PARTY IN YOUR HANDS

母の日にぴったり♪100円ショップの材料でつくるキャンディフラワー
|by Mary’s party couture

ゴールデンウィーク最終日の5月8日は「母の日」。そんな母の日のプレゼントに、また日頃のちょこっとプレゼントにぴったりな「キャンディフラワーの作り方」をご紹介します。貰ったら思わず「クスッ」と笑顔になりそうな、遊び心のあるキャンディフラワーを手作りしてみましょう。

 

制作時間
10分程度

 

材料
・フラワーペーパー(100円ショップに売っているワイヤー付きのもの)
・棒付きキャンディ
・ペーパーストロー
・緑色のマスキングテープ

 

道具

ハサミ

 

材料・道具

 

作り方
①お花紙(フラワーペーパー)の両端を3センチほどハサミでカットします。この時、写真のようにアルファベットの「J」の文字を逆さに描くようにカットします。

 

1.花紙をカットする

 

1.花紙をカットする ver2

 

②中心に留まっているワイヤーを外し、半分にカットします。

 

2.ワイヤーをカットする

 

③お花紙を一度広げて、左右・上下の中心にハサミで5㎜ほど切り込みを入れて、キャンディを差し込みます。キャンディを差し込んだら、またジャバラの状態に戻します。

 

3.キャンディを中心にさす ver2

 

3.キャンディを中心にさす

 

④②でカットしたワイヤーをキャンディの左右に留めます。

 

4.ワイヤーで留める

 

⑤お花紙を広げていきます。この時に、根元の中心を起こすようなイメージで広げると、きれいに仕上がります。

 

5.お花を広げる

 

⑥最後まで広げたら、お花の部分は完成です。

 

6.最後まで広げる

 

⑦茎の部分を作ります。ペーパーストローにグリーンのマスキングテープを巻いていきます。

 

7.マスキングテープを貼る

 

⑧葉の部分を作ります。⑦のペーパーストローにマスキングテープを2箇所貼り合わせます。

 

8.マスキングテープで葉の部分を作る

 

⑨⑧をハサミで、写真のように葉の形にカットします。

 

9.マスキングテープをカットする

 

⑩ペーパーストローの穴に、⑥のキャンディの棒をしっかり差し込んだら完成です!

 

10.ストローにキャンディをさしこむ ver2

 

10.ストローにキャンディをさしこむ

 

作り方に慣れてきたら、5本ほどまとめて「ブーケ」にアレンジしても、とっても可愛いですよ。色を変えたりアレンジを楽しんで、自分だけのキャンディフラワー作りを楽しみましょう。

 

完成③

Mary’s party couture

メアリーズ パーティー クチュール

 

ファッションのようにパーティーを楽しむ。女の子が嬉しい、毎日がちょこっと特別になるパーティーアイディアをご紹介しています。

デイリーからプレ花嫁向けDIYアイディアまで、簡単アイディアで気軽にパーティーを楽しみましょう。

パーティーデコレーション、レッスンのご依頼はウェブサイトより承っております。

 

ウェブサイト:http://www.marys-partycouture.com/
Instagram:https://www.instagram.com/marys.party.couture/