KIDS & BABY

COLUMN

簡単DIY!春の水彩イースターデザインをお届け【無料テンプレート】

簡単DIY!春の水彩イースターデザインをお届け【無料テンプレート】
by satohom

Clipする
Clipする

イースターパーティーってどんなアイテムを用意するの?

いよいよ4月21日(日)は春の訪れをお祝いする「イースター」。近年日本にも浸透しつつあるイースターですが、まだまだ馴染みのない方も多いのでは?

 

今回は「イースターパーティー」初挑戦の方でも気軽にイースターを楽しめるように、DIYパーティーアイテム用のイースターデザイン無料テンプレートをご用意。プリントアウトするだけですぐに使えるので忙しいママの強い味方。そんなに時間をかけることなく手軽にイースターパーティーが楽しめちゃいますよ。

 

 

イースターらしく春らしい色合いを使って描いたのは”HAPPY EASTER”の文字。その上下に並ぶのはイースターのシンボルでもある「イースターエッグ」。イースターエッグがずらっと並んだデザインはカラフルだけどすっきりした印象を与えるので、飾り付けにたくさん取り入れてもごちゃごちゃすることなくおしゃれにまとまるはず。

今日は、そんなイースターデザインを使ったパーティーアイテムのDIYアイディアをご紹介。(無料テンプレートは記事下部にてダウンロードできます)

 

ひらひらリボンが揺れるイースターガーランド

パーティースタイリングに欠かせないアイテムといえば「ガーランド」。お部屋の壁や天井にガーランドをひとつ飾るだけで一気に華やかに、フォトジェニックな空間になってなんだかお祝いムードもアップしますよね。今回は無料テンプレートとリボンと組み合わせるだけで作る「イースターガーランド」をDIYしました。

 

 

縦長デザインの方のテンプレートをお好みの紙にプリントアウトして(今回はハガキサイズの紙10枚ほどに印刷)、下部を全て谷型にカット。穴あけパンチで上部両サイドに穴を開けて、お好みのリボンを通すだけ。あっという間にイースターパーティーに使える「イースターガーランド」の完成!

 

ガーランドとガーランドの間に長めのリボンを結ぶとさらに華やかに仕上がるのでおすすめ。

 

 

イースター記念のパーティーサイン

いまどきのキッズパーティーで欠かせないのがやっぱり「パーティーサイン」。SNS用だったり、記念写真としてパーティーシーンを写真に収めた時にパッと何のパーティーなのか分かるのがパーティーサインの役目。

 

無料テンプレートのシンプルなデザインを生かして白のフォトフレームに入れれば、どんなスタイリングにもマッチする「パーティーサイン」が完成。縦バージョンと横バージョン、どちらも使いやすいのでお好みの方で◎

 

 

ホームパーティーなら玄関にひとつ飾るだけで、ゲストがドアを開けてお家に入ったときのワクワク感を演出できるはず。もちろんメインのパーティーテーブルやキッズテーブルなど、テーブルやエリアごとに置いても◎

 

ピクニックやお外でのパーティーだとなおさら「パーティーサイン」がフォトジェニックな演出を後押ししてくれつつ、フォトプロップスにもなるのでおすすめ。

 

 

キッズパーティーに大好評♪イースター柄のプレースマット

キッズがたくさん集まるパーティーはあちらこちらで食べ物や飲み物をこぼしたり何が起こるか予測できないもの。おうちでのホームパーティーならなおさらママたちは気が気じゃないですよね。

 

汚れを気にせずに食べたり遊んだりするために、キッズゲスト一人一人の席にプレースマットを用意するのがおすすめ。横長デザインの無料テンプレートをA4サイズにプリントアウトするだけでキッズサイズのプレースマットの完成。更に厚紙に印刷すれば食べこぼしに強くなってキッズもママたちもパーティーを楽しめるはず。

 

プリンターと厚紙さえあれば何枚でも作れるので人数分用意してもコストがかからないのも嬉しいポイント。テーブルセッティングとして取り入れることで食卓も華やかになって飾り付け代わりにもなって◎パーティーが終わったら捨てるだけなので、後片付けが大変そうなパーティーにはもってこいのアイディアです。

 

 

写真ではシンプルなデザインを生かしてプリントアウトしただけのプレースマットを使用しましたが、例えば空いてる部分にゲストの名前を書いたりお絵かきしてもらえばプレイスカード代わりにもなりますよ。

 

オリジナルの「エッグハントバッグ」

イースターパーティーのアクティビティーといえばお庭や公園の芝生に隠されたイースターエッグを探す「エッグハント」。日本の一般的なお家で壮大なエッグハントをするのはなかなか難しいけれど、公園に集まってピクニックをしながらのエッグハントなど楽しみ方は工夫次第。

 

そんな時に集めた卵を入れるのに使うのが「エッグハントバスケット」。けれどバスケットだとなんだかかさばるし持ち歩くのも大変なので、日本だと紙袋の「エッグハントバッグ」がおすすめ。エッグハントを楽しんだ後はお土産を入れて記念に持ち帰れるし、何かと便利そう。シンプルな紙袋でもイースターデザインを紙袋のサイズに合わせてプリントアウトして貼るだけでこんなに可愛い「エッグハントバッグ」に変身。お好みでリボンを付けたり、いろんなアレンジが楽しめそう。

 

 

水彩デザインを生かすためにあえて白リボンを使えば子どもっぽさを抑えられておしゃれな仕上がりに。パーティーゲストの雰囲気に合わせて作ってみたり、これもアクティビティとしてみんなでワイワイ作るのも楽しそう。

 

 

気軽に素敵なイースターパーティーで春を満喫

いかがでしたか?イースターパーティーはやってみたいけれどに何を用意すれば良いか迷ってしまう方に、無料テンプレートを使って手軽にパーティーを楽しめるDIYアイディアの数々。他にも「こんな風に使ってみた!」などぜひSNSなどでシェアしてくださいね。

 

どんなスタイリングにもマッチする水彩イースターデザイン。今年のイースターパーティーは無料テンプレートでお気楽イースターパーティーで春を満喫してみては?

 

ダウンロードには無料会員登録が必要となります

・画像データをそのまま、もしくは加工して、複製/配布/転載することはできません。

・商用利用はできません。

 

satohom

satohom

satohom (Satoko Hombu)

ハンドレタリング・水彩作家

 

レタリングや水彩に魅せられて、独学にてマスター。仕事や育児の合間をみて、日々描く事を楽しんでいます。ハンドレタリングや水彩をもっと身近なものへと広めるためInstagramにて作品を配信中。

 

Instagram: @satohom.39

UPDATE: