PARTY

COLUMN

ハンドレタリングに便利!たったの3ステップで簡単リボンバナーの描き方

ハンドレタリングに便利!たったの3ステップで簡単リボンバナーの描き方
by Tombow USA

ちょっとした手書きメッセージやメモに役立つリボンバナー

これまでご紹介してきたハンドレタリングやブラッシュレタリングはもちろんのこと、ちょっとした手書きメッセージやメモに役立つリボンバナー。実はたったの3ステップで初心者でも簡単に描けるのです。今日はパントーンの2017年トレンドカラー「Greenery」を使って、簡単リボンバナーの描き方をご紹介。

 

たったの3ステップで簡単リボンバナーの描き方

①バナーのベースを描く

 

ブラッシュペンを使ってペン先を寝かせるように力強く、太い線を描く。

リボンバナー_描き方_ベース作り

使用ツール:トンボ鉛筆 AB-T(#195 Light Green)

 

 

②アウトラインを描く

 

さきほどのベースのアウトラインを黒いペンでひく。バナーの両端はVカットリボンにするために少し長めに、そして中央バナーの両端と左右バナーの内側の端を線で結び「折り目」を作る。

リボンバナー_描き方_簡単 使用ツール:トンボ鉛筆 モノツイン極細E

 

③影を塗りこむ

 

Vカットリボンの両端や「折り目」の内側は、ベースの色よりも少し濃い色の色鉛筆で塗りこんだら完成!

リボンバナー_描き方_簡単

使用ツール:トンボ色鉛筆 IROJITEN(D-18 針樅色)

 

あとは好きな言葉を書き込めばオリジナル手書きリボンバナーのできあがり。

リボンバナー_描き方_簡単

 

ベースの形を変えれば、リボンバナーの形も自由自在、書きたい言葉に合わせて変形させると◎

リボンバナー_描き方_簡単

 

どのカラーにするときも、ベースとなるブラッシュペンの色よりも少し濃い目の色鉛筆を選ぶのがポイント。こんど手書きのメッセージカードなどを贈る際には、手書きのリボンバナーに挑戦してみては?

 

筆者:Marie Browning @mariebcreates

Tombow USA デザインチーム

www.mariebrowning.com

 

*Tombow USA公式ブログ「How to Make Easy Banners for Your Journals」原文はこちら

Tombow USA

Tombow USA

1913年に創立した日本の老舗文具メーカー、トンボ鉛筆のアメリカ支社。アメリカではオフィス文具、スクール文具の他にアート系の文具で人気を得ている。

 

WEB: http://tombowusa.com

*TOMBOW USAのECサイトは、日本からでは購入できません

 

Facebook: https://www.facebook.com/tombowusa/

Instagram: https://www.instagram.com/tombowusa/

UPDATE: