WEDDING

COLUMN

「新郎新婦プロフィール」のおしゃれアイディア13選

「新郎新婦プロフィール」のおしゃれアイディア13選
by aoikara

結婚式で欠かせない「新郎新婦プロフィール」

ブックやムービーだけじゃない

結婚式では新郎新婦の生い立ちや出会いを紹介する、プロフィールブックやプロフィールムービーなどがあります。来客の方々も新郎新婦のことを深く知れて、エピソードに皆が盛り上がる演出ですよね。

 

結婚式 席次表

新郎新婦を知れる「プロフィール」

 

そんな新郎新婦のプロフィールですが、実は冊子や映像だけではなく、さまざまなアイディアがあるって知ってましたか?

 

今回は結婚式におすすめしたい、プロフィールのおしゃれアイディアをご紹介します。

 

定番と言えば…

1.写真付きのプロフィールブック

幸せそうな新郎新婦の写真が並ぶプロフィールブック

 

新郎新婦のプロフィール紹介の定番は、二人の仲むつまじい写真が載せられたプロフィールブック。生い立ちから出会いまで、二人がどんなカップルなのかが伝わります。

 

来客の方々は、新郎新婦一方の知り合いであることも多いので、二人ともの魅力がお互いの大切な人に伝わるプロフィールブックにしたいですね。

 

2.季節ごとの写真でフォトブック風でおしゃれに

春夏秋冬を通して写真を撮った新郎新婦のプロフィールブック

 

プロフィールブックに一工夫すれば、オンリーワンなデザインに。こちらは季節ごとの新郎新婦の写真を掲載。まるでフォトブックのようにおしゃれです。

 

新郎新婦は結婚式や撮影の思い出に、記念に取って置けばアルバムとして後から見返すなどして楽しめます。

 

3.プロフィールムービーは来客も一緒に盛り上がる

会場全体が盛り上がるプロフィールムービー

 

プロフィールブックはそれぞれに読んでもらいますが、ムービーなら会場で来客の方々みんなで、新郎新婦のことを知れます。

 

知っていることから知らないことまで、二人の出会いをお伝えすれば、笑いに涙にと会場も盛り上がるでしょう。

 

“写真”で新郎新婦をご紹介

4.ウェルカムスペースに飾って眺めてもらう

新郎新婦の紹介として“写真”を使うのも一つのアイディア。

 

ウェルカムスペース

ウェルカムスペースに新郎新婦の思い出写真

 

そこで、ゲストが一番最初に足を踏み入れて、ぱっと目に入るウェルカムスペースに二人の写真を飾るのはいかがでしょうか。来客の方々が写真を目にすれば、新郎新婦と過ごした楽しい時間が思い浮かぶはず。

 

写真立てに入れて飾れば、まるで家の中で二人の思い出を飾っているようにも見えます。幸せそうな二人の表情を見ているだけで、ゲストまで幸せな気持ちになれそうです。

 

5.写真展のようにストーリー性を持たせて

ギャラリー風な説明

 

こちらは新郎新婦が一緒に過ごした日々の写真を飾っています。きちんと説明が書かれていて、まるで写真展のようですね。

 

日常の一枚

 

写真にも説明を載せて、二人の幸せな新婚生活を垣間見ているようです。

 

来客の方々も写真展のように楽しめる

 

写真展を楽しむように、二人の日常というストーリーを演出。来客の方も結婚式の始まりを待つあいだ、楽しみながら新郎新婦のことを知れそうですね。

 

6.会場までの道のりに思い出がいっぱい

会場までの壁に貼られた写真

 

あえて会場ではなく、会場まで続く壁に思い出の写真をたくさん貼り付けるアイディアも。

 

会場までの道のりも思い出話で盛り上がる

 

新郎新婦から聞いていた話と「この写真だ」と重ね合わせたり、知らない姿に驚いたり、わくわくする道のりですね。

 

会場に着くまでの間に二人のことをしっかりと知っておいてもらいましょう。

 

7.会場に吊して、思い出話に花が咲く

会場に吊された新郎新婦の思い出写真

 

結婚式や披露宴の会場にて、写真を上から吊すのもアイディアの一つ。こちらはスイーツビュッフェのスペースに、いろんな写真を上から吊して飾っています。

 

スイーツを食べながら、「こんなことあったんだ」「そういえばこのとき…」と来客の間で、新郎新婦の思い出話に花が咲きそうです。

 

イラストを使ったほんわかプロフィール

8.プロフィールペーパーに似顔絵を添えて

新郎新婦のかわいい似顔絵

 

プロフィールにイラストを添えるのも素敵なアイディアです。見た人が笑顔になり、ほっこりとした気持ちに。

 

こちらは結婚式の受付スペース。そこに新郎新婦の似顔絵を添えて。来客は「似てるね」なんて会話をしながら、待ち時間も楽しめるでしょう。

 

9.新郎新婦の笑顔でお出迎え

イラストと写真が飾られたウェルカムスペース

 

会場の入り口に、新郎新婦の笑顔のイラストが描かれたウェルカムボードを置いたのがこちら。

 

新郎新婦のイラストが描かれたウェルカムボード

 

アート作品やファッション誌に描かれているような、おしゃれなイラストが素敵です。新郎新婦が用意しても良いですが、友人がプレゼントしたら当人たちに喜んでもらえるでしょう。

 

10.二人の物語を絵本のように

結婚に至るまでのストーリーを描いたプロフィールブック

 

新郎新婦の出会いから結婚までの歩みについて、場所にちなんだストーリーをイラストでまとめたのがこちら。二人にとって印象的な思い出が描かれています。

 

来客の方々は、まるで絵本を読んでいるかのように、楽しく二人のことを知ることができそうです。

 

忘れられない!個性派アイディア

11.新聞風プロフィール

新聞のようなプロフィールペーパー

 

まるで新聞のように新郎新婦のプロフィールを作るなんて、個性的なアイディアですね。その名も「The Wedding Times」。

 

写真からフォントの選び方、デザイン、構成、一番下の広告までも本物の新聞さながらのクオリティ。来客も思わず目を奪われて、新聞のように熟読してしそうです。

 

12.新郎新婦の思い出にちなんだおもてなしフード

新郎新婦の思い出シュークリーム

 

ひとひねり加えたプロフィールも。

こちらは会場のデザートビュッフェのシュークリーム。スイーツの名前や味の説明がかと思いきや、「仲直りの日に買ってきたシュークリーム」と書いてあります。

 

縁のあるスイーツビュッフェ

 

他にも「試食で美味しくて急遽繰り上がったチーズケーキ」「プロポーズを受けた日に食べた『オハコルテ』のタルト」など。新郎新婦の思い出にちなんだスイーツがそろえられているのです。

 

二人の人となりも想像できるような、自己紹介スイーツとも言えるのではないでしょうか。こんな風に、おもてなしの食事にも一工夫することで、どこにいても楽しめる結婚式会場となるでしょう。

 

13.装飾で二人のプロフィールを表して

ファッショナブルでレトロなウェルカムスペース

 

こちらはとある結婚式のウェルカムスペース。トルソーが目立ち、上には衣服が木の枝に掛けられています。

 

近くには深みのある色の草花に、アンティーク調の装飾をそろえた、レトロな雰囲気のスペースです。実はこの洋服は、新郎が新婦のために作った物。

 

新郎新婦がやりとりした手紙

 

ボックスの中に入っているのは、二人がやりとりをした手紙です。

 

こんな風に装飾にも二人の仕事や人となりを思わせるテイストを置くことで、知人らは「これってもしかして…」と新郎新婦のポイントだと気づくはず。

 

装飾などで、さりげなくプロフィールを主張するのもアイディアの一つです。

 

プロフィールの表現は自由自在

写真で伝える二人の魅力とプロフィール

 

新郎新婦のプロフィールはブックやムービーにまとめた定番のものから、見て楽しめる写真に、一ひねり加えたデザインなど、さまざまなアイディアがあります。

 

二人で一緒に考えて、自分たちらしいプロフィールを作ってみてはいかがでしょうか。

aoikara

aoikara

いろんな幸せの形をご提案できる記事をお届けします。
読者の方の「あ、いいな」が見つかるように頑張ります。
恋愛はいつまで経っても初心者のフリーライターです。

UPDATE: