WEDDING

COLUMN

あなたの運命の1着は⁈人気ウェディングドレスの種類から自分に合うドレスの選び方まで

あなたの運命の1着は⁈人気ウェディングドレスの種類から自分に合うドレスの選び方まで
by Natsumi Kudo

ウェディングドレスを選ぶときのポイントは?

お二人にとって一生に一度の「結婚式」。ずっと抱いていた憧れやこだわりを実現させたいものですよね。結婚式の会場が決まったら、花嫁さんにとって最もドキドキわくわくな、ウェディングドレス選びがスタート。

 

ビスチェ部分の刺繍とアクセサリーがとてもマッチしているトータルコーディネート。【ALBUM「WITH BEING HONEST」】

 

ドレスショップに並んでいるウェディングドレスは、どれも可愛く綺麗で、魅力的に見えますよね。いざ選ぶとなると、「何を基準に選べばいいの?」「自分に似合うドレスはどれ?」と、迷ってしまう花嫁さんも多いのではないでしょうか。

 

今回は、ウェディングドレスを選ぶ際のポイントや、人気のドレスラインをご紹介したいと思います。これを読めば自分に似合う運命の一着に出会えるかも?!

 

ウェディングドレス、お好みの雰囲気から選ぶには?

「キュートで可愛らしい雰囲気が好き!」「スタイリッシュにかっこよく魅せたい」など、花嫁さんにとって自分好みのテイストや理想をきっと抱いているのではないでしょうか。

まずは花嫁さん自身の思い描く、お好みの雰囲気を見つけてみてください。「これなら自分らしく着れそう」「決めた結婚式の会場にも合いそう」などイメージしながらセレクトしてみて!

 

シンプル

シンプルなデザインのウェディングドレスは、甘くなりすぎず、清楚で上品な印象に。

 

シンプルで流れるようなシルエットが素敵なウェディングドレス。【ALBUM「LIVE, LOVE, LAUGH & BE HAPPY」】

シンプルだからこそ、生地の素材やシルエットなどを引き立たせることができます。また、どんな雰囲気の会場とも相性良く合わせやすいのも選びやすいポイント。甘くなりすぎず、スタイリッシュな結婚式にしたい花嫁さんにオススメ。

 

キュート

チュールやリボン、レースやフリルなどを使った、キュートで愛らしいデザインのウェディングドレスは一度は憧れるデザイン。

 

ウェディングドレス

お花が散りばめられたふわふわでスイートなウェディングドレス。【ALBUM「ROMANTIC BEACH CHIC WEDDING」】

結婚式では可愛らしさを表現したいという花嫁さんにオススメ。

 

⇒キュートなドレスを着るならこんなウェディングがぴったり!

 

クラシカル

可憐で清楚な印象を与える、クラシカルなデザインのウェディングドレス。

 

透け感のあるロングスリーブのウェディングドレスがとってもおしゃれ!【ALBUM「OLIVE WEDDING」】

袖のあるものや大きめのカットレースが施されているものなど、デザイン性のあるものがよりエレガントさをプラスしてくれます。歴史ある洋館など、上品で落ち着いた雰囲気の結婚式にしたい花嫁さんにオススメ。

 

⇒クラシカルなドレスを着るならこんなウェディングがぴったり!

 

スタイリッシュ

大人っぽくかっこいい、スタイリッシュな雰囲気が好きな花嫁さんに人気なのは、スレンダーなデザインのウェディングドレス。

 

ウェディングドレス

かっこいいスレンダーラインのドレスを、ピンクのブーケで女性らしく演出。【ALBUM「SPLASH OF BLUE」】

女性の芯の強さを感じさせることができ、大人婚を考えている花嫁さんにもオススメの一着。 おしゃれで落ち着きのある、シックな雰囲気の結婚式にぴったりなデザインです。

 

⇒スタイリッシュなドレスを着るならこんなウェディングがぴったり!

 

ゴージャス

ゴージャスでボリュームがあるデザインのウェディングドレスは、しっかりとした存在感を放ち、結婚式をよりいっそう華やかに演出することができます。

 

チャペル_ステンドグラス

ふわふわのゴージャスなウェディングドレスが厳かな大聖堂にマッチ。【ALBUM「VINTAGE ELEGANCE FOR ETERNAL LOVE】

甘すぎないけれど、女性らしさもしっかりと演出できるのが魅力。清楚で上品な印象から、スイートで愛らしいイメージまで、その1着で存分に表現することができます。大聖堂での挙式やチャペルウェディングとの相性もぴったり。

 

⇒ゴージャスなドレスを着るならこんなウェディングがぴったり!

 

ナチュラル

ボリュームを抑えたゆるやかなシルエットで、カジュアルな印象を与えることができるウェディングドレス。透け感や透明感のあるものが多く、ナチュラルな雰囲気が好みの花嫁さんにぴったりの一着。

 

ウェディングドレス

少しアイボリーのナチュラルなドレスとユーカリたっぷりのドライフラワーのブーケがぴったり!【ALBUM「SUNNY DAY GARDEN」】

チュールやオーガンジーなどのエアリー素材を使うことで、歩くたびに揺れ、軽やかですっきりとした印象に。リゾートウェディングやガーデンウェディングなど、開放的な結婚式を挙げたい花嫁さんにオススメ。

 

⇒ナチュラルなドレスを着るならこんなウェディングがぴったり!

 

ウェディングドレス、着こなしのシルエットから選ぶには?

ウェディングドレスを着た時にどんな雰囲気にしたいか、あなたのイメージに近いものはありましたか?今度は、ウェディングドレスをシルエット別にご紹介します。自分の体形にはどんなシルエットが合うかなとイメージを膨らませてみて下さい♪

 

やっぱり王道!Aライン

ウエストの位置が高く、すっきりとした上半身に、裾が広がっているシルエットの「Aライン」。アルファベットのAの形をイメージしています。

 

縦のラインが強調されるため、身長を高く見せる効果があります。また、ウエストの位置が高くなっていることから、脚長効果まで。Aラインのウェディングドレスは、身長や体型に関係なく、またどんな会場にも相性がぴったりのドレスラインなんです。

 

ウェディングドレス

ポニーテールがAラインのウェディングドレスを甘くなりすぎず大人っぽさを演出。【ALBUM「MODERN ELEGANT PALETTE」】

 

結婚式_ドレス_ハワイ

ビスチェ部分からスカートまでのラインが流れるようなシルエットのドレス。【ALBUM「VIVID × COLORFUL」】

ふんわり可愛い!プリンセスライン

プリンセスラインは、フィットした上半身からの切り替えで、スカートにはチュールやレースを使い、ふわふわでボリューミーに仕上げたラインが特徴。

 

プリンセスのように愛らしく、華やかな存在感をアピールすることができます。女の子らしく可愛いイメージにしたい花嫁さんにぴったりの一着。また、スカートにボリュームがあるため、「下半身がちょっと気になる…」と体型の心配をする必要もありません。

 

結婚式_ハワイ

くびれがとってもきれいに協調されるプリンセスラインのドレス。【ALBUM「DREAMY SWEET BLUSH PINK」】

 

ウェディングドレス

ビスチェ部分はサテン素材、スカート部分はチュールの素材と、切り替えにメリハリのあるプリンセスラインのドレス。【ALBUM「PARFAIT TIME」】

エンパイアライン

胸下という高めの位置からウエストを切り替え、スカート部分が直線的にストンと落ちているタイプのエンパイアライン。ハイウエストなため、脚長効果を演出することもできます。

 

軽やかな印象であるため、ガーデンウェディングやリゾートウェディングでは大活躍。二次会でエンパイアラインを選ぶ花嫁さんも多いですよね。また、ウエストの締め付けがないため着心地がよく、妊婦さんにも選ばれることが多いデザインとなっています。

 

ハートカットのバスト部分から、胸下の切り替えがスタイルをよく見せるエンパイアラインのドレス。【ALBUM「UNDER THE ELEGANT SEA」】

 

スカートのとろみあるシフォン素材が、動きのある柔らかいシルエットを演出するドレス。【ALBUM「HOP HOP TO THE STARS」】

スタイルよく着こなせる!スレンダーライン

裾の広がりが少なく、ボディーラインが強調される、スリムなデザインが特徴のスレンダーライン。

 

甘くなりすぎないけれど女性らしく、エレガントで可憐な雰囲気を演出することができます。 縦のラインと身体のシルエットが強調されるため、長身で細身の花嫁さんにぴったりの一着。

 

全身にレースがあしらわれ、スタイルよくエレガントに着こなせるスレンダーラインのドレス。【ALBUM「ONE ACOUSTIC TIME」】

 

ウェディングドレス

背中の空きがボディーラインをきれいに見せてくれるデザインのドレス。【ALBUM「INFLUGRAM WEDDING」】

くびれがポイント!マーメイドライン

マーメイドラインは、名前の通り人魚をイメージしたドレスラインで、膝下から裾に向かって広がりがあるデザインが特徴です。

 

くびれと曲線美が強調されるため、女性らしくエレガントな雰囲気を演出することができます。

 

ウェディングドレス

スリムなボディーラインから、バックスタイルにかけてのスカートの広がりが、流れるようなデザインのマーメイドドレス。【ALBUM「TERIMA KASIH」】

 

結婚式_ハワイ_結婚証明書

シンプルなマーメイドドレスは、よりシルエットをきれいに見せてくれる。【ALBUM「SWEET CRYSTAL BLUE」】

 

セパレートデザインで自分流にアレンジ!

 

ヨーロッパなどの海外では、上下の組み合わせを変えたり自分流にアレンジしやすいセパレートのデザインが人気。

 

上下が分かれているため動きやすく、カジュアルなウェディングにぴったりの一着。涼しげな見た目でもあるため、夏に結婚式を行う花嫁さんにもおすすめです。

 

結婚式_ハワイ_ロケーションフォト_ブライズメイド_ビーチ

セパレートの涼し気なドレスが、ビーチウェディングにもピッタリ!【ALBUM「INTIMATE AND BRIGHT」】

 

ウェディングドレス

とても動きやすくカジュアルなセパレートドレスなので、堅苦しくなくお二人も歩き回れるような結婚式にしたい方にはおすすめ!【ALBUM「HOME」】

 

袖ありデザインで上品に!

袖があるデザインのウェディングドレスは、クラシカルで上品な花嫁姿になることができます。

 

ほんの少し袖があるだけでも、印象を大きく変えることができます。また、二の腕を細く見せる効果なんかも。ホテルウェディングなどでも人気のデザインです。

 

クラシカルでエレガントなドレスを実もののブーケと花冠でガーデンウェディングに上手に溶け込ませている上級者のコーディネート。【ALBUM「OLIVE WEDDING」】

 

ハワイ_結婚式

袖部分がとても珍しいデザインでとても印象に残る一着。【ALBUM「VOWS IN PARADISE」】

 

結婚式_新郎新婦_前撮り

袖とネック部分にもレースがあしらわれたエレガントなウェディングドレス。【ALBUM「VINTAGE OUR HOMIES」】

「運命の一着」を選んで、素敵な結婚式を挙げよう

いかがでしたか?今回はウェディングドレスのデザインを選ぶ際のポイントや、シルエットの違いをご紹介しました。着る1着で、結婚式全体の見え方が変わってきます。そのぐらい、ウェディングドレスって結婚式のアイテムの中でも大事なもの。ぜひあなたの「運命の一着」に出会って、思い描くような素敵な結婚式を挙げてくださいね。

 

Natsumi Kudo

Natsumi Kudo

素敵な女性が、もっとキラキラ輝くための情報を発信していきます!

おいしいお酒と食べもの大好き!絶賛恋活中の23歳。

UPDATE: