PARTY IN YOUR HANDS

パーティーを上品に盛り上げる♪薄紙でつくるタッセルガーランドの作り方
|by ARCH DAYS編集部

ステンシルガーランドアルファベットガーランドファブリックガーランドなど、これまでいろいろなガーランドの作り方を紹介してきましたが、今回はタッセルガーランドの作り方をおさらい!薄紙に細く切り込みを入れていってつくるタッセルガーランドは、パーティーには必須のアイテム。

 

用意するもの
・薄紙 ※
・ひも
・カッター
・定規

※今回使用したのは、半才サイズ(約750mm×500mm)のもの。

 

タッセルガーランドの作り方|材料|ARCHDAYS

 

作り方
①半分に折った薄紙を半分に切り分けます。

 

タッセルガーランドの作り方①|ARCHDAYS

 

②折り目を向かって上になるようにして置き、上を数cm残して、1.5cm程度の細い切り込みを入れていきます。複数作る場合は、何枚か重ねて切ってもOK。

 

タッセルガーランドの作り方②|ARCHDAYS

 

③切り込みを入れ終わったら、折り目を開き、真ん中の部分を巻きます。

 

タッセルガーランドの作り方④|ARCHDAYS

 

④巻いた部分をねじります。

 

タッセルガーランドの作り方⑤|ARCHDAYS

 

⑤ねじった部分を輪にして、さらにねじります。

 

タッセルガーランドの作り方⑥|ARCHDAYS

 

タッセルガーランドの作り方⑦|ARCHDAYS

 

⑥これを必要な数だけ作り、ひもを通したら完成!

 

DSC_0029

 

こんな風に壁に飾ってパーティーを盛り上げたり、子供部屋に飾ってみたり。1本ずつ飾れば空間装飾にもなるタッセルガーランド。タッセルの長さや色を変えるとまた全く印象が変わるので、テーマに合わせて制作してみて。

ARCH DAYS編集部

E

休日は編み物をしたりペイントしたり。DIYが大好き。

2013年まで2年間ハワイに住んでいた経験を生かし、現在パーティースタイリストとしても活動中。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/