PARTY IN YOUR HANDS

パーティーや部屋のデコレーションに!3Dスターバナーの作り方
|Magnolia Bakery Blog by マグノリアベーカリー

今回はマグノリアベーカリーのクリエイティブディレクターを務めるリンダ・ファッチが、立体的な星飾りの作り方を紹介します。
いろいろな色で作れば場がパッと華やぐので、パーティーやお部屋のデコレーションにとても役立ちます!

 

用意するもの 

・折り紙などの6インチ(約15.24cm)四方の紙

・はさみ

・えんぴつ

・のり

・紐 ※壁や天井からつるしたい方は用意してください。

 

 

作り方 

画像2

 

1.材料と道具を用意します。 

2.紙の白い方(裏面)が内側になるように、半分に折ります。一度開き、十字に折り目ができるようにもう一度折ります。もう一度開き、今度は右下端と左上端が山にくるように三角形に折り、開いて更に左下端と右上端が山に来るように三角形に折ります。付けた折り目を折り、2番右下の画像のような形を作ります。

3.十字につけた線に沿って、それぞれ端から3.2cm程切れ目を入れます。

4.切れ目を入れた部分を中に折ります。 

5.折ってできた二等辺三角形の片側にのみのりをつけます。

6.もう片側を折って貼付けます。4つの三角形それぞれ全て貼付けます。

7-8.壁や天井から吊るしたい場合は、この時1つの三角形の角に紐を少し入れるようにして貼付けます。

9.同じ星をもう1つ作り、それぞれ裏側にのりをつけます。
10.2つの星を張り合わせ、しっかりとつくまで乾かします。

 

これから秋冬に向け、ハロウィンやクリスマスなど、お部屋を飾り付けする機会が増えていく季節。DIYデコレーションにトライしてみては?

 

 

リンダフィッチ

マグノリアベーカリーNY

クリエイティブディレクター

リンダ・ファッチ

 

 

有名雑誌のディレクターとして活躍した後、マグノリアベーカリーNYのクリエイティブディレクターに就任。ハンドクラフト、裁縫、DIYのプロフェッショナルで、これまで様々なTVや雑誌、ウェブで作品が紹介されてきました。現在はマグノリアベーカリーNYのblogにて、自宅で簡単に出来る様々な手作りアイテムやアイデアを紹介しています。

マグノリアベーカリーは1996年、ニューヨークのウエスト・ヴィレッジの中心部、閑静なブリーカーストリートの角地に一号店をオープンしました。それ以来、焼き立てのクラシックなアメリカンスイーツ、ヴィンテージ風の装飾、そして温かな雰囲気を大切に守り続けています。カップケーキに加え、クッキー、ブラウニー、各種ケーキ、バー菓子、パイ、プティングなど120種類にも及ぶ豊富なメニューを展開。そしてついに2014年6月、表参道にアジア初上陸を果たしました。