PARTY IN YOUR HANDS

【DIY】余った紙コップで簡単テイクアウトBOXをつくろう
|by ARCH DAYS編集部

P1690881

 

P1690885

 

P1690889

 

20150331-412

 

用意するもの

紙コップ

はさみ

麻ひもやリボン

 

作り方

1.紙コップのふちの部分を切り落とす。

2.8か所くらい、等間隔に切り込みをいれる。

3.切り込みを順番に折り込み、ボックス型になったら、お好みで麻ひもやリボンをかけて完成!

 

ピクニックやバーベキューで食べ物が残ったとき、持ち帰る箱や袋がなくて困ってしまうことも。そんなときに、余った紙コップでささっと持ち帰り用の箱を作れたら便利ですよね。

 

Img11424'

 

ピクニックやバーベキューのとき、持っていくのは大きめの紙コップとはさみだけ。麻ひもやリボンを持って行って、可愛くラッピングアレンジしても◎。

 

Img11414'

ARCH DAYS編集部

E

休日は編み物をしたりペイントしたり。DIYが大好き。

2013年まで2年間ハワイに住んでいた経験を生かし、現在パーティースタイリストとしても活動中。

 

ARCH DAYS Website:http://archdays.com/

Facebook:https://www.facebook.com/archdays.official/

Instagram:https://www.instagram.com/archdays/

Pinterest: https://jp.pinterest.com/archdays/