WEDDING

COLUMN

個性派花嫁さんに!誰ともかぶらない理想のウェディングヘアを見つける

個性派花嫁さんに!誰ともかぶらない理想のウェディングヘアを見つける
ARCH DAYS LOVES|Vol.14

Clipする
Clipする

自分だけのウェディングスタイル、どうやって見つける?

誰ともかぶらない理想の花嫁ヘア

トレンドを取り入れながらもありきたりじゃない、時間が経ってから見返しても色褪せない、そして自分らしさが溢れるウェディングスタイル。ARCH DAYSを見ている花嫁さんはそんなスタイルを探している方が多いと感じています。

 

定番すぎず、だけどトレンドに寄りすぎることもない。理想のウェディングスタイルを見つけるのってとても難しいですよね。

 

 

ARCH DAYS LOVES Vol.14の今回は、愛媛県で活動しているヘアメイクアップアーティスト 八島里さんが提案する花嫁ヘアをご紹介します。トレンドを取り入れながら個性をプラスするアレンジが素敵な、八島里さんのウェディングヘアアレンジ。

 

洗練されたモードスタイルや、外国人のような力の抜けたラフスタイル、どのスタイルにもエレガントさをプラスしているのだそう。個性溢れるスタイリッシュな世界観が魅力的なラインナップ。

 

ぜひチェックしながら理想のスタイルを見つけてみて。

 

 

大切な1日に相応しいとびきりのウェディングヘアスタイル

八島里さんが提案する花嫁ヘアアレンジ8選

1.洗練されたモード編みスタイル。カチューシャを4本使って個性をプラスしています。

 

 

2.布を使ったリゾートシニヨン。麻布を使用することでリラックスしたリゾートスタイルに。

 

 

3.モードローポニー。トレンドの紐アレンジですが、毛先はあえてそのままシンプルに残すことで抜け感を出します。

 

 

4.毛先を弛ませたリラックスシニヨン。ヘッドドレスはつけずにゆるっとさせて、肩の力を抜いた大人のスタイル。

 

 

5.編みおろし×バブルポニーの技ありアレンジ。トレンドを掛け合わせることでおしゃれの相乗効果が生まれます。

 

 

6.三つ編みをローポニーに巻き付けてアクセサリー代わりに。後れ毛を出さないタイトなまとめ髪は、モードなウェディングにぴったり。

 

 

7.特別な1日だからこそ、あえてシンプルなストレートヘア。ポニーテールの高さと巻き髪の有無で、同じアレンジでも6番との印象がとても代わります。

 

 

8.ランダムなバブルポニーを2本つくり、カチューシャを合わせた個性派アレンジ。ゴールドのヘッドパーツを合わせてとびきりモードに。

 

 

ヘアメイクアップアーティスト八島里さんへインタビュー

魅力的なウェディングスタイルを提案している八島里さんへ、どのような思いで花嫁さんへヘアメイクを行っているのかインタビューしました。

 

ウェディングの現場で大切にしていることとは?

ウェディングは、全体のバランスが1番大切だと思っています。ロケ地・ドレス・ブーケ・スーツ・ヘアメイク・写真・着付けのどれが欠けても、洗練された美しさを叶えることは難しくなってしまいます。

 

一生残るウェディングフォト。ずーっと宝物のように大切に思ってもらえるような、色褪せないスタイリングを心掛けています。

 

 

どのようなことからインスピレーションを受けていますか?

インスピレーションに困った時は、古い海外映画を観たり、図書館に行ったりしてヒントを見つけています。意外と図書館はインスピレーションの宝庫で、新郎新婦さんにもおすすめです。

 

 

大切な1日のウェディングヘアはどう決める?八島里さんからのアドバイス

流行にばかり目をやり過ぎると、時が過ぎたとき時代を感じてしまいます。あなたにしか似合わない、あなただけのウェディングスタイルを見つけてみて!

 

ウェディング当日、自分がゲストにどう見られているのか心配で、鏡の自分に囚われすぎてしまっている花嫁さんをよく見かけます。当日を迎える前に、結婚式を行う上で1番大切なことをもう一度考えてみてほしいです。

 

結婚式は2人にとって大切な人たちへ愛や感謝を伝える日。ブライズルームで鏡の自分を必死にチェックしてしまいがちですが、ヘアメイクは私に任せて、ゲストとの時間を楽しんでくださいね。

 

愛おしい彼とこの日を迎えられたことの喜びを2人で感じ合ってもらいたい。一生に一度しかないこの時間を心で感じて過ごして欲しいと思っています。

 

 

前撮りコーディネーターとしても活躍する八島里さん。

 

繊細で美しいビジューやレースのインポートドレスを着用したロマンティックなロケーションフォト。神社や日本庭園ではなく、あえて海や岩川、草原などダイナミックなロケーションで行うスタイリッシュな和装フォト。

 

まるで海外のような、カルスト・海・川・島・湖など、愛媛でしか撮影できない美しいロケーションでのフォトウェディングは、きっと2人にとって大切な思い出としてずっと残っていくはず。八島里さんならではの美しくモードな世界観をぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

COMEL 八島 里

愛媛県で活動するヘアメイクアップアーティスト。ヘアメイクの他、インポートドレスのレンタルや前撮りコーディネーターとしても活躍。ヘアメイクだけが目立つのではなく、ロケーションやスタジオ撮影などシチュエーションに合わせ、花嫁さんを引き立てられる本質にとことんこだわったヘアメイクを提案している。

 

また、@photo_studio_landでは、フォトグラファー井上真琴とタッグを組み、愛媛の壮大なロケーションで肩の力を抜いた大人のためのウェディングフォトプランを実施中。

 

Instagram : @sato.yashima_wedding

 

 

photo studio land モニター価格プラン

12月まで、ウェディングフォトのモニター価格プランを実施中。
和装・洋装各1点プラン ¥170,000+tax / 洋装2点プラン ¥130,000+tax
愛媛県外の方もOK!

 

お問い合わせ先 : @sato.yashima_wedding DMから

 

SUMIKA

ARCH DAYS 編集部

SUMIKA

ARCH DAYS編集部で、自身もマノワール・ディノで結婚式を行った卒花嫁。夫婦で映画好きなので、ウェディングテーマは“CINEMA IN THE GARDEN”に。好きな映画は“Begin Again”。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays_weddings/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: