WEDDING

COLUMN

自然を感じる開放的な一日に。トレンドのアウトドアウェディングを徹底リサーチ

自然を感じる開放的な一日に。トレンドのアウトドアウェディングを徹底リサーチ
by Hachi .

Clipする
Clipする

アウトドアウェディングの人気継続中

改めて自然を大切にする気持ちが世界の共通意識に

キャンプ場やリゾート地で行われるアウトドアウェディングは、以前からウェディングトレンドの一つとして人気を集めていますよね。最近では、人々が改めて自然に寄り添い大切にするという、自然への意識の高まりが影響し、アウトドアウェディングがより注目されているんです。

 

世界中で流行しているボーホーウェディングの人気はもちろん、一口にアウトドアウェディングといっても様々なおしゃれな実例がたくさん。そこで今回は、アウトドアウェディングにおける装飾やおもてなし、演出についてARCH DAYSの実例をふまえてご紹介します。

 

自然を感じられるとっておきの一日に

 

▽ARCH DAYS花嫁さんのアウトドアウェディングをチェック

 

おしゃれなアウトドアウェディングの実例6選

1. 屋外といえばフェス!

こちらはリラックスした雰囲気の中、森で行われたアウトドアウェディング。

 

三角形のウェディングアーチがおしゃれ

 

挙式ではゲストチェアを円形に配置。広々とした空間がなければ実現できない、アウトドアウェディングならではのアイディア。

 

アウトドアならではのゲストチェア配置

 

屋外、といえば音楽フェス。フェスをテーマに掲げ、ステージを配置。パーティー中には新郎新婦だけでなく、ゲストみんなが歌ったり楽器を演奏したりしたのだとか。

 

大切なゲストたちと開放的な屋外のもと、大好きな音楽に触れる贅沢な一日に。

 

歌や音楽をみんなで楽しんで

 

2. カラフルでハッピーな空間作り

こちらもフェスと、新郎新婦が大好きなキャンプをテーマにしたウェディング。大切な仲間たちと、アットホームにパーティーを楽しむ雰囲気作りがとっても上手。

 

見るからにハッピーな会場づくり

 

ゲストには、お揃いのリストバンドをプレゼント。本当のフェスさながらの演出に、大人も子供もパーティーへの期待でワクワクしますね。

 

お揃いのリストバンドで期待感を演出

 

会場装飾や装花は、元気なマルチカラーを使ってとびきりハッピーな印象に。会場であるロッジの広大な新緑とマッチ。

 

そのほかの装飾アイテムもDIYしたものをフル活用し、とってもあたたかみのある雰囲気に。

 

マルチカラーを使ってとびきりハッピーに

 

3. アウトドアならではのおもてなし

ごはんを食べることが大好きな二人。外で食べるごはんの美味しさを大切なゲストとシェアするという、なんとも二人らしいウェディング。

 

新郎新婦からフードメニューのサーブも

 

会場装飾に使われた写真も、すべて新郎新婦が食べ物を楽しんでいる写真。とことんテーマとリンクさせた会場装飾に、見ているこっちまで笑顔になってしまいそう。

 

装飾もテーマとリンクさせて

 

パーティーフードももちろんおしゃれ。味だけでなく目にも鮮やかで、カジュアルにフードを楽しむゲストの様子が印象的です。

 

結婚式

フードもカジュアルに楽しめるような工夫を

 

4. ボーホー×アウトドアは鉄板の組み合わせ

今なお世界中で人気が継続しているボーホーウェディング。自由で雰囲気のあるウェディングは、もちろんアウトドアとも相性ピッタリ。

 

こちらはキャンプ場で行われた、色味を抑えた会場装飾がとびきりおしゃれなアウトドアウェディング。

 

スモーキー&ヌーディーな色使いがおしゃれ

 

ゲストテーブルはローテーブルにし、芝生の上にはラグを敷いてゲストがくつろげるような配置に。まるでピクニックのようなリラックス感を演出しています。

 

ローテーブルにしてピクニックのようなリラックス感を

 

作り込みすぎず、絶妙なバランスで仕上げたモロッカンテイストの会場で、ゲストが自由に楽しめる工夫を。ゲストのドレスコードも比較的カジュアルで、リラックスした雰囲気に。

 

とびきりおしゃれな会場でゲストと自由に楽しむ

 

5. ナイトウェディングはアウトドアにも相性◎

石垣島で行われた、ナチュラルなアウトドアウェディング。グリーンをたっぷりと使い作られた会場装花は、カジュアルながらも大人っぽさを演出しています。

会場の新緑ともぴったりな会場装飾

 

夜には電飾も灯って、幻想的かつあたたかいパーティー会場に。バーベキューを行うなど、アウトドアならではのライブ感のあるおもてなしも。

 

電飾が灯ってあたたかみのある雰囲気に

 

ゲストからは花火シャワーの祝福を。夜に屋外で、というシチュエーションだからこそできる、とっても華やかであたたかみのある演出。

 

花火シャワーにぴったりなシチュエーション

 

6. アウトドアでもエレガント&スウィートに

アウトドアウェディングといえば、ボーホーやカジュアルテイスト、という概念を覆したウェディング。エレガント&スウィートな世界観を上手に演出しています。

 

エレガントでスウィートなウェディングを実現

 

注目すべきは花嫁の唯一無二のコーディネート。エレガントなヘッドドレスに差し色となるリボンチョーカーなど、個性的かつおしゃれなコーディネートは参考になるポイントがたくさん。

 

唯一無二のおしゃれな花嫁コーディネート

 

ゲストテーブル、装花はピンクを基調にスウィートなコーディネートに。所々にキジの羽根をアクセントとしてプラスして、甘いだけじゃなくピリッとした毒っぽさも。

 

甘いだけじゃない毒っぽさもプラスして

 

開放的な一日を楽しんで

さまざまなテイストが叶うアウトドアウェディング

今回は、アウトドアウェディングの実例をご紹介しました。一口にアウトドアウェディングといっても、テイストはカジュアル、ボーホー、エレガントなど様々。

 

「自分たちが好みのテイストは、アウトドアウェディングでは叶わないかも」と感じていた方も、選択肢が広がったのではないでしょうか?アウトドアというロケーションの概念にとらわれず、自分の叶えたいスタイルを追及するのがおしゃれなアウトドアウェディングを叶えるポイントです。

 

また、素敵なアウトドアウェディングを叶えているARCH DAYSの実例には、以下3つの共通点が。

 

・アウトドアならではの演出を取り入れる。

・会場のレイアウトなど、ゲストとリラックスして楽しめるような工夫をする。

・パーティーフードは味だけでなく、見た目にもこだわる

 

ぜひ今回ご紹介した実例を参考に、自分たちらしいおしゃれなアウトドアウェディングを叶えてくださいね。

 

ラスティックウェディング_ナチュラルウェディング_おしゃれ_結婚式

おしゃれでリラックスしたアウトドアウェディングを

Hachi .

Hachi .

広告代理店営業 兼 フリーライター 兼 アラサー主婦。

2018年秋に挙式した卒花嫁です。

感度の高い花嫁様のお手伝いができるような情報を発信します。

UPDATE: