PARTY IN YOUR HANDS

結婚式の両親贈呈品に。感謝を込めたフラワーボックスの作り方【無料テンプレート】
|by ARCH DAYS編集部

結婚式、両親へのプレゼント何を贈りますか?

両親へ今までの感謝を伝えることは、披露宴で最も大切な事柄のひとつ。感謝の言葉とともに贈られる記念品は以前は花束が一般的でしたが、最近は「形に残るもの」「ずっと飾っておけるもの」が人気に。既製品でもとても素敵なものは多いけれど、せっかくならば心を込めて手作りしたものをプレゼントしたいですよね。今回はとっても簡単にオリジナルにDIYできて、オシャレでインテリアとしても素敵な「フラワーボックス」の作り方をご紹介。

 

まずはサイト下部より無料デザインのPowerPointファイルをダウンロード!ファイルを開いたらご自身のお名前と結婚式の日にち、生まれてから結婚式までの日数を入れて印刷したら準備完了です。

 

両親へのウェディングギフトに。「フラワーボックス」の作り方

用意するもの

・お好きな造花 ※キューブフレームの厚みにあわせてお花をセレクトすると◎
・花きりばさみ
・白の油性ペン
・マスキングテープ
・キューブフレーム(今回は20cm×20cmのものを使用)
・ご自分のお名前や日付を入れたテンプレートをフレームサイズにあわせて印刷したもの

 

 

作り方

①紙に印刷したテンプレートを文字を残して適当な大きさに切り、文字がちょうど真ん中になるように調整しながらキューブフレームの内側にマスキングテープで貼り付けます。

 

②外側から白の油性ペンで文字部分をなぞります。白以外でもゴールドなどもおすすめ。

 

③書き終わったら紙を取り除き、予め根元部分で切っておいたお花を敷き詰めていきます。前もってフレームと同じくらいの大きさの台紙にお花を置いてどのようなレイアウトにする考えておくと◎

 

④お花を敷き詰め終わったらふたを閉めてできあがり!

 

 

お花やフレーム、文字色を変えて世界でひとつのオリジナルなものに

いかがでしたか?とても簡単にオシャレで素敵なプレゼントができるので不器用さんにもおすすめです。お花の種類や色、フレームや文字の色を変えるだけでガラッと雰囲気も変わるので、プレゼントを贈るご両親のことを考えながらセレクトするのが◎。文字をアレンジしたら結婚式のギフトとしてだけではなく、誕生日プレゼントや母の日の贈り物などにも応用できます。ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

・データをそのままもしくは加工して、複製・配布・転載することはできません。

・商用利用はできません。

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。昨年の春に女の子を出産した1児のママ。

情報集め大好き。DIY大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/