WEDDING

COLUMN

ウェディングシューズ|ARCH DAYS花嫁の選んだブランド9選。おしゃれは足元から

ウェディングシューズ|ARCH DAYS花嫁の選んだブランド9選。おしゃれは足元から
by Ayumi

Clipする
Clipする

結婚式当日の足元を彩ってくれる「ウェディングシューズ」。歩くときに意外と見えるので、こだわって選びたいもの。どんなシューズが人気なのか、ARCH DAYS花嫁さんたちの足元をチェックしてみましょう。

 

 

とっておきのウェディングシューズを見つけたい

結婚式の際に花嫁さんが履く「ウェディングシューズ」

 

ドレスのすそに隠れて見えないかと思いきや、“足元ショット” を撮ったり、歩くときにも意外と見えるものなので、気に入ったものをセレクトしたいですよね。

 

ドレスの素材とリンクさせておしゃれ度アップ

 

特別な1日を彩ってくれる運命のシューズ。

「探すのに悩んでいる…」という花嫁さんも多いかもしれません。

 

ARCH DAYS花嫁さんたちが、実際に結婚式で履いたウェディングシューズのブランドを調べました。

 

それぞれのおすすめポイントや、ウェディングシューズのおしゃれな撮り方も一緒にチェックしていきましょう。

 

ARCH DAYS花嫁さんが選んだシューズブランド9選

01Manolo Blahnik(マノロ ブラニク)

パンプス

マノロブラニクといえばやっぱりこのカラー

 

ダイアナ妃やマドンナなど、数々のセレブから長年愛されている「Manolo Blahnik(マノロブラニク)」

ドラマ『Sex and the City』の主人公キャリーが愛用していることでも有名です。

 

見た目の美しさと同時にマノロがこだわったのは、履いた時にだけ美しく見えるのではなく、歩く姿さえも美しく見える靴。

 

ヒールは高いですが、歩きやすさにもこだわっているので、意外と移動の多い結婚式にもぴったり。

 

02Bella Belle Shoes(ベラベルシューズ)

繊細なレースが芸術的

 

「Bella Belle Shoes(ベラベルシューズ)」は2007年にアメリカで生まれたブランド。

 

繊細なレースやビーズ、刺繍を取り入れたデザインで瞬く間に海外花嫁さんの間で話題に。

ここ数年、日本でもトレンドになっているブランドです。

 

ウェディングシューズ専門のブランドだからこそ叶えてくれる、大切な1日にぴったりのデザインが多く揃います。

 

レースをふんだんに使った、繊細なデザインのシューズを探している花嫁さんにぴったりのブランドです。

 

▼こちらもチェック

 

03JIMMY CHOO(ジミーチュウ)

とっておきのアイテムたちと一緒に

 

「ゴージャスなデザインが好き」という方に、絶大な人気を誇る「JIMMY CHOO(ジミーチュウ)」は、マレーシア出身の靴職人ジミー・チュウとイギリス版「VOGUE」編集者のタマラ・メロンの共同創始によるイギリス発のファッションブランド。

 

どこから見ても美しく光り輝くシューズはまさに晴れの日にぴったり。

 

シューズブランドだからこそ数多くのデザインを扱っているので、きっとお気に入りの1足が見つかるはず。

 

04Jeffrey Campbell(ジェフリーキャンベル)

海外セレブからも支持されているブランド

 

ヴィンテージテイストをベースに、ストリートカルチャーやランウェイの華やかさをミックスしている「Jeffrey Campbell(ジェフリーキャンベル)」

 

一度見たら忘れられない特徴的なデザインのシューズが多く揃っています。

 

厚底でカジュアルなデザインが多いので、ナチュラルな雰囲気にカジュアルダウンしたい時にも使えるブランドです。

 

05Lepetto(レペット)

ファミリー婚ならではのショット

 

いわずと知れたバレエシューズの「Lepetto(レペット)」

ヒールが低く、歩きやすく疲れにくいところがポイント。

 

ラウンドトゥは柔らかく、優しい印象を与えてくれます。式後も普段使いしやすいデザインも人気の理由です。

 

ガーデンウェディングやリラックス感を求める花嫁さんにおすすめ。

 

06Louboutin(ルブタン)

レッドソールがセクシー

 

多くの花嫁さんが憧れるブランド「Louboutin(ルブタン)」

ちらりと見えるレッドソールがとてもセクシーで特徴的。

 

シンプルなプレーンタイプからリボンがついたもの、ゴージャスなものやオープントゥなどデザインの種類も豊富です。

 

ヒールが高いのが特徴なので、美しい立ち振る舞いのために事前に足を慣らしておきましょう。

 

07Sergio Rossi(セルジオロッシ)

鮮やかなブルーが印象的

 

他の花嫁さんと被らないブランドを探しているなら、おすすめしたいのがイタリアの高級シューズメゾンの「Sergio Rossi(セルジオロッシ)」

 

シンプルながら洗練されたデザインでシャープさと優美さを兼ね備えたものが多く、おしゃれ感度の高い花嫁さんから選ばれています。

 

08miumiu(ミュウミュウ)

コロンとしたシルエットがポイント

 

「PRADA(プラダ)」の妹ブランドとして人気な「miumiu(ミュウミュウ)」は、かわいらしさが詰まったシューズが豊富。

 

存在感のあるヒールにぽってりとしたかわいいラウンドトゥ、そして光り輝くキラキラが気分も上げてくれそう!

 

たっぷりあしらわれたビジューやクリスタルのヒールなど、キラキラとしたデザインが豊富です。

 

09BADGLEY MISCHKA(バッジェリーミシュカ)

華やかなビジューがポイント

 

華やかなビジューを取り入れたブランドは数多くありますが、その中でも特に繊細で美しさを放つのが「BADGLEY MISCHKA(バッジェリーミシュカ)」

その美しさはまるで芸術品。

 

特に人気のデザインは、かかと部分にビジューが添えてあるこちらのデザイン。

 

とてもゴージャスなデザインなのに、なんと1万円代から手に入るというコストパフォーマンスも魅力的です。

 

運命のウェディングシューズを見つけよう

歩くとき以外にも、お支度ショットや彼に履かせてもらうシンデレラショットでもしっかり見えるウェディングシューズ。

 

せっかくならこだわって選んだとっておきの1足を、写真にも残しておきたいもの。

 

ちらりと見えた時にもゲストに「素敵!」と思ってもらえるような、運命の1足に出会えますように。

 

Ayumi

Ayumi

会社員兼フリーライター。

2017年に入籍し、DIY好きの主人と二人暮らし。

花嫁さんやママさんが思わずわくわくするような記事を執筆できたらと思っています。

UPDATE: