WEDDING

COLUMN

結婚式の子連れゲストおもてなしに!子どもカメラマンのカメラカバー|無料テンプレート

結婚式の子連れゲストおもてなしに!子どもカメラマンのカメラカバー|無料テンプレート
by ARCH DAYS編集部

Clipする
Clipする

結婚式に子連れゲストが来る場合、おもてなしは必要?

ちょっとした気遣いが大切!子どもにもママにも喜ばれる演出を。

結婚式に招待した友人や親せきが子連れの場合、どんなおもてなしをすれば喜ばれる?

 

小さい子どもを連れての結婚式参列は、ママにとってとても大変なもの。「静かにしてほしいシーンで騒いでしまったらどうしよう」と、結婚式に行く前から不安になっているママも多いんです。

 

だからほんの少しのおもてなしでも、新郎新婦からの気遣いがあるだけでママたちにとっては嬉しいもの。

 

https://www.pinterest.jp/pin/492862752968449349/

小さな子どもたちがいるとなにが大変?

赤ちゃんがいる場合は授乳スペースやねんねスぺースがあると安心

授乳をしていたりすると、なかなかママと離れることが出来ず人に預けられないため、小さな赤ちゃんを連れてくるゲストは多いはず。

 

赤ちゃん連れのゲストには授乳スペースやねんねをさせるスペースが必要かどうかを聞いてあげるのがベター。長い時間授乳で離れてしまうのはゲストもさみしいので、ゲストの席からなるべく近い場所に授乳スペースがあると◎

 

https://www.pinterest.jp/pin/559079741222907559/

 

また、まだ座ることができない6か月~8か月未満の月齢の赤ちゃんだと、ベビーチェアを用意しても座れないのでご注意を。まだ小さい赤ちゃんはお昼寝をたくさんするので、ベビーベッドがあるとママも安心です。

 

ミルクを飲む子であれば、お湯の用意があると水筒などにお湯を入れて持ち運ぶ必要がないので、ママにとって嬉しい気遣い。

じっとしていられない年齢の子どもたちにはおもちゃを用意して!

動き回ったり、飽きて騒いでしまったり…じっとしていられない2~5歳ぐらいの子供たちにはおもちゃを用意してあげるのがオススメ。

 

「自分の子が周りに迷惑をかけないかな…」とせっかく楽しみにして参加した結婚式なのに、そのことに気を揉んでなかなか楽しめないというママが多いのが現実。

 

じっとしていられない年齢の子どもには、おもちゃなど興味を引くものを用意してあげることで、ママもゆったりとウェディングを楽しめます。

 

 

▼こちらの記事でも紹介しています。

 

 

ひとつだとどうしてもすぐに飽きてしまうので、プチプラで可愛いおもちゃをボックスにたくさん詰めておくと、子どもたちも大喜び。

 

かわいいトランクやバッグに入れてあげるとそのままお土産として持って帰れるので、荷物がバラバラにならず◎

 

そんなちょっとした気遣いも、荷物が多い子連れママたちにとっては嬉しいポイント。

子どもたちに結婚式のカメラマンとして楽しんでもらおう!

自分も結婚式に参加できるから嬉しい

結婚式に参列してくれるお子様のゲストたちに、「こどもカメラマン」になってもらうアイディアをご存知ですか?

 

子どもたちそれぞれの席にレンズ付きフィルムのカメラを用意しておき、挙式や披露宴を撮影してもらうという数年前から人気の演出です。

 

 

インスタントカメラカバー

 

大人のイベントの中で、カメラを与えてもらって自分も参加できることが子どもにとっても嬉しいもの。

 

張り切って名カメラマンになってくれるかも。

ARCH DAYSオリジナルのちびっこカメラマン用カメラカバーをダウンロード♪

子どもの残す写真は、大人の目線とは違って意外とおもしろいもの。ゲストとの距離が近い、楽しい写真もあって思わず笑ってしまうことも。

 

そんな可愛い小さなカメラマンたちには、せっかくだから無機質なインスタントカメラではなく、ちょっと特別なデコレーションをして渡したいですよね。

 

 

今回はARCH DAYSで人気のインスタントカメラカバーに、新しいデザインが登場♪

 

今までのデザインに、かわいいキッズ用デザインが4種類加わりました。この記事の最後にあるDOWNLOADボタンからダウンロードし、印刷して使ってくださいね。

 

※レンズ付きフィルムは「写ルンです」シンプルエースを使用しています。

 

カメラカバーの柄は4種類!デザインにあわせたアレンジも紹介

1.にっこり!こどもらしい動物デザイン2パターン

ちびっこカメラマンにぴったりな、にっこりと笑った動物が可愛いデザイン。

色はブルーと、薄いピンクの2種類です。

 

無料のインスタントカメラカバー

 

カメラのストラップ穴にタッセルをつけて簡単アレンジ。タッセルがついているだけで小さな子どもでも持ちやすくなります。

 

タッセルもカメラのデザインに色味を合わせて簡単に手作りしたもの。

 

100均でも売っている糸ですぐに作ることができます。

 

▼簡単タッセルの作り方はこちらの記事から

 

 

2.北欧風な白黒モノトーンデザイン 2パターン

子供部屋のインテリアやファッションにおいても大人気の海外風モノトーン柄。

せっかくこだわったゲストテーブルの雰囲気を壊さない、さりげないデザインです。

 

無料のインスタントカメラカバー

 

モノトーンデザインには、サンキュータグをプラス。

白黒のコットンひもはベーカーズ・トゥワイン(baker’s twine)またはベーカーズ・コード(baker’s cord)と呼ばれるもの。手芸屋さんなどで様々な色が販売されています。

 

▼サンキュータグの無料テンプレートはコチラの記事からダウンロードできます。

 

 

思い出に残る一石二鳥のおもてなし

動きたい子どもたちにとって、結婚式や披露宴の長い時間、席にじっと座ってなければならないのはとても難しいこと。その上ママたちも子どもを静かに座らせることに必死で、せっかく呼ばれたウェディングを楽しめないのはとっても残念ですよね。

 

思い切ってこどもカメラマンに任命し、写真撮影を楽しんでもらうことで、子供たちやママたちにも喜んでもらえる上、新郎新婦たちも後からゲストの身近な表情を写真で見ることができて一石二鳥。

 

子連れゲストがいる花嫁さんは、是非取り入れてみては?

 

▼カメラカバーの詳しい作り方はこちらを参考に♪別デザインもチェックできます。

 

 

 

無料のインスタントカメラカバー

 

印刷する上での注意点:

・「写ルンです」シンプルエースに対応しています。

・用紙の設定はA4にしてください。

・倍率100%、四辺を「フチなし」で印刷してください。

 

ダウンロードには無料会員登録が必要となります

・商用利用はできません。

・結婚式以外の目的で画像データをそのまま、もしくは加工して、転載・配布・複製することはできません

・ご利用環境によってデザインに若干の誤差が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

・使用フォントやイラストについて、印刷の仕方など個人的なお問い合わせにはお答えできません。

M

ARCH DAYS編集部

M

キャンプやフェス、雪山、海、お酒を愛するアウトドア女子。小さいころから絵を描くのが好き。2児の母。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/

UPDATE: