WEDDING

COLUMN

耳で記憶する結婚式に。入場やケーキ入刀などBGM選びのアイディア特集

耳で記憶する結婚式に。入場やケーキ入刀などBGM選びのアイディア特集
by hypericum

Clipする
Clipする

結婚式においてとても大切なBGM。選ぶ音楽によってそのシーンの印象は大きく変わります。ふたりの思い出の曲や好きな映画の音楽など、思い入れの深い曲を選びたいですよね。BGM選びのアイディアをご紹介!

 

 

結婚式のシーンを彩るBGM

結婚式を通してさまざまなシーンで流れるBGMとしての音楽。BGMにはそのシーンを彩り、雰囲気を盛り上げる重要な役割が。

 

ふたりやゲストにとって結婚式で耳にした音楽は、とても印象深いものになります。結婚式が終わってからも街中で同じ音楽を耳にすると、その音楽が流れていたウェディングのシーンを思い出すという方も。

 

結婚式のさまざまなシーンを彩る音楽

 

演出として生演奏を行う素敵なアイディアも。

 

生演奏の結婚式演出

 

新郎新婦自ら生演奏に参加するのも素敵

 

ふたりの想い描く結婚式を叶えるためには、BGMもこだわってセレクトしたいもの。そこで今回は、ARCH DAYS花嫁さんたちが結婚式で取り入れた音楽にスポットをあててご紹介します。

 

1.挙式入場のBGM

「All Is Love」

キッズゲストと楽しく入場したいと花嫁さんが入場のBGMにセレクトしたのは、世界で愛されている絵本「かいじゅうたちのいるところ」の実写版映画「Where the wild things are」のエンディングソングであるKaren O And The Kidsの「All Is Love」。

 

キュートな歌声の子ども達が合唱するハートフルなナンバーは、キッズゲストとの演出にピッタリな1曲です。

 

キッズゲストと一緒に挙式入場

 

2.新婦入場のBGM

「A Thousand Years」

かねてからバージンロードを歩くときには、The Piano Guysの「A Thousand Years」を聞きたいと思っていたという花嫁さん。

 

「A Thousand Years」は「1千年」という意味。流れるようなピアノ演奏は、洗練された空間にもぴったりな1曲。

 

Christina Perriが歌う「A Thousand Years」は、これからずっと思い続けるという歌詞で結婚式の定番曲になっています。

 

バージンロードを歩いて新婦入場

 

3.セレモニー中のBGM

「Moon River」

セレモニー中には、Audrey Hepburnの「Moon River」をセレクト。Audrey Hepburnの歌声は、セレモニーに参加しているすべての人を優しく包み込んでくれます。

 

優しさに包まれた中で行われたセレモニー

 

4.結婚証明書のBGM

「A Higher Place」

映画「はじまりのうた」で使われた「A Higher Place」。Maroon5のアダム・レヴィーンの美しい歌声がとても爽やかな1曲です。

 

オリジナリティあふれる結婚証明書

 

5.披露宴入場のBGM

「Just The Way You Are」

Bruno Marsの「Just The Way You Are」を入場のBGMにセレクト。

 

この曲の歌詞は、ストレートな表現で女性を褒めたたえているもので、何も変わる必要は無く、ありのままの君が素敵なんだということを伝える1曲。

 

ゲストの待つ披露宴会場へ入場

 

「Beta Love(RAC Remix)」

空間に合わせた音楽を選びたいと、音をスタイリングする「サウンドクチュール」にBGMをお願いしたという花嫁さん。

 

「Beta Love」は、ニューヨークの5人組バロックポップバンドのRa Ra Riotの1曲。夏らしくキラキラ、ワクワクする披露宴の始まりにふさわしいメロディがお気に入りなのだそう。

 

結婚式_

キラキラ、ワクワクする披露宴の始まり

 

「Can you feel the love tonight」

ディズニー映画The Lion King(ライオンキング)の主題歌、「Can you feel the love tonight」をBGMに披露宴会場へ。

 

花嫁さんが大好きだというこちらの曲。会場の扉の前でスタンバイをしている際に中から聞こえてくると、早く入場したくてたまらなかったんだとか。

 

大好きな入場曲で披露宴会場へ

 

6.お色直し入場のBGM

「spring field」

DEVID FIELDENの羽ドレスにお色直しをして再入場のBGMは、Serphの「spring field」に。星が輝いているかのようなキラキラとしたメロディが可愛いらしい1曲。

 

結婚式_カラードレス

お色直しをして披露宴会場へ

 

7.ケーキ入刀のBGM

「Track 2 (Monsieur Sexe LP)」

ケーキ入刀はMr. Flash の「Track 2 (Monsieur Sexe LP)」に。これから料理番組が始まりそうなおしゃれボサノバのような明るい1曲。

 

笑顔がはじけるケーキ入刀

 

8.花嫁の手紙

「優しいあの子」

花嫁の手紙で花嫁さんが選んだBGMは、お母さんがお好きだという朝ドラ「なつぞら」のテーマ曲「優しいあの子」のオルゴールバージョン。

 

感謝の気持ちを伝える花嫁の手紙

 

9.演出として生演奏を

「Can you celebrate」

新郎によるピアノのサプライズ演奏。曲は、新婦が大好きだという安室奈美恵さんの「Can you celebrate」に。

 

気づかれないように会場へ足を運び、リハーサルを行いながらサプライズ演奏の準備をしたという新郎。

 

結婚式という大切な場でのサプライズ演奏を行ったことで、ふたりにとってこれまで以上に特別な曲になったのだそう。

 

新郎によるサプライズのピアノ演奏

 

「いとしのエリー」

普段はご両親に対してあまり感謝の言葉を口にできないという新郎。ご両親へ感謝の気持ちを込めて、小さな頃に習っていたというピアノ演奏をすることに。

 

演奏した曲は、新婦の名前にちなんで「いとしのエリー」をセレクト。

 

ピアノ演奏で伝えるご両親へ感謝の気持ち

 

思い入れのある音楽で記憶に残る結婚式に

いかかでしたか?今回は、結婚式の大切なシーンを彩るBGM選びについてご紹介しました。

 

入場やケーキ入刀、歓談など結婚式でBGMを流すシーンはさまざま。しっとりとした雰囲気や明るく盛り上がる雰囲気など、それぞれのシーンに合う音楽を丁寧に選びたいですよね。

 

ぜひこちらのコラムを参考に、ふたりの思い出となる曲を選んでみてはいかがでしょうか?

 

耳で記憶する結婚式に

ヒペリカム

ヒペリカム

これまで、数百人の花嫁さまの結婚式を記事として取り上げてきました。この経験を活かして、プレ花嫁さまや新ママとなった卒花さまへ情報発信中!

UPDATE: