WEDDING

COLUMN

ドレスのディティールまで美しく写真に残すには?フォトアイディア8選

ドレスのディティールまで美しく写真に残すには?フォトアイディア8選
by hypericum

Clipする
Clipする

ウェディングドレス・カラードレスのフォトアイディア

運命のドレスを素敵に収めるには?

数あるウェディングドレスの中からやっとめぐり合えた運命のドレスを纏って迎える結婚式。花嫁さんにとっては、どれにしようかと悩んだ時間までもが素敵な思い出になりますよね。

 

それだけ強い思い入れのあるドレスだからこそ多くの花嫁さんたちは、誰もがドレスを素敵な写真に残しておきたいと思うもの。結婚式が終わって写真を見返したときに、ドレスを身に纏って過ごしたあの幸せな瞬間を思い出せるはず。

 

めぐり合えた運命のウェディングドレス

 

そこで今回は、ARCH DAYS花嫁さんたちの写真を参考に、ウェディングドレスやカラードレスの素敵な写真の残し方についてご紹介していきます。

 

ARCH DAYSの会員登録

ARCH DAYSの会員登録はお済みですか?ARCH DAYSに会員登録機能をすると、お気に入りの写真をCLIPすることができるようになります。

お気に入りのCOLUMNやALBUM、PHOTOをCLIPしておけば、結婚式の打ち合わせのときに自分のイメージを伝えやすくなっておすすめ!ぜひ活用してくださいね。

 

ドレスのディティールまで美しく写真に残す

1. ドレスのトロミ感

ドレスのトロミ感は、着用している花嫁さんにはわかっていても写真で残すのは至難の業。そこで、座っている花嫁さんの足元であえてドレスの裾を広げるのではなく、くたっとさせたままで撮影してみては?

 

Sienna Millerがデザインしたスレンダーラインのドレス「GWENDOLYN」の滑らかなシルククレープのトロミのある質感が伝わる1枚に。バックのおしゃれなくるみボタンもさりげなく写っていて◎

 

ウェディングドレスのトロミ感

 

2. ドレスのボリューム

ボリュームたっぷりのドレスは、写真映えも抜群。お座りショットは、ドレスのふわふわ感を残すためのもはや定番のショット。ドレスに埋もれる花嫁さんの姿は、なんともキュート。Leaf for Brideのたっぷりフリルのベージュドレスは、お座りショットを忘れずに。

 

結婚式 カラードレス

ドレスに埋もれるお座りショット

 

Vera Wangの「Liesel」の幾重にも重ねて仕立てられたことによってふわふわのボリュームが出ていることがわかる1枚。

 

幾重にも重ねられたチュールのふわふわ感

 

3. ポイントをしっかりと捉えて

ドレスにはそれぞれポイントがあるはず。そのポイントをしっかりと捉えておけば、写真を見るたびにドレスの思い出がよみがえるもの。

 

Monique Lhuillierの「Alberline」は、細い糸で表現された美しいレースと滑らかなシルクサテンの生地や大きく大胆に開いたバックと腰元の大きなリボンが特徴のドレス。そのドレスのデザインのポイントをしっかりと抑えた1枚。

 

大胆に大きく開いた背中と大きなリボン

 

アンティークな刺繍がポイントのmutinのドレス。しっかりと刺繍のデザインがわかるように残して◎

 

アンティークの刺繍がデザインされたドレス

 

CLAIRE PETTIBPNE「Devotion」の立体感あるお花モチーフの刺繍をしっかりと抑えた1枚。ドレス全体のショットとは別に、刺繍にクローズアップしたショットもおすすめ。

 

立体的なお花モチーフ

 

4. それぞれの色がわかるように

チョイスしたアイテムを重ねることで自分のコーディネートを完成させるドレスなら、それぞれの色がわかるように撮影するのがおすすめ。

 

ロングスリップガウンにクルーネックのフラワーチュールドレスを重ねてコーディネートするmutinのドレス。何色のロングスリップガウンを合わせるかによって雰囲気が変わるので、敢えてロングスリップガウンの色もわかるようにそれぞれを並べて撮影してみるのもおすすめ。

 

色味が分かるように重ねずに撮影

 

光沢のあるサテンのスリップガウンにアンティークゴールドの刺繍が施されたブルーチュールのオーバーガウンを重ねてコーディネートするMARGEのドレス。写真の場合、それぞれの色は生地と生地が離れている裾の方がわかりやすいので、裾まで収めたショットがおすすめ。

 

裾の広がりでわかる色の違い

 

足元ショットなら色だけでなく、サテンとチュールの異なる素材感も伝わる1枚に。

 

足元ショットでわかる素材感

 

5. コントラストを活かして

ガーデンの緑と

緑溢れるガーデンの木の枝にハンガーを吊るして撮影。ガーデンウェディングにピッタリなOtaduyのウェディングドレスのシルエットが、緑を背景にすることでよりはっきりと浮かび上がります。

 

ガーデンの緑とウェディングドレスのコントラスト

 

芝生の緑と

緑の芝生と白いウェディングドレスのコントラスト。ウエストから裾にかけてエンブロイダリーレースが施されているLELA ROSEのスパゲッティストラップのドレス。緑の芝生にエンブロイダリーレースの模様が浮かび上がって素敵◎

 

緑の芝生に浮かび上がるエンブロイダリーレースの柄

 

6. まるで二人が並んでいるかのように

ドレス選びをする際には、新郎と二人で並んだところをイメージして選ぶことが多いので、ドレスの写真も新郎のタキシードと一緒に。

 

新郎のタキシードと並べて

 

7. 逆光効果で柔らかい雰囲気に

窓際での撮影は、逆光を受けてドレスのスカート部分が程よく透け、柔らかい雰囲気に。

 

Hayley Paigeの「Londyn」のAラインのふわふわ感が伝わる1枚。ふわっと広がるカーテンが、神秘的な雰囲気も演出。

 

逆光効果で柔らかい雰囲気に

 

8. 会場の雰囲気がわかる場所で

ドレス選びをする際には、会場の雰囲気に合わせることも多いもの。だからこそ、会場の雰囲気がわかる場所での撮影はおすすめ。

 

会場の雰囲気がわかる場所で

 

やっとめぐり合ったドレスだからこそ

ARCH DAYS花嫁さんたちの写真を参考に、ウェディングドレスやカラードレスの素敵な写真の残し方についてご紹介しました。

 

やっと出会えた運命のドレスを素敵な写真として残すには、抑えておいてもらいたいショットを事前にカメラマンさんへ相談してみましょう。ぜひこちらのCOLUMNや、ARCH DAYSのCLIP機能も上手に使いながらお気に入りのショットを見つけてくださいね。

 

ドレスを素敵な写真に残して

ヒペリカム

ヒペリカム

これまで、数百人の花嫁さまの結婚式を記事として取り上げてきました。この経験を活かして、花嫁さまにアイディアを発信したいと思います。

UPDATE: