

 

 

太めのカチューシャも注目アイテムのひとつ。

プラスすることでフェミニンな印象に。

 

2.くるくるポニー

 

くるくる巻いた髪を活かして、ざっくりポニーテールに。

 

お色直しや、ロケーションフォトのスタイルチェンジとしても、おすすめのアレンジです。

 

 

おでこを出すことで甘くなりすぎず、すっきりとして大人かわいい雰囲気に。

 

3.瑞々しいお花をアレンジ

 

高めの位置でルーズに結んだポニーテールに、瑞々しい生花をアレンジ。

 

顔回りにお花がくることで、とびきり華やかなスタイルに。

 

 

一緒に持ったブーケともリンクしていておしゃれですね。

 

4.フィッシュボーンポニー

 

フィッシュボーンのポニーテールを高めにつくることで、ナチュラルでボーホーシックな雰囲気に。

 

モスグリーンのカラードレスや、お花のイヤリングともマッチ。

 

 

真ん中でわけた前髪もふんわり巻いて、優しい印象。

 

5.編み込みやフィッシュボーンを盛り盛り

 

すっきりまとめたシニヨンからがらっとスタイルチェンジして、こちらのヘアへ。

フィッシュボーンや編みこみをアレンジ。

 

 

シンプルなドレスにとびきり個性的なヘアが映えて素敵です。

 

ネクストトレンドはおさげスタイル

1.モードなおさげ

 

おさげスタイルも最近大人花嫁から人気のアレンジ。

 

甘くなりすぎないようにすっきりとまとめて、モードなテイストもプラス。

 

 

ベールをオンする挙式スタイルにもぴったりですね。

 

2.とびきりスウィートに

 

リボンをおさげにオンして、とびっきりスウィートに。

 

可愛らしい印象の大きめのリボンですが、あえてずらしてつけることで大人っぽさも忘れずに。

 

3.ナチュラルヘルシー

 

長めのおさげを細めに結えば、ナチュラルでヘルシーな印象。

 

途中にとめたゴールドのヘアアクセが、上手なアクセントに。

 

 

個性的なピアスもよくお似合いです。

 

4.お団子ふたつ

 

個性的で可愛らしい花嫁さんと、個性的だけど王道感もあるドレス。

下めシニヨンでは普通すぎるし、奇抜すぎるのも…。

 

悩んだ末、お団子ふたつに。

 

 

フロントは産毛を巻いてピンアレンジ。

 

花嫁さんの可愛らしさが一層引き立つアレンジです。

 

ナチュラルなダウンスタイル

1.ボブヘアの美人アレンジ

 

ブラックのマーメイドドレスに、ボブの短さを活かしたナチュラルなダウンスタイル。

 

 

ウェットな質感にして前髪をアップにすることで、マニッシュでかっこいいスタイリングに。

 

2.銀箔プラスのハーフアップ

 

こちらは雪国でのウェディング。

 

外の銀世界とリンクするように、ハーフアップをしたヘアに銀箔をアレンジ。

 

 

花嫁さんの髪本来の美しさを、より引き出して。

 

「自分らしさ」と「似合う」が大事

いかがでしたか?

大人気のブライダルヘアメイクアップアーティストのKiyoさんのおしゃれな花嫁ヘアをご紹介しました。

 

 

大切なのは「自分らしさ」と「似合っている」こと。

 

Kiyoさんが主宰しているaterier S’appuyer(アトリエ・サピュイエ)では、婚礼ヘアメイク出張と前撮りや後撮りなどの撮影も行っているそう。

 

ヘアメイクに迷っている花嫁さんは、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

桂山 清美(Kiyo)

ヘアメイクスクールを卒業後、舞台のヘアメイクや広告ヘアメイク、CM映像等のヘアメイクなどを経てフリーランスのブライダルヘアメイクとなり、会場と提携しつつ経験を積む。

 

2020年に完全に独立し、aterier S’appuyer(アトリエ・サピュイエ)を設立する。

 

HP:https://www.atelier-sappuyer.com/

Instagram:@kiyo_wdhairmake

 

 

この記事に関するキーワード

S

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。2児の母。

情報集め大好き。手作り大好き。デザイン大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

UPDATE: