WEDDING

ALBUM

SHARED TABLE

SHARED TABLEMAYU & SHINGO

正反対の家庭で育ち正反対の人生を歩んできた新郎新婦が、お互いの違いを認め受け入れて一緒に新しい人生を歩み出す。「テーブルに持ち寄った料理を分け合って楽しむように生きていきたい」という想いと、ゲストひとりひとりの様々な価値観、そして人生をシェアして味わい尽くす一日にしたいという想いから“SHARED TABLE”をコンセプトに。会場は2人が出会った琵琶湖の湖畔を思い出すような、河原の断崖絶壁に建設されたとても素敵なレストラン。

タイムテーブルは春の夕暮れ時を一緒に味わい、皆で夜を迎えられるよう設定。日が落ちた頃キャンドルを灯し、サックスの生演奏でムーディーな雰囲気に。自然の流れを演出として利用しながら、とにかくリラックスして過ごしてもらえるようおもてなし。

 

エスコートアイテムとして用意した瓶に、ゲストが各々詰めたドライフルーツはプチギフトに。結婚誓約書としてウェルカムブースにてゲストに署名してもらった布製の花びらを、チュールのドレスの中に入れてもらい出来上がったオリジナルのオーバースカートはお色直しで着用。ゲストも新郎新婦も、みんなで喜びをわかちあえる工夫を随所に散りばめて。

UPDATE: