PARTY IN YOUR HANDS

お花をイースター風にアレンジ!エッグシェルフラワーベースの作り方
|En effet on fête! by mon_petit_lion

春の訪れを祝う日でもあるイースター。イースターの主役であるエッグとお花で、簡単&可愛くイースターフラワーアレンジ!お部屋に季節のお花を飾って、春を楽しみませんか。
手元に花瓶がなくても、花がたくさんなくても大丈夫!身近な材料で簡単にDIYできるので、お部屋のインテリアとして、ぜひ作ってみて下さいね。 

 

材料

・卵1個
・紙粘土
・絵の具(好きな色)
・季節の花(今回はラナンキュラスを使用)
※粘土はどんなものでもOK! 色づけしたい場合は紙粘土がおすすめです。

 
イースターアレンジ材料 
 
作り方
 
イースターアレンジ作り方
 
①卵の殻にナイフ(包丁)で一周切り込みをいれる。(丸くとんがった部分の上から1cmくらいのところ)
②切り込みに沿って殻を割り、卵の中身をお皿に取り出す。
③殻の中と外をしっかり洗い、軽く乾かす。
④白玉大の紙粘土に絵の具をほんの少しつけてよくこねる。
⑤色が粘土に混ざったら、粘土をまるめる。(色を混ぜすぎずマーブルにしてもCute!)
⑥卵の殻が割れないように殻を粘土に押しつけていき、粘土が土台にして卵を固定する。
⑦殻に水を適量注ぐ。
⑧殻の大きさに合わせて、好きな春の花をカットしいけたら、完成!
 
イースターアレンジ
※殻から取り出した卵は美味しく食べてあげて下さいね!

フラワーデザイナー☆

キッズパーティースタイリスト☆

アニヴァーサリー・プランナー☆

DIY好きのママ☆

 

“毎日をhappyにしてくれる”

パーティースタイリング&かわいいモノ&きれいなモノ&おいしいモノをinstagramで発信中!

 

Instagram @mon_petit_lion