PARTY

COLUMN

【練習シート無料配布】ハンドレタリングで今年流に♪簡単ハロウィンバッグの作り方

【練習シート無料配布】ハンドレタリングで今年流に♪簡単ハロウィンバッグの作り方
by satohom

ハロウィンのお菓子袋をハンドレタリングでオリジナルに!ハロウィン用練習シート

こどもたちにとってハロウィンの楽しみと言えば、仮装だけでなくやっぱりお菓子!ママたちもハロウィンパーティーや学校・地域の行事などでお菓子を用意してこどもたちに渡す機会も多いですよね。そんな時に、ぴったりな小分けの袋が無かったり、ラッピングがうまくできずに困ることありませんか?そんなハロウィンバッグも、今年流にちょっと差をつけるならやっぱり「ハンドレタリング」。今回はハロウィンで使えるワードの練習シートを無料配布します!この機会にハンドレタリングを練習してみませんか?

 

ハロウィンバッグ_ハンドレタリング

 

ハンドレタリングで今年流に♪簡単ハロウィンバッグの作り方

用意するもの

・クラフトバッグ

・リボン(ハローウィンカラーが◎)

・黒いペン

・穴あけパンチ

・お菓子

・練習シート(お好みで、記事下部よりダウンロードして印刷してください)

・キラキラペン(お好みで)

 

ポイント:先に練習シートでフレーズの練習をしておくと、スムーズにかけますよ。ワークシートは、ぜひ色々なペンで練習してみて下さいね。

 

ハロウィンバッグ_用意するもの

 

 

作り方

①    クラフトバッグの上部を折り曲げて、後でリボンを通して結べるようにパンチで2か所に穴をあけておく

②    クラフトバッグに、ジャック・オ・ランタンの顔を描く(下に文字を描くので中央くらいの位置に)

 

ジャックオランタンの顔

 

③    ジャック・オ・ランタンの下に、Happy HalloweenやTrick or Treatの文字を描く

 

ハロウィンバッグ_レタリング

 

④    お好みでキラキラペンで回りに少し飾りを描く(点や星マークだけでじゅうぶんOK。書きすぎないようにするのがコツ)

 

ハロウィンバッグ_レタリング

 

⑤    お菓子を入れて、リボンを結んだら完成!

 

ハロウィンバッグ_ハンドレタリング

 

イラストやリボンを変えてアレンジ!ハロウィンのイベントで大活躍

ジャック・オ・ランタンのイラストを色んな顔にしてみたり、リボンの色を変えたりしてアレンジを楽しんでくださいね。練習したハンドレタリングのワードで手作りカードなどにもアレンジしても◎ハロウィンまでにたくさん練習してみてくださいね。

 

そもそもハンドレタリングとは?

ハンドレタリング(ブラッシュレタリング)とは、アルファベットの書道となるカリグラフィーの一種で、アルファベットをペンで美しく描くこと。インスタグラムなどで話題となりこの数年で広がりを見せているハンドレタリングは、結婚式の招待状やウェルカムボードなどのアイテムを自作する花嫁にも大人気で、クリスマスカードや年賀状でも活躍するテクニックです。紙とペンさえあればできるので、新しい趣味として感度の高い女性たちに注目されているんです。

 

 

ハロウィンレタリング練習

 

ハロウィンレタリング練習

satohom

satohom

satohom (Satoko Hombu)

ハンドレタリング・水彩作家

 

レタリングや水彩に魅せられて、独学にてマスター。仕事や育児の合間をみて、日々描く事を楽しんでいます。ハンドレタリングや水彩をもっと身近なものへと広めるためInstagramにて作品を配信中。

 

Instagram: @satohom

UPDATE: