WEDDING

COLUMN

フリープランナーを選ぶ5つのメリット。自由で色あせない結婚式を|Leju

フリープランナーを選ぶ5つのメリット。自由で色あせない結婚式を|Leju
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

結婚式は“どこ”であげるか、ではなく“だれ”とつくるか。こだわりを持った新郎新婦さんへ、フリープランナーを選ぶ5つのメリットをご紹介します。

 

結婚式、“だれ”とつくりますか?

結婚式を”する”ことが当たり前だった時代から、結婚式を”しない”ことも選択できる時代に。

 

 

そんな時代だからこそ、“従来の結婚式”という形にはこだわらずふたりらしい形で、大切なひとたちとともにこれからの人生にとって本当に大切な『始まりの時間』をつくりたい。

 

最近そんなお声をよく耳にします。

 

プランナーを選ぶという選択肢

そんなおふたりには“フリープランナー”を選ぶ、という選択肢がおすすめ。

編集部イチオシは「Leju(リジュー)」というフリープランナー紹介サイト。

 

確かなセンスとクリエイティブ力を持ったプランナーだけを厳選して紹介しているLejuだから、「フリープランナーにお願いしたいけど、どこから探せばいいのかわからない…」という新郎新婦さんにもぴったり。

 

フリープランナーとは…

特定の式場やプロデュース会社に属さず、フリーランスで活動しているプランナーのこと。

欧米では自身がやりたい結婚式のスタイルに合わせて、まずプランナーから探すケースがメジャー。

 

会場探しから、ドレス選び、当日の進行まで、新郎新婦に寄り添ったプランニングが特徴。

 

 

結婚式、フリープランナーを選ぶ5つのメリット

「フリーランスのウェディングプランナーをセレクトするときのメリットって?」

「式場でお願いするときと何が違うの?」

なんて疑問を持っている新郎新婦さんもいるかもしれませんね。

 

ここではフリープランナーを選ぶメリットを5つご紹介。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

1.イメージから、場所を一緒に探してくれる

まず結婚式場を探すとき、やりたいことやイメージはなんとなくあるけれど、どうしてもそれに合う式場が見つけられない…なんてお声をよく聞きます。

 

フリープランナーに頼む場合まずはイメージを共有して、プロの視点からおふたりのスタイルにぴったり合った場所を提案してもらうことができます。

 

春を迎える森のガーデンパーティーがテーマ

 

例えば「ふたりで一緒に旅行した思い出の場所で」とか、「大自然のなかふたりだけで愛の誓いを」など、従来の形にはまらないリクエストも可能。

 

滝の下で愛を誓う、エロープメントウェディング

 

またこんなご時世なので、小規模で…や家族だけで…など、招待したいゲストの規模に合わせてフレキシブルに対応してもらえるところも魅力のひとつ。

 

家族旅行も兼ねた小規模ウェディング

 

2.無限の選択肢のなかから最良を選べる

式場から選ぶ結婚式だと、どうしても流れや内容は画一的で「限られた選択肢のなかから、自分たちらしいものを選ぶ」という方法が一般的。

 

フリープランナーの場合は、何をするのも、何を装飾するのも、“したい”も“したくない”も選択肢は無限大。

 

「地元の食材を振舞いたい」や「キャンプが好き」、でも「目立つことはしたくない」など、ふんわりしたイメージでも大丈夫。

そこから上手に具現化して、一緒にコンセプト創りをしてもらうことができます。

 

アウトドアで過ごす、カジュアルなウェディングパーティー

 

3.予算の相談も柔軟に対応

決まった価格がないので、おふたりの予算のなかで最善の方法を相談できます。

 

また持ち込み料などもかからないので、お願いしたいクリエイター、着たいドレス、食べたい食事など、おふたりのこだわりを自由にセレクトできるのも嬉しいポイント。

 

コンセプトや装飾にぴったりなウェディングケーキ

 

4.寄り添ったプランニング

最初から最後まで、おふたりに寄り添ったプランニングが叶うのもフリープランナーの魅力。

 

例えばドレスやタキシードなどの衣装選びも、大きなプランニング会社だと「次の打合せまでに決めてきてくださいね」と言われてしまうことがほとんどですが、フリープランナーならドレスショップに同行し一緒に選んでもらうことも可能。

 

フリープランナーならドレス選びも同行してくれて心強い味方に

 

“好き”と“似合う”は必ずしも一緒ではないことも。

そんなタイミングで、プロの意見を聞けるのは貴重ですよね。

 

プランナーは結婚式の全体のバランスを把握しているので、統一感のあるコーディネートが叶えられます。

 

「新郎やお母さまに当日までドレスを内緒にしておきたい」なんてときにも、心強い相談相手に。

 

和装など馴染みがない衣装のセレクトもアドバイスがあれば安心

 

結婚式準備のなかで悩んだときや、誰かに話を聞いてほしいときなど、新郎以外に寄り添ってくれる人がいるといないとでは、気持ちの余裕にも大きな違いが。

 

5.結婚式だけで終わらない関係

ふたりの“家族としての始まり”に、まるで自分のことのように寄り添ってくれる存在。

 

それはきっとおふたりにとって、掛けがえのない存在に。

 

結婚式が終わったあとも、節目節目で会って話ができる。

そんな大切な関係になるはず。

 

信頼するプランナーさんと叶える結婚式

 

Lejuでおふたりに合ったプランナー探し

Lejuの大きな特徴は、登録しているプランナーを厳選しているところ。

 

独自の厳しい選考基準を満たしたスキルとマインドを持つプランナーのみを掲載しているので、ユーザーはそのなかから安心して選ぶことができます。

 

 

Lejuで叶う、クリエイティブなウェディング

例えば、結婚式を挙げたい新婦と、結婚式の見せ物にされるような感じが苦手で、感謝は伝えたいけど目立ちたくないという新郎。

 

 

そんなおふたりには、新婦の故郷の大自然の中で過ごす”1泊2日のお泊りのウェディングパーティー”をご提案。

 

これからもずっと家族ぐるみでお付き合いをしていく友人だからこそ、子どもたちも一緒に、家族みんなで楽しんで欲しい。

 

1泊2日、みんなで過ごす忘れられないウェディングパーティー

 

そんな想いを込めた、みんなが主役の「イナワシロアキマツリ」は、その名前の通り秋祭りのような賑やかで、そして自由で、笑いに溢れた1泊2日に。

 

 

1泊2日、泊りがけの結婚式なんて聞いたことがないけれど、結婚式は自由。

 

フリープランナーなら、それが叶います。

 

まずはサイトをチェック

Lejuのサイトは、各プランナーの人柄や経歴などが伝わるように、記事コンテンツが充実。

 

読み物を読むように、それぞれのプランナーさんの想いを知ることができます。

 

また結婚式事例なども詳しく見ることができるので、ぜひサイトをチェックしてみて。

 

 

 

Leju

Leju(リジュー)は、あなたらしい理想のウェディングへ導くことができる、プロフェッショナルなフリーウェディングプランナーを厳選して紹介しています。

 

最高の一日を創るパートナーとなる、ウェディングプランナー選びから始めてみませんか?

 

HP:https://ichimarke.net/leju/

Instagram:@leju_wedding_

この記事に関するキーワード

ARCH DAYS編集部

ARCH DAYS編集部

結婚式・ベビーシャワー・誕生日などのライフイベントやパーティーを楽しむためのインスピレーション、事例、海外情報、DIYアイディアを発信する情報サイト「ARCH DAYS」の編集部。

 

Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

ウェディング専用Instagram:https://www.instagram.com/archdays_weddings/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: