WEDDING

COLUMN

お花でもフルーツでもなく。リボンを取り入れたウェディングケーキが大人可愛い

お花でもフルーツでもなく。リボンを取り入れたウェディングケーキが大人可愛い
by Hachi .

Clipする
Clipする

リボンを取り入れたケーキがネクストトレンド?

メッセージタイプや、新郎新婦をモチーフにしたドール型のケーキトッパー、金箔を貼り付けたケーキやネイキッドケーキなど、様々なトレンドが生まれるウェディングケーキ。

 

「新郎新婦の初めての共同作業」として、ケーキカットやカラードリップなどの演出でも注目を浴びるケーキは、とびきりおしゃれなものをチョイスしたいですよね。

 

「既に日本で流行中のケーキも可愛いけれど、違ったデザインのケーキも見てみたい」という花嫁さんも多いのでは?そこで今回は、海外で人気に火が付きつつある、リボンを取り入れたウェディングケーキデザインをご紹介します。

 

リボンは取り入れ方によって、甘くなりすぎず大人可愛い印象を演出する便利なモチーフ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

シンプルで大人可愛いケーキ

 

海外ではシルクリボンを巻くデザインが流行中

エレガントウェディングが流行していることから、ネイキッドケーキよりも最近多く見かけるホワイトウェディングケーキ。ケーキ表面に均一にクリームを塗り、つるんとした表面に仕上げたケーキは、洗練されていてとってもおしゃれ。

 

そんなホワイトウェディングケーキに、海外ではとろみのある質感が人気の「シルクリボン」を巻くのが流行しているんです。

 

とことん洗練されたシンプルさ

こちらは三段のケーキにベージュのシルクリボンを巻き、白いお花とグリーンを添えた、洗練されたナチュラルさが魅力のケーキ。リボンのカラーを変えるだけで、様々なテイストのウェディングに合います。

 

https://www.pinterest.jp/pin/640637115722742979/

 

ケーキトッパーで遊び心をプラスしても◎

「リボンとお花だけだと、ちょっと寂しいかな?」という方は、もちろんケーキトッパーをプラスしても◎。元々シンプルなデザインなので、どんなデザインのケーキトッパーをプラスしてもバランスよく仕上がります。

 

https://www.pinterest.jp/pin/531213718545432765/

 

モードで前衛的なデザイン

モードでおしゃれな花嫁さんにおすすめなのが、このようにクリームとリボンの色を統一させたケーキデザイン。こちらはピンクでまとめているため、モードな中に可愛らしさも相まって絶妙な雰囲気に仕上がっています。

 

カラーを変えて色遊びをしてみるも良し、思い切ってオールホワイトで統一するのも良し。スタイリッシュで前衛的なデザインを好む花嫁さんに一押しのデザインです。

 

https://www.pinterest.jp/pin/845480530030280079/

 

流行中の銀箔とのコラボ

金箔や銀箔を貼り付けるデザインは日本でも人気継続中。細めのシルクリボンと合わせて、コラボを楽しんでみるのもおすすめ。

 

土台となるケーキがシンプルなので、二つの要素を組み合わせてもまったくやりすぎ感がなく、むしろ洗練された印象に。銀箔だとかっこよくクールな印象に、金箔だとカジュアルな雰囲気になります。

 

https://www.pinterest.jp/pin/537617274266106650/

 

トップのお花とのバランスも計算ずくのデザイン

淡いくすみピンクが目を引くこちらのケーキは、立体的に造られたお花飾りが印象的。あえてリボン結びせず、真結びのみで中央に垂らしたリボンまでグッドバランス。

 

これからの春ウェディングや、モダンな和装ウェディングにもおすすめのデザインです。

 

https://www.pinterest.jp/pin/54535845471596738/

 

ランダムにリボンを巻きつけたデザイン

こちらは、三段目だけスクエア形に仕上げたウェディングケーキに、細めのシルクリボンをランダムにぐるぐると巻きつけています。リボンの巻きつけ方によって、印象を自在に操れそうなデザイン。

 

https://www.pinterest.jp/pin/86764730308301707/

 

大人スイートなウェディングに

淡いピンクのリボンとバラで、大人スイートな印象に仕上げたケーキ。日本の花嫁さんの間でも、既に定番となっているシーリングスタンプをケーキに取り入れたデザインは、なかなか珍しいですよね。

 

トレンドをぎゅっと詰め込んで、でも大人っぽいデザインのこちらは、スイート派のエレガントウェディングにぴったり。

 

https://www.pinterest.jp/pin/732397958127357504/

 

細めのリボンを使ったケーキはエレガントさ抜群

ミニブーケを添えたようなデザイン

淡いペールカラーで統一された、シンプルなケーキ。下段にちょこんと細めのリボンで結んで添えられたミニブーケがアクセントに。

 

https://www.pinterest.jp/pin/391742867568960100/

 

ベロアリボンは色選び次第で印象自由自在

こちらはブラウンのベロアリボンを合わせたケーキ。ブラウンカラーにすることによって、ナチュラルな印象に仕上げています。

初夏のグリーンが映えるガーデンウェディングにもぴったりなデザイン。

 

https://www.pinterest.jp/pin/816910819888925393/

 

デコラティブなクリーム飾りもシックに

下段にはとっても華やかでデコラティブなクリームをオンしたケーキ。ブラックの華奢なリボンを合わせることで、コンサバティブになりすぎず、シックでエレガントな印象に仕上がっています。

 

https://www.pinterest.jp/pin/50243352070254530/

 

段数の多いケーキは極力シンプルに

淡いピンクカラーでまとめられ、ネイビーのリボンがアクセントになった大人可愛い印象のケーキ。段数の多いケーキにするなら、極力装飾は抑え、リボンも細めのものを合わせるとバランス良く仕上がります。

 

https://www.pinterest.jp/pin/174514554295255209/

 

スイート派に一押し。マカロンとの合わせ技

こちらは一見シンプルなケーキですが、よく見るとキュートなマカロンをぐるりと配置したスイートなデザイン。仕上げに細めのリボンをきゅっと結んで。

 

とびきり甘いデザインでも大人っぽく仕上げるためには、細めのリボンでバランスを取ると◎。

 

https://www.pinterest.jp/pin/57772807696143904/

 

爽やかでとびきりフレッシュなケーキ

オレンジをふんだんに使ったフルーツケーキは、イエローの補色となるブルーのリボンを合わせて、とびきりフレッシュな印象に。フルーツだけで仕上げるよりも、リボンをプラスすることによってより特別感のあるウェディングケーキに。

 

フレッシュなイエローとブルーの組み合わせ

 

大きなリボンを主役に

デコラティブにとびきり可愛く

カラフルでふんだんに装飾をほどこした、まるで洋画に出てきそうなハッピーなケーキデザイン。ケーキトッパーには、とびきり大きな白いリボンを。

 

主役級の存在感で、抜群の「可愛い!」を演出してくれるはず。

 

主役級の存在感を放つとびきり可愛いケーキ

 

グリーンとのコラボで大人なナチュラルさを

こちらも大きなリボンをメインにあしらったケーキですが、グリーンをプラスすることで大人っぽいナチュラルさを演出したデザイン。ガーデンパーティーなど、海外風ウェディングにもぴったり。

 

https://www.pinterest.jp/pin/725149977483270298/

 

オールホワイトで仕上げたスタイリッシュなデザイン

お花もリボンもすべてホワイトで統一したスタイリッシュなデザイン。モダンなデザインのウェディングドレスを纏った、大人ウェディングにぴったり。

 

あえてカラードリップを選んで、アートな印象のケーキに仕上げても◎。

 

https://www.pinterest.jp/pin/378372806194714203/

 

リボンを取り入れて、とびきりおしゃれで大人可愛いケーキに

今回は、リボンモチーフを取り入れたウェディングケーキをご紹介しました。使うモチーフがリボンという共通点があっても、素材感や使うリボンの種類、また合わせるお花やフルーツによってがらりと印象が変わりますよね。

 

ぜひ今回ご紹介した事例を参考に、とびきりおしゃれで大人可愛いウェディングケーキに仕上げてくださいね。

 

リボンがなびくおしゃれなケーキ

 

▽こちらのCOLUMNもおすすめ

 

Hachi .

Hachi .

広告代理店営業 兼 フリーライター 兼 アラサー主婦。

2018年秋に挙式した卒花嫁です。

感度の高い花嫁様のお手伝いができるような情報を発信します。

UPDATE: