PARTY IN YOUR HANDS

簡単に自分で作れる!あなただけの“名入れサングラス”の作り方
|by ARCH DAYS編集部

ウェディングやバースデーパーティーのギフトとしておすすめのアイテムのひとつ、「サングラス」。一体感が出て、フォトプロップスとしても大活躍。その後も使ってもらえたら嬉しいですね。

そんなサングラスですが、ちょっとひと手間かけるだけでオリジナルのアイテムへと大変身します。自分で印刷して作る、あなただけのオリジナルサングラスの作り方をご紹介。

 

用意するもの
・サングラス
・はさみ
・透明のラベルシール(インクジェット対応)
・プリンター

 

材料

 

作り方
①プリンターでラベルシートに、耳にかける部分(つる)の幅にあわせてお好きな文字を印刷。(ウェディングの場合はお二人の名前や日付、バースデーの場合は主役の名前と年齢等をいれるのがおすすめ☆)

 

工程1

 

②文字に沿ってラベルシールを切り取ります。

 

工程2

 

③サングラスのつるの部分にはりつけて完成!

 

工程3

 

ウェディングなら、ブライズメイドとグルームズメンで色を合わせても◎。ただのサングラスだとオリジナル感が出ないですが、文字を印刷したシールを貼るだけでとっておきのアイテムになります。文字だけではなく、ロゴ等を入れてもよいかもしれませんね。テーマカラーにあわせてサングラスの色を選ぶのも楽しいですね。

 

Maruyama©2014Photos:Jayson Tanega Photography

ARCH DAYS編集部

S

ハワイでの挙式、日本での披露宴を経験。昨年の春に女の子を出産した1児のママ。

情報集め大好き。DIY大好き。

自身の結婚式のペーパーアイテムはすべてパワーポイントで手作りしたツワモノ。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/