PARTY

COLUMN

フラワーガーランドも落ち葉を使えば秋仕様に♪リーフガーランドの作り方

フラワーガーランドも落ち葉を使えば秋仕様に♪リーフガーランドの作り方
En effet on fête! by mon_petit_lion

そもそもフラワーガーランドって何?

パーティーの飾り付け定番アイテムとしてよく耳にするフラッグガーランドやタッセルガーランドなどのガーランド。実はそもそも「ガーランド(garland)」とは花や葉っぱなどのナチュラル素材で作られ、名誉や勝利のしるしとした花輪や花冠、ひも飾りのことで、もともとはナチュラルガーランドが主流のものでした。そしてお好みのお花を連ねて飾り付け用のガーランドにしたフラワーガーランドは結婚式のデコレーションの定番にもなりつつあるアイテムですが、ホームパーティーやインテリアにもお手軽に作れる優れもの。季節のお花を使用したフラワーガーランドはそのままドライフラワーにしたり、お好みの植物や葉っぱを使ってボタニカルガーランドにしてみたり。この季節は落ち葉を使ってぐっと秋仕様のリーフガーランドを作ってみては?

 

秋の落ち葉ガーランド

 

フラワーガーランドも落ち葉を使えば秋仕様に♪リーフガーランドの作り方

用意するもの

・落ち葉(今回はDAISOの造花を使用)

・テグス(手芸用)

・針

・ハサミ

 

秋の落ち葉ガーランド

 

 

作り方

①枝から葉っぱを切りはなす

秋の落ち葉ガーランド

 

②針にテグスを通し片結びをしたら1㎝間隔くらいで葉っぱをなみ縫いする

秋の落ち葉ガーランド

 

③続けて何枚か葉っぱをテグスで縫っていく

 

④葉っぱの連なったテグスをマスキングテープなどで壁にディスプレイしたら完成!(葉っぱの数やテグスの長さはお好みで◎)

 

秋の落ち葉ガーランド

季節の言葉を組み合わせて楽しんで

今回は「FALL(秋)」の文字を切り出して組み合わせることで季節感を演出。他にも「AUTUMN(秋)」や「HARVEST(収穫)」、「ACORN(どんぐり)」などの言葉も良いし、お誕生日などのレターバナーと組み合わせて飾り付けをするのもおすすめです。

 

子供たちと落ち葉拾いをしてガーランドを一緒に作るのも◎

今回は市販のフェイクの葉っぱを使いましたが、これから紅葉が進む時期にお子様と一緒に拾った落ち葉で作るのも楽しそうですね。お花や葉っぱなど、ほんの少しでもナチュラル素材をおうちに飾ることで一気に温もりが出てあたたかい雰囲気に。インテリアとして楽しむのはもちろんのこと、これから年末にかけて盛り上がるハロウィンやクリスマスなどのホームパーティーでも大活躍必至。紅葉が美しく色づく頃に、落ち葉を使ったリーフガーランド作りをしてみては?

 


パーティーに役立つ他のDIYガーランド記事もチェック

パーティーを上品に盛り上げる♪薄紙でつくるタッセルガーランドの作り方

ふんわりやわらかなパーティーを演出!ファブリックガーランドの作り方

トレンドを先取り♪たったの3ステップにじみガーランドの作り方 

 


mon petit lionの他の記事をチェック

キッズと一緒にDIY!可愛い王冠を作ろうーCrown of leavesー

やさしい光が夜を演出♪ペーパーカップで作るガーランドライト

まだ間に合う!簡単DIYハロウィン・コウモリ

mon petit lion

mon petit lion

フラワーデザイナー☆

キッズパーティースタイリスト☆

アニヴァーサリー・プランナー☆

DIY好きのママ☆

 

“毎日をhappyにしてくれる”

パーティースタイリング&かわいいモノ&きれいなモノ&おいしいモノをinstagramで発信中!

 

Instagram: @mon_petit_lion

UPDATE: